みずき小学校からのお知らせ

カテゴリ:2年

2年生 野菜の観察

生活科の学習で,5月11日に野菜の苗植えをしました。まもなく1ヶ月になります。
現在,校舎の中庭(吹き抜け)に置いて育てています。
実をつけているものも見られるようになりました。

今朝も,子どもたちは,水をあげながら,自分が植えた野菜を観察していました。
「大きくなあれ」「おいしくなあれ」と野菜に声をかけている子どもたちもいました。
収穫がとても待ち遠しいようです。




2年生 野菜苗植え

今日は,生活科「花や野菜を育てよう」の学習で,野菜の苗植えをしました。

業者の方をお招きして,一人ひとり苗を購入しました。
ピーマン,キュウリ,ナス,ミニトマト,オクラの中から1つを選びました。


その後,苗の植え方を教えていただきながら,丁寧に作業を進めました。





子どもたちからは,「収穫が楽しみ」「野菜の苗の植え方を知れてよかった」などと感想がありました。
野菜づくりに興味をもったようです。
明日からは,成長を楽しみにしながら,朝と帰りに水やりをしていきます。

2年生 1年生とのなかよし会

2年生が,1年生とのなかよし会を行いました。
みずき小のお兄さんお姉さんとして,初めて1年生の前で会を進めました。
短い期間でしたが,1年生のため一生懸命に準備をしてきました。
今日は,自己紹介やみずき小クイズ,レクレーション(ジャンケン列車)をして,楽しく過ごしました。





最後に,1年生のときに育てたアサガオの種をプレゼントしました。
これからも1・2年生でなかよく生活していきます。

2年生 東京理科大学特別授業

今日は,理工学部先端化学科の酒井先生と8名の学生さんをお招きして,
2年特別授業を行いました。


<シャボン玉の世界>

楽しく遊んでいるシャボン玉。まず,酒井先生と一緒にそのしくみを学習しました。
色や形,中のようす,膜の厚さなどをわかりやすく教えていただきました。
そして,枠の形のちがいによって,どのようなシャボン玉ができるか実験しました。




次に,実験の約束を確認した後,
学生の皆さんと一緒に,はずむシャボン玉を作りました。
また,立体の枠を使って,球以外のシャボン玉を作る実験もしました。
できた形に,子どもたちはとても驚いていました。







さらに,全員が巨大なシャボン玉の中に入る体験をしたり,
校庭で大きなシャボン玉づくりをしたりしました。みな大興奮でした。





学生の皆さんとは,一緒に給食を食べ,その後,昼休みに校庭で遊びました。
たくさんの子どもたちがお兄さんやお姉さんのまわりに集まっていました。
授業以外でも楽しく一日を過ごすことができました。
「もっと特別授業をやりたい!」「もう終わりなの?」という声が数多くありました。





今日は,シャボン玉づくりを楽しむだけではなく,そのしくみをしっかり学ぶことができました。

酒井先生からは,「生活の中で『なんでだろう?』『どうしてだろう?』と
疑問に思ったことを調べてみてほしい。」
「生活の中のいろいろなことは,3年生から始まる理科でそのしくみを知ることができるので
ぜひ好きになってほしい。」とお話がありました。
今回の特別授業をこれからの学習に活かしてほしいと思います。

酒井先生はじめ,研究室の皆さん,みずき小の子どもたちのために
特別授業を行っていただき,本当にありがとうございました。

2年生 町探検

生活科の学習の一環として,2年生が町探検に出かけました。


自分たちが住む街を探検し,様々な場所やもの,人に出会いながら,
街への親しみと愛着を深めることをねらいとしています。
今年度は,13の店舗や施設等にご協力いただくことができました。


子どもたちは,地図を頼りに,交通ルールを守って訪問先へ向けて歩いていました。
付き添いの保護者の皆様が丁寧に声かけをしてくださり,安心して移動や見学ができました。

それぞれの訪問先では,グループで考えてきた質問をしました。
熱心に話を聞いたり,メモを取ったりもしていました。


学校に戻ってくると,「普段行けないところに行くことができた。」
「みずきの街をもっと好きになった。」「いろいろな人と話ができてうれしかった。」など,
たくさんの感想を話していました。
見たことやわかったことを,すぐに絵と文でまとめていました。


訪問先としてご快諾いただいた皆様,
児童の活動に付き添ってくださった保護者の皆様,ご理解とご協力のほど,ありがとうございました。
今後は,町探検で学んだことを友達に発表できるよう準備を進めていきます。