2年生

新規日誌2

1月22日(2年生)

 今日は、算数の時間に、はこ作りを行いました。

材料はストローとねんど玉です。それぞれ、教科書の絵をみながら、何が何個(本)必要なのか考えてから、箱作りを行いました。

試行錯誤しながら、全員が箱を完成させることができました!

その後、ストローの部分を「辺」、ねん土玉の部分を「ちょう点」ということを学習しました。

実際に作ってみると、いろいろな発見がありますね!

1月19日(2年生)

子ども達は、感染症対策もしっかりしながら、元気に過ごしています。

今日は図工があり、それぞれが持ってきた箱で小さなお友達が住むおうちを作りました。

平屋のおうちや、2階建てのおうちもあれば、エレベータ付きのおうちまであるようです。

自分で書いた設計図を見ながら、楽しく工作していました。

完成が楽しみですね!

 

3学期が始まりました!(2年生)

 いよいよ3学期が始まりました。

まとめの学期になりますので、新しい学習内容も含めて、2年生の学習のまとめをしていきたいと思います。

始業式はコロナウイルス感染予防のため、教室で放送を聴くかたちで行われました。

校長先生の顔は見えませんが、真剣に話を聴くことができました。

3学期も楽しい学期になるといいですね!

12月25日(2年生)

今日は、2学期終業式でした。

8月から始まった少し長い2学期も2年生全員がそろって終えることができました。

明日からは冬休みです。

今日の生活科で「毎日やること」を決めました。楽しみながらも、九九の練習や、体力作りなどを継続していってほしいと思います。

1月8日の始業式も元気に会いましょう!

良いお年をお過ごしください。

写真は2学期最後の休み時間の様子です。

12月24日(2年生)

3時間目にクリスマスお楽しみ会を行いました。

クリスマスバスケットや、宝探し、劇を行いました。

劇は、自分たちで作った「サンタさんの一日~夏~」というオリジナル劇でした。

サンタさんがどのように夏を過ごしているのか想像して作った楽しい劇になっていました。

それぞれがみんなで楽しむために、工夫して活動を考えることができました。

12月21日(2年生)

今日の4時間目に「レッツゴー町たんけん」の発表会を行いました。

お店や施設の方々に聞いて分かったことをクイズにしたり、たんけんカードに書いたことを発表したりしました。

自分の住んでいる市貝町のことがよくわかりますね。

 

今日は、1班(市貝図書館、市貝温泉、中央公民館)、2班(足利銀行、福祉センター、島屋)、3班(役場、たいよう幼稚園、道の駅)の発表がありました。

他の班の発表も楽しみですね!

12月18日(2年生)

楽しみにしているクリスマスまで、あと1週間になりました。

昨日は、外国語の授業で、クリスマスパーティーをしました。

クリスマスの歌に合わせて踊ったり、宝物探しをして、カードにサンタさんへのお手紙を書いたりしました。

最後には、サトミ先生が作ってくれたサンタの帽子やおひげをつけて写真撮影をしました。

2学期もあと1週間です。のこりの時間も楽しく過ごしていきましょう!

12月15日(2年生)

 寒い日が多くなりましたが、2年生は寒さに負けず、毎日がんばっています。

今日は、算数で学んだ「m(メートル)」を使って、長い物の長さを測る活動をしました。

初めに、1mものさしを使って、3mの長さのテープを作成しました。

テープができたら、早速教室や廊下の物の長さを測りました。「1mとどれくらい?」や、「これは3mよりも長いから、30cmものさしを使おう」とそれぞれ工夫して長さを測ることができました。

おうちでも、長い物の長さを予想しながら測ってみてくださいね。

12月7日(2年生)

 今日は、業間に読み聞かせをしていただきました。

『だるまさんが』、『もうぬげない』、『それしかないわけないでしょう』の3つの絵本を読んでいただきました。

楽しい時間を過ごすことができたようです。

次の読み聞かせも楽しみですね!

持久走大会(2年生)

3時間目に持久走大会が行われました。

沢山の保護者の方々に来ていただき、子ども達も力がみなぎっていたと思います。

 

走り終わった後はうれしい人もいれば、くやしい人もいました。

でもみんな最後までよくがんばりました。