児童の様子

2017年4月の記事一覧

藤塚花便り #008

 
 代かきが進む、学校周りの田んぼに、鳥が集まってきました。フェンス越しにシラサギを見つけた子ども達が、興奮気味に教えてくれました。近くにはカモもいました。餌を探して、忍び足といった様子です。

 
 藤塚小学校のシンボルツリーで、学問の木とも呼ばれる「楷の木」も、新芽が出てきました。

 
 花壇の近くで生き物を探していた子に呼ばれたので、行ってみると、地面にツマグロヒョウモンがとまっていました。鮮やかなオレンジ色と黒い斑点、そして、翅のふちが黒いのが特徴です。


 ひまわり教室の前にライラックの木があります。今週に入り、紫色のきれいな花が咲き始めました。香りのいい花です。

 
 管理棟南側のひさしの下にはプランターが並んでいます。ここは藤塚小学校の花が育つ場所です。今、芽が出始めたのは、サルビアです。
 黒いポットは、先日4年生が種まきをした植物ですが、さて、何が出てくるのでしょう。芽が出てくるのが楽しみです。

4月の音楽朝会

 
 
 今日は4月の音楽朝会の日です。今月の歌は、『校歌』、『1年生くん弟くん』、『離任式の歌』の3曲ですが、今日は『離任式の歌』を歌いました。
 2年生から6年生の児童の歌声を、1年生は座って聞いていました。きれいな歌声に聞き惚れていました。

1年生を迎える会

 
 
 2時間目に1年生を迎える会を行いました。6年生のエスコートのもと、5年生の花のアーチをくぐっての入場です。全学年の児童が体育館に揃いました。
 校長先生のお話では、日頃お世話になっている見守り隊の皆様の紹介がありました。
 2~6年の各学年の児童が、1年生を迎えるために、様々な準備をしました。また、1年生からは、お礼の歌「さんぽ」の発表があり、元気いっぱいに歌うことができました。限られた時間ではありましたが、全校児童で力を合わせ、一つの会を作り上げることができました。

明日は、1年生を迎える会です。

 
 業前の時間に、4年生が1年生に迎える会の招待状を渡しました。
 入学して2週間経ちましたが、小学校生活には慣れてきたでしょうか。明日の迎える会は、2年生から6年生が協力して、1年生に楽しんでもらえるよう準備を進めています。素敵な会にしていきたいと思います。1年生のみなさん、楽しみに待っていてくださいね。

藤塚花便り #007

 
 濃い青空が広がっています。気温のわりには涼しく過ごしやすい一日でした。管理棟南側の桐の木を見上げると、藤色の花と若葉が出始めていました。

 
 正門前の梅の木には、まだ小ぶりですが青梅が実っています。これから梅雨にかけて少しずつ大きくなっていくのでしょう。


 先々週から、姿を見かけるようになったツバメですが、ようやく写真に収めることができました。かなり遠くを飛んでいたので、頑張って引き伸ばして、この程度ですが・・・。学校周りの田んぼの上を、数羽のツバメが飛び回っていました。

 学校周りの田んぼも、田起こしや代掻きが進んでいます。水辺の生き物たちにも、もうすぐ会えるようになるでしょうか。