日誌

新規日誌

5月20日(金)晴れ その1 地区春季大会1日目「結果速報」

<地区春季大会1日目「結果速報」>おだやかな春の大会にふさわしい天気の中で生徒たちが活躍してくれました。 本日、私に入った情報を速報でお知らせします。
                 
 
〇結果速報・・・・・・
*ソフトボール大会 予選リーグ・対塩谷中戦4-0勝利  対阿久津中戦10-0勝利で決勝トーナメントに進出します

*バスケットボール大会 予選リーグ・対氏家中戦50-71で惜負 対塩谷中戦64-52で勝利決勝トーナメントに進出

*サッカー大会 予選・対喜連川中戦0-7で惜負 明日はフレンドリーマッチ戦に

*ソフトテニス大会男子予選リーグ・対泉中戦0-3で惜負 対矢板中戦0-3で惜負 2敗により予選リーグで残念ですが敗退しました

*ソフトテニス大会女子予選リーグ。対片岡中戦0-3で惜敗 対阿久津中戦0-3で惜敗 2敗により予選リーグで残念ですが敗退しました

*野球大会 1回戦 対片岡中戦0-4 1年部員が果敢に打って守ってくれましたが、残念ながら惜敗となりました。

*バレーボール大会 女子対矢板東附中戦0-2 対片岡中戦0-2 地区内激戦区の中での戦いでした。残念ながら2敗となり決勝リーグをのがしました。 

***美術部や部活に入っていない生徒たちは、4時間授業をして給食後、下校しました。
明日、2日目は決勝トーナメントと個人戦が行われます。明日は、小川教頭と分担して応援にまわりたいと思います。 北中生徒たちの活躍を願っています。

5月19日(木)その2 学校支援ボランティア「昨日、打ち合わせ」 

<学校支援ボランティア「昨日、打ち合わせ」>昨日の18日(水)18時30分から「学校支援ボランティア」の方々にお集まりいただき、「打ち合わせ」を行いました。
〇打ち合わせ・・・・・・ボランティアの方、7名が参加していただきました。欠席者も含めると今年度のボランティアの方は10名です。
今年度の齋藤リーダーさんを中心に、調理実習の参加協力やミシン・ボランティア、図書室の飾り付け、椅子の修繕、剣道指導などにも支援をいただいています。
また、話し合いの中で新たな検討、活動内容として、ゲートボールやグランドゴルフ、ピザ作り、天体観測などが出ていました。 北中生徒たちのために、色々考えて支援がいただき、嬉しく思います。
    

5月19日(木)晴れ その1 校長室コラム「歯科検診 他」

<校長室コラム「歯科検診 他」>今日は、昨日と同様、「27度」ぐらいまで気温が上昇する見込みです。 
〇衣替えの準備をお願いします・・・・・・生徒指導主事から、文書がでると思いますが、さ来週月曜日の30日から「衣替え」とします。 このところの暑さと気温の上昇を考慮し、通常は6月1日からの「衣替え」を2日はやく実施とします。 
男女とも、さ来週の月曜日からは、制服の上着を着用せずに、ワイシャツ、ブラウスで登校してください。
***北中ホームページをご覧になlっていない方もいると思うので、「衣替え」開始の日時について、来週中に「携帯の一斉配信」でもお知らせいたします。

〇10時から歯科検診・・・・・・歯科校医の奈良泰明先生に御来校をいただき、「歯科検診」を10時少し前から開始しました。 1年、2年、3年のクラス順に検診をしていただきました。虫歯や要治療の歯があるときは、後日、保健室から通知を差し上げますの歯科医への予約及び、治療をお願いします。
奈良先生は、本校校医36年目になります。 校長室でお茶を出しながらお話をさせていただきました。先生は宇都宮育ちで、中学校は一条中だそうです。その当時、1学年15クラス、生徒数1500人ぐらいいたそうです。 

〇明日、地区中体連春季大会第1日目・・・・・・新人チームになり、冬場の厳しい寒さの中でトレーニングや練習を繰り返してきた成果を明日からの春季大会(水泳は6月17日)でぶつけてほしいと思います。 各部とも、今日の放課後の練習で最終調整をしていました。明日は、100%の実力を発揮し、チームでHappinessを味わってきてほしいです。
   

5月18日(水)その2 生徒会コーナー「生徒総会」

<生徒会コーナー「生徒総会」>本日の放課後、体育館で「平成28年度生徒総会」が開催されました。 総会までの諸準備や総会資料印刷、綴じ込み、総会の会場設営など、生徒会役員には大変お世話になりました。

〇生徒総会・・・・・・帰りの会後、どの学年もすばやく体育館へ移動し整列、着席ができていました。 
司会の進行にしたがい、平成27年度事業報告や決算報告、平成28年度事業案や予算案などの議案が、すべて承認されました。 平成28年度事業案の質疑では、3名の生徒が手を挙げて、質問する場面もありました。
総会終了後の「講評」では、小川教頭先生が3点、話をしてくださいました。
1点目・・・生徒会は、最高の決議機関である、という話。
2点目・・・常に、何をやるのか! 活発に行動してほしいという話。
3点目・・・今年度の努力点3つについて、少しずつ努力、直していってほしいという話。
付け足し・・・昨年度、JRC本部から北中が「20年表彰」を受賞したということを話してくださいました。
******明日からの生徒会の活動や動きをおおいに期待したいです。
       

5月18日(水)晴れ その1 校長室コラム「全校朝会 他」

<校長室コラム「全校朝会」> 今日は、昨日の最高気温より「9度」高い、「27度」という予報が出ています。 気温は高めですが、風が吹いていて体感は、心地よい一日です。

〇全校朝会・・・・・・月、1回の「朝会」がありました。4月は、たくさんの表彰があり、校長の話はなかったので、生徒たちに話ができるのは、4月8日「始業式」以来となりました。
話の内容は、次のとおりです。
1 先週、「修学旅行」、「宿泊学習」、「遠足」が終了・・・生徒一人ひとりが、よい旅行や遠足にしようと考えて行動できたでしょうか?
次年度の一つ下の後輩に向けて、今回の行事の反省点や改善点、約束ごと、方面などをクラスで検討し、来年度少しでもよりよいものになるよう、検討し校長に報告してほしいことを話しました。

2 4月から1ヶ月半の生徒たちのようす、「修学旅行」のようすを見て・・・特に「3年女子」の生活態度や服装などを見ると、地区内でも最高レベルだと感じています。 次の「女子」の課題は、学習面だと思います。 
「よりよい北中」、「進化する北中」のために、今後は「3年男子」の良い動きや前向きな自覚を期待していることを伝えました。 これからの11ヶ月で、新たな北中を3年生が創ってくれるものと楽しみにしています。