児童の様子

2017年11月の記事一覧

藤マラソン

 空には厚い雲が広がっていて、じわりと肌寒い朝です。朝方の雨で校庭は少し湿っていますが、砂ぼこりがたたないので良しとしましょう。風も無く、走るには悪くないコンディションです。 

 
 
 自己ベストを更新した子、残念ながら不本意な結果に終わった子、それぞれの思いがありますが、スタートラインに立った子たちは、全員無事に完走しました。毎朝のようにマラソンに取り組んできた子ども達。日頃の積み重ねがあらわれた、今日の「藤マラソン」でした。
 朝早くから、子ども達に熱い応援の声を掛けてくださった保護者の皆様、また、寒空の下でずっと沿道の見守りをお手伝いいただいたサポーターの皆様にこの場を借りて御礼申し上げます。

藤塚花便り #037

 
 真冬のような寒さに、藤塚小学校のシンボルツリー「楷の木」も色づいてきました。朝日を浴びて黄金色に輝いています。サクラの葉はほとんど落ち、枝の向こうに青空が広がります。隣の褐色に色づいたメタセコイヤは、もうしばらくすると葉を落としていくでしょう。

 
 
 ふと管理棟前の芝生に目をやると、緑色の葉が時計の文字盤のように広がっているのを見つけました。これは、「ロゼット」と言われる状態です。左上がノゲシ、右上はウラジロチチコグサ、下の2枚はタンポポです。冬を越す植物が、寒さに耐え、光を浴びるために地面に張り付くように葉を広げます。

音楽朝会

 
 
 
 今月の音楽朝会は2年生の発表でした。鍵盤ハーモニカやタンブリン、カスタネットを使った「山のポルカ」の演奏と、可愛らしい振りをつけた「ドレミのうた」を披露しました。
 
 全校合奏は「ミッキーマウスマーチ」です。低学年の手拍子に高学年の子どもたちのリコーダーや鍵盤ハーモニカが素敵なメロディーを乗せてくれました。

朝マラソンと臨時の朝会

 
 今日も、朝マラソンに励む子ども達。トラックの内側では、1~3年生が短距離走に取り組んでいます。その外側を4~6年生がいつものランナータイムに取り組みます。写真がぶれるほどのスピードで駆け抜けています。

 
 朝マラソンの後、体育朝会の予定を変更して、体育館で朝会を行いました。朝の読書に取り組むときの約束と、学習での「見直し」についてです。全校で同じように取り組むために、みんなで話を聞きました。

藤塚花便り #036

 
 今朝は真冬のような冷え込みで、朝マラソンに励む子ども達の吐く息は、白く弾んでいました。
 足元から伝わる寒さが辛いところですが、学校の木々も、少しずつ季節が進んでいます。

 
 左はウメ、右はモクレンです。枝の先にとがった小さな花芽がついています。この寒さの中を、じっと耐えています。

 
 花壇の花々も、寒さに負けずしっかり育っています。花があると、何だか明るく感じられます。

 
 正門前のサザンカは、花も終わりの時季でしょうか。一方で、管理棟北側はこれから咲き始めるといったところです。こちらは赤く鮮やかな色の花が咲きそうですね。