葛飾中学校ブログ

葛飾中学校ブログ

1000食の御馳走

 12月20日(金)、毎年恒例のPTAの方々が「葛中大鍋会」を

開催してくださいました。9月から大鍋実行委員会が開かれ、準備

万端で当日を迎えましたが、なにせ1000食の準備。大掛かりです。

 下ごしらえも、

鍋の設営・準備も、すべて規模が大きいです。

それでも、配膳が開始されるとあっという間。

各学年毎に配膳という形をとっていますが、それは、調理室と校庭で

担当されているPTAの方々の連携のお陰なのでした。

写真では分かりにくいですが、女子バレー部の皆さん、今年も配膳のご協力、

ありがとうございました。バレー部の笑顔が、一椀のおいしさを一層際立たせ

たことでしょう。

この後、日暮れまでPTAの方々は後片付けをされていました。

 1000食分の「おいしさ」の裏側には、PTAの方々の並々ならぬ

御配慮とご協力があります。

 毎年、葛飾中学校生徒のために御馳走を振る舞っていただき、

ありがとうございます。

 

合同学習会

12月4日(水)、本校を会場にして「第3回合同学習会 東ブロック」

が行われました。

学習会では「この地球のどこかで」を合唱したり、

和太鼓を練習したりと、学校の垣根を越え、

皆で協力して活動に取り組むことができました。

 

来年の4月に会いましょう

 12月3日(火)、本校にて「令和2年度中学校入学予定者の

入学説明会」が行われました。

 本校校長は葛飾中学校の「目指す生徒像」として、次の8つを伝えました。

 1 真剣に学習に打ち込む生徒

 2 あいさつがしっかりできる生徒

 3 時間を守る生徒

 4 いじめをしない、思いやりのある生徒

 5 汗を流して働く生徒

 6 部活動などで心身を鍛える生徒

 7 健康・安全に気をつけ、交通ルールを守る生徒

 8 公共物を大切にし、人のために頑張れる生徒

この8つを柱にして、葛飾中学校でさらに切磋琢磨をして

いきましょう。

 また、2年生の有志が葛中讃歌を披露しました。

 のびやかで明るい歌声で葛飾中学校の「今」を

新入生へ届けてくれたことでしょう。

 さらには、生徒会役員が、葛飾中学校の様子や服装を

プロジェクターや実演で具体的に伝えてくれました。

美術作品展

11月30日(土)~12月1日(日)、 匠大塚春日部本店で

『春日部市図工美術児童生徒作品展』が開催されました。

本校からも60点の作品が出展されました。

美術の授業で取り組んだ成果を、多くの春日部市民の方々に

披露することができました。

 

 

 

 

感謝状と記念品をいただきました。

 ここ数日、気温が低く、遅まきながら葛飾中の木々も

鮮やかに紅葉をしています。

 昨日、学校区にお住まいのボランティアの方に

お花を生けていただきました。

野菊の鮮やかさが寒々とした空気を温めてくれるかのようです。

 さて、11月27日(水)、公益社団法人春日部法人会

庄和支部の方々がご来校になり、「中学生の税についての作文」

の感謝状と記念品を贈呈していただきました。記念品は有効に

活用させていただきます。

 「税と選挙」は社会の屋台骨です。これからも教育活動を通じ、

正しい知識の普及に努めていきます。