粕壁南公民館ブログ

粕壁南公民館

春の訪れ

早いもので、暦の上では、もう春ですね。

日が徐々に延び、暖かい日も増えてきました。木の枝に、つぼみを見つけたり、小鳥のさえずりを聞くと、春はもうそこまできている!と感じられ、なんとなくうれしくなります笑う

粕壁南公民館のお庭にも春が訪れています。

 

梅の木 つぼみが膨らみ花が咲き始めました。

  

 

スイセン

  

 

椿 まだ、つぼみばかりですが、たくさん咲きそうです花丸

  

 

皆様、ご来館の際には、是非お庭にお立ち寄りください。

まだまだ寒暖差が激しいので、体調管理に気を付けて元気に過ごしましょう。

 

〈お知らせ〉

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、下記の事業は中止となりました。

*コミセン茶屋「歌を歌って楽しく交流」Part3(3/4)

 

第17回コミセン茶屋

1/7(木)第17回コミセン茶屋を開催しました。

今回は、「粕壁の歴史と文化」をテーマに春日部市郷土資料館長から貴重なお話を伺いました。

歴史を学ぶことは、自分たちの生き方を考え、自分たちの未来をよりよくすることにもつながると思います。

参加者からは、「地元であっても意外と知らないことが多く、興味深くお聞きしました。」「地元の新たな歴史に触れられて有意義でした。」などと大変好評をいただきました。

 

2/4(木)に予定していました第18回コミセン茶屋「転倒予防のための太極拳」PartⅡは新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止となりました。

 

次回のコミセン茶屋は、3/4(木)「歌を歌って楽しく交流」Part3を予定しています。

皆様のご参加をお待ちしています。

 

 

幼児家庭教育学級「ベビーマッサージ」

 12/4(金)幼児家庭教育学級「ベビーマッサージ」を開催しました。

 3カ月から8カ月になる赤ちゃんとママの7組にご参加いただきました。

 講師は、ロイヤルセラピスト協会の轟智子先生です。

 先生の優しい歌声に合わせて、愛情いっぱいのママのマッサージで、元気に動き回る赤ちゃんも大人しく横になっている赤ちゃんも、みんなご機嫌でした。

 私も、今は高校生になる娘が赤ちゃんの頃にマッサージをした経験があり、懐かしく温かい気持ちになりました。

 大人になっていく娘を見ながら、もう一度あの頃に戻って娘を抱っこしたりマッサージをしたいと思うと同時に、時の流れの速さを感じ、今はこの時を大事にしようとも思いました。

 

 

 

第16回コミセン茶屋

12/3(木)第16回コミセン茶屋を開催しました。

今回は「転倒予防のための太極拳」をテーマに、春日部市武術太極拳連盟の講師の方々にご指導をいただきました。

 

太極拳は、呼吸に合わせて、ゆっくりとした全身運動で、筋力やバランス能力の向上に効果的です。

日本、中国でのみならず、多くの国々で幅広い年齢層の人達が親しむスポーツとして知られています。

高齢者が、数か月間太極拳を続けることで、転倒の発生を半減させたという報告が、アメリカからは発表されているそうです。

自宅で気軽に安全に楽しめる太極拳を皆様も始めてみませんか。

粕壁南公民館では、2/4(木)に「転倒予防のための太極拳」PartⅡを開催する予定です。

皆様、ぜひご参加ください。

 

池の清掃、庭の紅葉

先日、粕壁南公民館自慢の池の清掃を行いました。

毎年、この時期、一年に一回水を全部抜いて、落ち葉やごみを取って、きれいにします。

夏に生まれた金魚達は、少し大きくなりました。

きれいに澄んだ水の中を元気に泳いでいる様子がかわいらしいです。

 

池の周りの木は、赤く色づき鮮やかになり、見ているわたしをリラックスさせます。

 

公民館にご来館なさった際には、是非、お庭にもお立ち寄りください。