新着情報
お知らせ

お知らせ

市制50周年航空写真 5の2・6の3プレ授業

【市制50周年 航空写真】

調布飛行場から、セスナ機が来ました。避難訓練と同じ姿勢で待機していた一小っ子はとても立派でした。

マスク着用、水筒を近くに置き、水分補給しながら撮影に臨みました。

 

 

 

 

 

 

「さよなら セスナ」手を振りながら、上空からの撮影が終わりました。

次は、第二校舎3階からの撮影です。

 

全校が1つの台形の中に、上手に並びました。担当者から「子ども達の姿が素晴らしいですね。セスナの旋回が最小回数で撮影が終わりました。」とお褒めの言葉をいただきました。

【5の2 算数 プレ授業・・・2回目の改善授業】

<昨日>

 

 

<今日>

 

 

 

3回目の改善 ラストの授業は、5の3で24日に行います。

 

【6年生 プレ授業・・・2回目の改善】

 

 

 

2学年とも、改善がなされ、子ども達が考えたり活動したりする場面が充実しました。

6年生 3回目の改善 ラストの授業は6の2で24日に行います。

楽しみです!!

 

4連休、コロナウイルスに気を付けながら、楽しい時間をお過ごしください。

 

 

2年生町探検  学校評議員会議 

本年度初めての学校評議員会議が行われました。

 

昨年までの3名と今年度からの3名、あわせて6名の評議員さんに学習の様子を参観していただきました。どの学級も落ち着いていますね。掲示物に子ども達の学びがあふれていますね。階段の豆知識が役に立ちますね。コロナ対応の工夫がそここに見られて安心しました。等、たくさんお褒めの言葉をいただきました。挨拶は元気がないとのご意見をいただきました。コロナ禍ではありますが、「目を見て会釈する」等の工夫を子ども達に伝えようと思います。

【2年生学区探検】

3日間、3つのコースを探検しました。コロナ対応で、お店に入ったりインタビューをしたりはできませんでしたが、

自分の「目と耳と心」で、しっかりとキャッチしてきました。3日間、天気に恵まれ、貴重な「体験」ができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【6年生バードカービング 彩色】

 

 

 

先生が作った「オオバン」を見せていただきました。

 

 

卒業記念のDVD撮影もありました。

 

 

 

 

 

コロナでも工夫すればできることに各学年が取り組んでいます。いつも子ども達を応援していただき、ありがとうございます。

明日は、市制50周年の航空写真撮影です。

 

3の3理科  6年生バードカービング

【3の3 理科】

 

 

3年生でスタートした理科。子ども達は、予想を立てて実験したり、結果から考察を考えたり・・・と課題追究の仕方を学びます。1時間の終わりの振り返りで、次の時間の学習問題ができる場合がたくさんあります。

【6年生 待ちに待ったバードカービング】

午前中いっぱい集中して取り組みました。講師から「すばらしい集中力ですね。気が散る子がいません。予定より、相当早く進みました。」とお褒めの言葉をいただきました。自分だけの宝物の1作です。

 

 

 

 

 

 

 

 

内山先生は、世界的に有名な先生で、我孫子第一小学校では20年以上、卒業学年がご指導いただいています。

平成10年に愛鳥モデル校に指定され、第二校舎には「そらの仲間たち」という鳥のミニ博物館がありました。

学級の「鳥」を決めたり、バードカービングをはじめたりと、特色ある教育活動が展開されていました。

 

【2の1 町探検後の話し合い】

教務主任と楽しそうに振り返りをしています。体験したことにより、意欲が高まり、参観している私に子ども達の感動が伝わりました。

 

 

2の1の保護者の皆様、ご安心ください。子ども達は、元気でいきいきと学習しています。

避難訓練

延期していた避難訓練を実施しました。

 

 

 

向きをかえ、ソーシャルディスタンスを確保しました。

 

「9月1日防災の日」「いざはふだんなり」「考えて行動する」など、安全主任から話がありました。

 

久しぶりの避難訓練外への避難でした。「津波てんでんこ」(岩手県釜石市の奇跡)の話をしました。

振り返りの宿題は「かまいししの小中学生は、どうして「つなみてんでんこ」のこうどうがとれたのでしょう。」です。学級委員が報告に来ました。自分の命が大切だとわかっていたから。自分の命は自分で守るという強い気持ちがあったから、訓練をきちんと積み重ねていたから、聴く力や行動力、判断力があったから、一人一人が災害に備えていたから、など、しっかりと学級での振り返りができました。1年2組の「油断しないで逃げたから。」を聞いて、1年生なりに一生懸命考えたことをとてもうれしく思いました。4~6年生には、もう少しで我孫子市からハザードマップが配付されるので、よく読んでくださいと伝えました。

治五郎先生銅像 5年・6年 算数科授業研究

土曜日、日曜日にアビスタで科学作品展が開催されました。今年の出品数はとても少なかったのですが、力作が展示されていました。本校からは3点も出品しました。

作品展の帰りに「嘉納治五郎先生の銅像」を撮影してきましたので、紹介します。

【嘉納治五郎先生】

 

 

 

 

 

4月の除幕式に、児童会役員が参加するはずでしたが、コロナ対応で中止になりました。児童会で行った募金。しっかりとプレートに刻まれています。

【6年生 算数授業研究準備】

 

 

 

 

既習の掲示物や参考になる画用紙のまとめを掲示することにより、前の学習を生かして、本時の学習問題を解決します。算数は「毎日の積み重ね」が大切です。今日の学習が、今後の学習のキーになります。

 

計算力を身に付ける単元ではないので、電卓を使って計算をしてもよいことにしています。

 

【5年生 算数授業研究準備】

 

 

自分でかいた三角形でしっかりと考えました。反応がよく、45分がスムーズに流れました。今日の反省を生かし、授業研究が進んでいきます。PDCAサイクルで、指導法の工夫改善を繰り返しながら、授業の質を高めます。

 

明日は、8:20から避難訓練です。地震発生の訓練です。ハンカチを忘れずに身に付けさせてください。