日誌

つれづれなるままに

市内陸上大会に向けて

 5月29日(水)に野田市中学校陸上競技大会が迫ってきました。1年生や新たに参加を希望した選手を迎え、練習は盛り上がってきています。個々の記録や技術を向上することはもちろん、全校で取り組むイベントを経て、礼儀や集団行動を学び、東部中の団結力を高め、一人一人が大きく成長できる場になるよう頑張ります。

  

  

スポーツテストを行いました

 5月11日(土)は土曜授業日でした。今日は全校一斉にスポーツテストを実施しました。体育係を中心に準備から移動、実施まで生徒中心で行います。今年度も「自分たちでやる」東部中学校を実践しています!

  

   

  

  

  

田植え体験を行いました。

 東部中学校1年生、東部小学校及び柳沢小学校5年生と合同で田植え体験活動を実施しました。野田市長を始め、多くの地域の方々に応援いただき、素晴らしい天気の中、精一杯田植えを行うことができました。中学生は小学校5年生の時に一度経験をしています。そのため、今回は先輩として初めて参加する小学生の中に交ざって指示を出したり誘導したりと、リーダーシップをとる勉強を含めた活動でした。大変多くのことを学んだ一日となりました。

 土地改良区の皆さん、ふるさと保全会の皆さん、更生保護女性会に皆さん、子どもたちのためにご支援くださりありがとうございました!

  

  

5月10日(金)の給食

献立: ライ麦食パン、牛乳、ショットブラール、マッシュポテト、カシューナッツ入りサラダ、いちごジャム

今日は、「旅する昼ご飯」でスウェーデンの料理を給食用にアレンジして提供しました。「ショットブラール」はスウェーデンを代表する家庭料理です。スパイスを効かせたしっかり味のミートボールにブラウンソースをかけ、コケモモの一種である「リンゴンベリー」のジャムをつけて食べるのが特徴だそうです。そこで、給食時間に各教室で「パンにつける用に、いちごジャムを提供しました。ジャムとミートボールの本場の味が気になる人は、一緒に食べてみてね。」と声をかけました。またスウェーデンでは、ミートボールにはマッシュポテトを添えるのも定番だそうです。