葛飾中学校ブログ

葛飾中学校ブログ

伝統を引き継ぐ

 10月16日(水)、認証式と引継ぎ式がありました。

 旧生徒会長は生徒会役員への労いと支えてくれた葛中生への感謝を、

新生徒会長はこれからの決意を述べていました。

  式後に3年の旧生徒会役員と渡り廊下で出会うと「ありがとうございました」

と爽やかな笑顔でした。旧生徒会役員のみなさん、お疲れさまでした。

 新生徒会役員のみなさん、葛飾中学校をよろしくお願いします。

 

未来をつくる

 10月4日(金) 生徒会役員選挙が行われました。

 新しい生徒会役員を葛中生の手によって選出する日です。

「自らのリーダーを、自らの手によって選ぶ」ことは、とても大切なことです。

葛中生は、立候補者の演説をみな真剣に聞いていました。

 候補者の演説の後、実社会さながらの環境で投票を行いました。

皆、「自分の一票が未来をつくる」ことを自覚し、責任をもって投票することができました。

新人戦大会の結果

 9月25日(水)、26日(木)、27日(金)を中心日として、

令和元年度新人体育大会兼県民総合体育大会が開催されました。

各部活動の結果は以下の通りです。 ( 敬称略 )

 

【バドミントン】 団体戦:準優勝 → 県大会出場

           個人ダブルス:安藤・髙橋ペア → 県大会出場

                   個人シングルス:安藤・髙橋 → 県大会出場

 

 【 陸 上 】 男子共通200m:大屋 日人 第3位  → 県大会出場

 

【女子テニス】 団体戦:第3位

           個人戦 :青木・岡田ペア ベスト8

 

【 卓  球  】 男子シングルス:鈴木毅 第3位

  

【男子バスケット】 市内 第3位

 

【女子バスケット】 市内 第3位

 

【 サッカー 】   市内 第3位

 

【 女子バレー 】  第2回戦 惜敗

 

【 野 球 】    第2回戦 惜敗

 

【 男子テニス 】 団体戦:第1回戦 惜敗

 

【 水 泳 】        新人戦県大会  50m 背泳ぎ      山口 大輔 第4位

             県大会出場 400m 自由形   中島 慶悟

                          県大会出場 50m  バタフライ 醍醐 千花   

        

  

 

 

 

 

 

 

 

 

科学教育振興展覧会 

 9月28日(土)~9月29日(日)ふれあいキューブにて、科学教育振興展覧会が開かれました。

本校からも4つの作品が出展されました。

 

【金賞】

≪ 1年 ≫ 〇野口優里奈  「30daysチャレンジ!! きゅうりで緑のカーテン

      〇上澤  優芽 「乳製品からタンパク質と脂質を取り出す。」

 

≪ 2年 ≫ 〇瀧澤  涼太 「食物を電池にしよう」

 

≪科学部≫  「柱体の耐久性について調べてみた」 

 

秋のことぶれ

 昨日、地域に在住されるボランティアの方が職員玄関の花を新しく生けてくださいました。
 菊、りんどう、藤袴と秋の花で賑やかです。午後は雨が降り、気温も上がらないとか。いよいよ爽籟の時季へと移ろっていくのでしょうか。

未来を先取り

 9月17日(火)に本校で出前授業を行いました。
高等学校の先生方を講師としてお招きし、実際に葛中生が
授業を受けることで、自分の進路についてより深く考える
ことをねらいとしたものです。
 本校でご講義いただいた学校は次の通りです。
  県立春日部東高等学校
  県立春日部女子高等学校
  県立春日部工業高等学校
  県立越谷総合技術高等学校
  県立庄和高等学校
  県立杉戸農業高等学校   
  私立浦和学院高等学校
  私立花咲徳栄高等学校

 

 

 

 

  今日は、より具体的に自分の進路について考える機会となったと思います。
 ご足労をいただいた高等学校の先生方、高校生の皆様に御礼を申し上げます。

台風15号接近に伴う対応について

 台風15号の接近により、9月9日(月)は、風雨の強まることが予想されます。9日(月)の登校について十分安全に留意してください。今後の対応は、下記のようにいたしますので、ご確認ください。

1 登校について
 11:25 登校
 11:25 出席確認、連絡
 11:50 4校時 開始(授業内容は月曜の4校時の科目です)
 12:40 給食
    ※以降の時程は、通常の時程となります。

2 そのほかの留意点
(1)風雨の状況や地域の道路状況等を考え、安全に注意して
   登校させてください。
(2)上記による登校の遅れは、遅刻扱いにはいたしません。

自助、共助

 9月2日(月)、地震と火災を想定した避難訓練を行いました。
ここ数年、雨に悩まされたことが多かったのですが、今年こそは、校庭へ避難する訓練ができました。

 

 火災は炎熱もそうですが、煙による呼吸困難にも注意しなければなりません。煙は充満する速度も速い場合もあります。緊張感をもって、訓練をすることで自らの命を自ら守る態度を身につけましょう。
 さらに、今年は、南桜井小や桜川小に弟妹がいる葛中生が、各小学校に行き、ともに下校するという「小中合同避難訓練」に取り組みました。

 

 

 今年初めての実施なので、戸惑うこともあったかもしれませんが、いざという時は家族や近隣の方を助ける「地域の力」として活躍を期待しています。
 暑い中でしたが、ご苦労様でした。

2学期始業式

 9月2日(月)、体育館で始業式がありました。まだまだ残暑厳しい時期ですが、葛中生は静かに入場し、顔をしっかり上げて、代表生徒や校長先生の話を聞いていました。

 校長先生は式辞の中で今年も大会競技役員として参加した全国中学校剣道大会に触れ、大会を影で支えた役員の中学生の活躍についてお話をされました。
 そのうえで、行事の多い2学期を充実させる秘訣として、次の2点を挙げられました。
 ①与えられた仕事や役割を一生懸命にやる
 ②「早く着手し」「計画性をもって」準備することを心掛ける
みなさん、実り多い2学期にしましょう!

「段差」をなくすために

 8月23日(金)、本校にて「葛飾中学校区3校合同夏季研修会」が開催されました。
 南桜井小学校、桜川小学校の先生方とともに、各学校での現状や取組状況について、情報交換をしました。
 各分科会では、他校での効果的な取組など細やかな部分まで相互理解を深めることができました。

 

 

 

 

 分科会の後の全体会で、桜川小学校 校長 加藤大二 様にごあいさつをいただきました。加藤校長先生は「小学校、中学校が互いに情報を共有し、学校間の接続における『段差』をなくしていくことが教育力の向上につながります」というお話をされていました。

  蒸し暑い日でしたが、地域の教育のために研鑽を積んだ一日でした。ありがとうございました。

夏の大会結果

 7月下旬から8月上旬にかけて行われた、各大会の結果をお知らせします。

【通信陸上競技会】
〇陸上:予選敗退


【学校総合体育大会 県大会】
〇バドミントン
《  団体戦   》 第1回戦惜敗
《個人戦 ダブルス》 安藤・髙橋ペア 2回戦惜敗

〇サッカー:第1回戦惜敗( PK戦3-4 )

〇陸上:予選敗退


〇女子テニス
《団体戦》 1回戦惜敗
《個人戦》 御子柴・柴田ペア   第2回戦惜敗
       一宮   ・ 村上ペア   第1回戦惜敗


〇男子テニス
《個人戦》 河井・渡邉ペア 第2回戦惜敗


〇水泳
 100m背泳ぎ/200m背泳ぎ 山口大輔  予選敗退

地域の学力向上に貢献

 7月下旬に南桜井小学校、桜川小学校の各校で行われたサマースクールに、本校生徒がボランティアとして参加しました。
 桜川小のサマースクールに参加した生徒に感想を聞くと、「人に教えたことがないので新鮮です」とのこと。
 本校生徒の様子を担当の先生におうかがいすると、「『何かやるべきことはありませんか』と積極的で助かります」とのことでした。

 南桜井小でも、「生徒さんは、教師は必要ないほどの働き
です」とお褒めの言葉をいただきました。

 さらに、どちらの小学校にも埼玉県立庄和高等学校の生徒さんの姿も見かけました。 普段の連携を活かし、庄和地区は地域全体で学力向上に取り組んでいます!

地区合同懇談会

 7月20日(土) 本校を会場にしてPTA主催の地区合同懇談会が
開かれました。全体会は例年、体育館で行われていましたが、
今年度は暑さ対策のために放送でのあいさつとなりました。

各分科会では以下のようなテーマで懇談されていました。
どの分科会も和やかな雰囲気で行われていました。
ご来校いただき、ありがとうございました。

《Aグループ》
・「スマホを持つ」が「友達をもつ」という意味合いに捉えているお子さんが多い。
・人と人のコミュニケーションを大切にしなければならない。

《Bグループ》
・家庭でできる「躾」、地域で学ぶ「しきたり」と連携していきたい。
・粗野な言葉は感情を粗雑にする。言葉を大切にしていきたい。
・スマホを「親も見る」と伝えておけば、子ども同士のやりとりでも、言葉遣いに気をつけてやりとりしているようだ。

《Cグループ》
・生活に深く根ざしているスマホについて、コントロールが難しい。
・生活習慣について
・子どもは自分の部屋での勉強、リビングでの勉強、どのように集中した時間を生み出すか。

《Dグループ》
 放課後、子どもの身体を動かして遊ぶ場所がない。昔は地域の遊び場があり、地域の様々な方から声をかけてもらいながら育った環境があった。地域での交流が少なくなった。

《Eグループ》
・昔のような反社会的行為をする生徒は見かけなくなった。しかし、インターネットの依存症から抜け出せなくなっているケースが多くなった。
・今は煙草、薬物には興味を示さないが、エナジードリンク等の飲料に依存的傾向を示す風潮にあるように感じる。

《Fグループ》
・スマホ、インターネットをとおしたコミュニケーションについて、子ども達は「みんなと同じ」ということを熱望する。
・スマホの使い方について時々家族で確認をしている。
・親の危機感はなかなか子どもには伝わらない。

1学期終業式

 7月19日(金) 1学期終業式が行われました。
 初めに各学年の代表者が1学期を振り返っての感想と2学期への抱負を述べました。体育祭等の大きな学校行事や普段の学校生活を振り返り、
その学年としての自覚をもった言葉でスピーチしていました。
 校長式辞では、校長先生は「信用」ということについてお話をされていました。「信用」とは辞書に「確かだと信じて受け入れること」と記されているそうです。
「約束を果たす」
「役割を果たす」
「人に迷惑をかけない」
「人が喜ぶことをする」
という一つ一つの行動が「信用」につながっていきます。
「当たり前のことを積み重ねる」ことが「信用」となっていきます。
校長先生は1学期の節目に普段の生活を大切さについて説かれていました。

朝食で「脳力」アップ!

 7月11日(木)に学校保健委員会を開催しました。
学校医 小笠原英継様、栄養教諭 山縣治美様をお招きし、本校生徒の健康状態について説明いたしました。
 講師の山縣様からは朝食と学習能力の相関関係についてご講義いただき、朝食を摂ることの重要性について理解を深めました。

合同学習会

 7月11日(木)、本校体育館で合同学習会が開かれました。
各校から来校した生徒たちで、太鼓の曲を練習しました。

 

指導力向上のために

 7月10日(水) 春日部市教育委員会・東部教育事務所 教育支援担当・学力向上推進担当学校訪問が行われました。
 この日は、東部教育事務所と春日部市教育委員会から指導者をお招きし、本校の先生方が授業の質を高めるために研修をする日です。
 教員がお互いに授業を参観し合ったのちに、分科会で授業の展開について意見を交換しました。

 全体会では東部教育事務所教育支援担当指導主事 長谷川様
に新学習指導要領で求められている「学力」についてご講義いた
だきました。

第1回学校評議員会

 7月9日(火)第1回学校評議員会が本校で開かれました。
 本校校長、教頭から本校の教育活動について説明申し上げ、評議員の方々に授業を参観していただき、本校の取組について理解を深めていただきました。

EM石鹸づくり

 7月9日(火) 本校金工室でPTA保健給食委員会主催でEM石鹸づくりが行われました。
 朝9:30からPTAの方は準備をされ、午後には参加者の皆さんとともに石鹸づくりに取り組みました。
 EM石鹸は、本校の清掃活動でもお世話になっています。ありがとうございます。

学校総合体育大会

 7月5日(木) 学校総合体育大会(水泳)が行われました。

 2年 山口 大輔 さんが県大会出場を果たしました。
  《 100m 背泳ぎ2位  200m 背泳ぎ4位 》

おめとうございます!