葛飾中学校ブログ

葛飾中学校ブログ

スキー場到着

11時10分たかつえスキー場に到着しました。

 

この後、昼食をとり、実習に入っていきます。

 

生徒も、長時間のバス内でもおしゃべりをしたり、バスレクをしたりと、楽しそうな様子が見られました。

スキー学校初日

スキー学校初日

7時10分に福島県たかつえスキー場に向けてバスが出発しました。

保護者の皆様、朝早くからのご協力大変ありがとうございました。

3日間宜しくお願い致します。

3学期 始業式

 1月8日(水)、3学期始業式が行われました。

 各学年とも静かに体育館に集まり、1年のまとめの3学期として

相応しい姿でした。

 各学年の発表では、1年生代表生徒は「新入生のお手本になれるように、

スキー教室で役割を果たし、期末テストを頑張ることで学校生活を充実さ

せたい」と述べ、2年生代表生徒は「最高学年への準備期間として一日一日

を大切にし、東京文化調査を成功させたい」と抱負を述べていました。

 また、3年生代表生徒は「進路決定を控えた3学期だが、自分のことだけを

考えるのではなく、友人関係も大切にし、みんなで笑って卒業できるように

学校生活を充実させたい」と発表していました。

 生徒会役員の生徒は、「書き損じ葉書の協力や、3年生を送る会、卒業式の

充実」を呼びかけていました。

 式辞では、校長は49年間続けている剣道の稽古に触れ、「継続は力なり」

ということについて話しました。校長が教員になった頃、剣道の先生に

「学生時代とは違い、社会人となると仕事の都合で稽古の時間をとるの

は難しくなる。例えば、10分しか稽古時間が取れないこともある。

しかし、10分稽古に来るか、来ないかは大きく違う。10分を6回

稽古すれば、1時間。休んでしまうと、いつまでもゼロ。」という

エピソードを話しました。最後に校長は、「私も頑張ります。皆さんも

3学期大いに頑張りましょう。」と締め括りました。

 皆さん、時間を大切にし、目標を実現させましょう

新春

 明けましておめでとうございます。

葛飾中からの初日の出です。棚引く雲から太陽が昇り始めると、

空が明るくなるのはあっという間で、地球の自転をまざまざと感じました。

元旦にあたり、時間の大切さを教えられたようでした。

 職員玄関には、旧年のうちに学区にお住まいのボランティアの方が花を活け、

新年の装いを整えてくださいました。白釉の壺に松、千両、水仙がきりりとした

姿で新春を言祝いでいます。

2学期を締めくくる

 12月24日(火)、二学期終業式が行われました。

 式で本校校長は、「冬期休業に入るので、自分の時間を計画立てて

過ごすことが有意義な2週間になる」という旨の話をされました。

しっかり時間管理をして、充実した冬休みにしましょう。

 さらに、各学年の代表生徒も二学期を振り返っての感想を発表しました。

 1年生代表生徒は、合唱祭や市内駅伝を振り返り、日々努力することの大切さと

三学期に行われるスキー教室の成功を、

 2年代表生徒は、勉強やスポーツに取り組む意識の変化と最高学年となる心構えを、

 3年代表生徒は、進路実現にむけて、自己管理と学年目標である「自立」の実現を、

それぞれ力強く述べていました。

 また、生徒会代表生徒は、結果は様々だったけれども「確かな思い出」となった合唱祭や

葛中大鍋会を開催してくださったPTAへの感謝を述べていました。

 みなさんも、未来への糧として来し方を振り返り、気持ちを整えて新年を迎えましょう。