葛飾中学校ブログ

葛飾中学校ブログ

小学校でも、中学校でも

 2月20日(木)に本校教員が葛飾中学校区の南桜井小学校と

桜川小学校で出前授業をしました。

 どちらの小学校でも、積極的に授業に取り組む6年生の姿が見られました。

 中学校になると、教科毎に先生が替わったり、部活動があったり

と小学校と異なる部分もありますが、「学校生活を大切にする」

という点は中学校でも、小学校でも同じです。

 南桜井小、桜川小の児童の皆さん、残り少ない小学校での生活を

大切にして、中学生になる準備を整えておいてください。

 葛飾中学校で待っています。

 

社会の礎

 2月14日(金)、春日部税務署徴収部門の熊坂様、金沢様を講師として招き、

租税教室が開かれました。

 参加した3年生は、国民の三大義務の一つである「納税」について学びました。

租税教室では「税がどのように人々の暮らしを支えているか」について

映像教材や講師の方の説明をとおして学びました。

 また、地域に在住するボランティアの方に玄関の生け花を新しくして

いただきました。こちらは「義務」ではなく、「お心遣い」です。

 葛飾中の玄関にボランティアの方のご配慮が、早生の白梅のように

香っています。いつもありがとうございます。

 

 

定期演奏会

 2月11日、本校第2音楽室で「葛飾中学校吹奏楽部定期演奏会」が開催されました。

 この演奏会では、少人数編成によるアンサンブルやソロでの演奏が披露されました。

 

 部員の皆さんは、緊張しながらも、一音一音を丁寧に演奏していました。

春うらららかな時間をありがとうございました。

 

 

 

 

小島保育園にて

 1月27日(月)~1月31日(金)まで、本校3年生は

「社会福祉法人 米島会 小島保育園」にて保育実習に取り組みました。

最初は、実習に不安を感じていた生徒も、いざ園児のみなさんを見ると

たちまち笑顔に。

 読み聞かせしたり、一緒に遊んだりと、積極的に園児の皆さんと

触れ合っていたそうです。

 普段は経験することのできない機会と場所を提供してくださった

小島保育園の皆様に感謝を申し上げます。

 ありがとうございました。

 

開催中です

 2月2日(日)まで「令和元年度 春日部市特別支援学級

ふれあいアート展」が匠大塚春日部本店5階 イベントホール」

で開催中です。

 本校の生徒の作品も展示されています。ぜひ、ご来場ください。

 

タブレットを使って

 1月31日(金)、春日部市教育研究会情報教育部の研究授業が

本校で開催されました。ダブルダッチという縄跳び運動を、各班で

取り組むという体育の授業を春日部市内の先生方に参観していただきました。

 本校1年の生徒たちは、タブレットで撮影された自分たちの映像を

見ながら意見を交わし、記録挑戦に笑顔で取り組んでいました。

 授業の後には、先生方でよりよい授業の指導法について

 

協議していただきました。

市内小・中・義務教育学校書きぞめ展覧会

 1月18日(土)、19日(日)に「令和元年度 市内小・中・

義務教育学校書きぞめ展覧会」が、匠大塚春日部本店5階催事場で

開かれました。

本校の生徒たちの作品もと展示されました。

 今年から開催会場も変わりましたが、落ち着いた会場の雰囲気が、

作品の力作ぶりをさらに引き立たせているかのようでした。

 

 そして、学区にお住まいのボランティアの方が、生け花を新しくして

くださいました。エキゾチックなターコイズブルーの花器に水仙。

 大寒の日に、花が早春の香りを運んでくれています。

 

 

 

感謝

13時00分

アストリアホテルを出発しました。

 

ホテルから一歩外に出ると、インストラクターさんの姿が。

最後の最後まで温かい、瞬間でした。

大変お世話になりました。

 

3日間のスキー学校で

当たり前のことを当たり前にやることや

感謝の心を忘れないこと

そして、新しいことにチャレンジすること

を通じて、生徒は沢山のことを学んだことと思います。

 

得たものは、「最高のスキー教室の思い出」と「最高の友情」でした。

 

たくさんの方々にお世話になり、成長したこの3日間が、一人一人の心に刻まれ、また新たなスタートを切れることでしょう。

 

ありがとうございました。

 

昼食の様子

3日目の昼食の様子です。

 

メニューは生姜焼き。

美味しい!美味しい!とガツガツ食べていました。

この後、バスに乗り込み、出発です。