武里西小学校

カテゴリ:今日の出来事

埼葛小学校体育研究協議会に向けての校内プレ発表。

24日(火)、埼葛小学校体育研究協議会において、本校教諭が保健授業の実践発表を行います。

本日、協議会での発表に先駆けて、校内でのプレ発表を行いました。

『「健康・安全に関する内容を実践的に理解させる保健教育の工夫」~保健学習が好きから体育が好きへ、生涯に渡って実践できる力を育む指導実践~』という研究主題のもと、正しい知識を知り、その知識の活用意欲を高め、生涯に渡って自分の健康を守り、よりよい生活を目指すために体育好きの児童の育成を図ることを目的に、6年1組において、様々な病気や、歯科について、たばこやアルコール、薬物乱用に関する害、地域の保健活動について学習していきました。

数か月に渡る授業での実践をもとにした発表を聞き、気になったことなども協議しました。

人生100年といわれる昨今、様々な病気や害となる誘惑への防止と付き合い方、健康増進、維持のための知識と取り組みを知り、健康について意識を高める子供たちの様子が、実践の発表からよく読み取られ、その実践が、体育を好きになる意識向上に繋がっているのだなと感じる発表でした。発表の本番も頑張ってください!

令和2年度 第2回校内授業研究会、開催!

本日、令和2年度 第2回校内授業研究会が開催されました。

昨年度から算数科の研究を行っている武里西小では、春日部市教育委員会から委嘱を受け、今年度の研究主題を「自らの考えを互いに伝え合い、よりよい自己表現ができる児童の育成~数学的な見方・考え方ができる授業の工夫~」と題して、児童の育成を図っています。

先月の3・4年生に続いての2回目となる今回も指導者として、春日部市正善小学校の窪田忍校長先生をお迎えして、2年1組と5年2組にて研究授業を行いました。

2年1組「さんかくやしかくの形をしらべよう」

今回の授業では、図形を構成する要素に着目し、三角形や四角形を分けることができるのを目標に授業が進められていきました。

直線で囲まれている形であること、辺や頂点の数など、決まりや特徴に注意しながら、今日の課題と向き合い、三角形や四角形を見つけ出し、その理由も考えていきました。

自力解決の道を探し、自分で考えたあとは、グループで考えを発表し、解決までの考えを深めました。

自分だけでは思いつかなかった理由や視点に気づき、考えを深める子もいれば、自分の考えに自信を深める子もいて、表情は様々。熱気を帯びてくる教室です。

全体での発表。

三角形や四角形を構成する要素である決まりや特徴を全体で共有し、理解を深めていきました。

今回の学習で学んだことを活用し、適応問題に取り組み、最後には授業の振り返りも行いました。

5年2組「面積の求め方を考えよう」

今回の授業では、三角形の性質に着目し、三角形の面積の求め方を平行四辺形や長方形の面積を求める方法に帰着して考え、道筋を立てて説明することを目標に授業が進められました。

前時に学習した平行四辺形の面積の求め方を復習し、教具を使いながら本日の課題である三角形の面積の求め方を予想しました。

自力解決に真剣に取り組む5年生。

頭の中では、平行四辺形や長方形、三角形がぐるぐると動き、それを立式しながら、説明の言葉が駆け巡っている表情をみせていました。

隣の席の子や前後の席の子との話し合い活動。

お互いの考えを伝え、新たな視点をアドバイスするなどして、考えを練り上げていきました。

図から式を考える子、式から図を考える子、面積や高さから考えを発表する子、様々です。

全体発表でもそれぞれの考えの発表が盛り上がり、議論に熱くなる教室。

その盛り上がりは、授業終了後も続き、自らの考えを担任に伝えにくる程だったそうです。

次回以降は、今回出てきた考えを仮の公式として立式して、本当にどんな三角形でも使えるかを確認していきます。

放課後、研究協議会が開催されました。

ワークショップ型の研究協議では、授業を参観した先生方から様々な視点や意見が述べられたあと、指導者である窪田先生から今回の授業について、解説、指導上の留意点、研究テーマとの関連についてなど、今後の算数科の授業力向上について知見を深める貴重な御指導をいただくことができました。

窪田校長先生におかれましては、自校などにおいての御多用の御公務の中、御指導いただき、ありがとうございました。

第3回の授業研究会に向けても今後とも御指導よろしくお願い致します。

また、今回の授業を行った2年1組と5年2組の先生方、授業を練り上げていった学年の先生方、御参観させていただき、ありがとうございました。

両学級の子供たちも、たくさんの先生方が参観する中での授業、よく頑張りました!!

456組の大根、先行販売!!

456組の学級園で栽培された大根が収穫の時期を迎え、子供たちの社会性を養うためを目的として、先日のサツマイモ販売に続き、地域や保護者の皆様向けに大根販売が決定しました。

それに伴い、本日、教職員向けに先行販売が行われました。

接客の対応、お金の扱い方、商品の扱い方、お客様への心遣いなど、事前に学習したことに対して、実践を通して、学んでいきました。

販売を盛り上げる工夫も見られ、その姿に思わず、見に来ていた他学年の子供たちも「可愛い~!!」と会場も賑わいを見せていました。

保護者、地域の皆様への販売については、後日、メール配信にてお知らせいたします。

御来校、お待ちしております。