みずき小学校からのお知らせ

カテゴリ:4年

観察しています!

職員室の軒下に,ツバメが巣を作っています。4年生が休み時間のたびに観察をしています。

少し見えにくいのですが,雛がいるのがわかります。親鳥は餌を数分ごとに与えに巣にもどってきます。懸命に子育てする姿に,子どもたちから歓声が上がりました。

 

ちょうど餌を与える瞬間を撮影することに成功しました!無事に育って旅立ってくれることを心から願っています。

消防署見学に行ってきました

 今日は社会科学習の一環として,4年生が消防署見学に出かけました。

消防署の中で,施設の説明や仕事の内容についてご説明いただきました。

 

実際に訓練をしている様子や,消防車を見せていただきました。なかなか見学できないこともあり,子どもたちは熱心に説明を聞いていました。

  

大西先生と田中先生がはしご車に乗りました!!

私たちの生活を守ってくださっている,消防署の方々の仕事がよくわかりました。お忙しい中,詳しく説明してくださった野田消防署の皆さん,本当にありがとうございました。

警察署見学に行きました。

今日はよく晴れて,校外学習に行くには絶好の一日となりました。

晴天の中,4年生は野田警察署に見学に行きました。

  

 

警察署の方から,警察の仕事や野田市の様子についてお話しいただきました。

  

パトカーも見せていただき,さらに乗せていただきました!子どもたちは普段なかなかできない体験に大興奮でした!自分たちの暮らしを守ってくれている人々の工夫や努力を感じることができました。野田警察署のみなさん,本当にありがとうございました!

 

4年生 東京理科大学特別授業

今日は,理工学部先端化学科の郡司先生と3名の学生さんをお招きして,
4年生特別授業を行いました。


<すがたを変えるプラスチック>
まず,プラスチックの原料から考えました。
石油からできていること,石油は限りある資源であることを知りました。
プラスチックにはリサイクルのマークがついていることが多く,
それら全7種類の違いについて学びました。

そして,身のまわりのプラスチックを探しました。
理科室の中にもたくさん使われていました。衣類や消しゴムなどにも使われていました。
子どもたちは,プラスチックに囲まれ,プラスチックによって
私たちの生活が豊かで便利になっていることに気づいていました。



いよいよ実験です。実験をするときの注意についてお話がありました。
どうして白衣や安全メガネを身につけるのか教えていただきました。
大学の研究室では,他にも,靴を履き替えたり,手袋をつけたりしているそうです。

はじめの実験では,2つのボールを床に落としてみました。
はね返るボールとはね返らないボールがあり,子どもたちは早くも疑問を感じていました。
力を吸収してしまうプラスチックがあることを知りました。
どのようなところで使われているのかも教えていただきました。




次に「ポリアクリル酸ナトリウム」を使って実験をしました。
白い粉に水を加えていくと,固まってしまいました。
これは,おむつの中にも使われている吸水ポリマーでした。
水をかかえこむプラスチックの一つだそうです。






プラスチックをとかす薬品についても学びました。
薬品の中にプラスチック片を入れると,あっという間になくなってしまいました。
子どもたちはとても驚いていました。

また,ミカンの皮に含まれている「リモネン」という物質で
プラスチック(ポリスチレン)をとかす実験もしました。
液体の中で,泡を出してとけてしまいました。
現在,リモネンを利用した研究も進められているそうです。




続いて,プラスチックを熱したときの変化を調べました。
プラスチック製のコップがつぶれていく様子には,
熱する機械の中に全員の目が釘付けとなっていました。




最後は,プラスチックの板に自由に名前やイラストをかき,
オリジナルのプラ板を作りました。特別授業の思い出の一つにもなりました。





給食や昼休みには,学生の皆さんと楽しく食べたり,
校庭で遊んだりして過ごすこともできました。
学生さんが子どもたちを懸命に追いかけている様子もありました。


 

郡司先生はじめ,研究室の皆さん,みずき小の子どもたちのために
特別授業を行っていただき,本当にありがとうございました。

市内職員研修

本日は,市内一斉職員研修日となっており,教科ごとに研修会が開催されました。
みずき小では,英語部会が行われ,4年生1クラスが授業を公開しました。
今回は,本校職員と中学校の先生が一緒に学習を進めました。




授業後には,小中学校の英語担当の先生方で,よりよい学習方法や小中連携等について
学び合いました。

今日の研修を,今後の授業実践に役立てて参ります。
保護者の皆様,下校時刻や放課後の生活についてご協力をいただきありがとうございました。