Yamazaki‐syouの日記

Yamazaki-syouの日記

避難訓練

 新型コロナウィルスの感染者が増え、学校の行事も見直しを図っているところです。先日予定されていた「フレンド活動」は、異学年が交流し合う大切な場なのですが、逆に感染リスクが高くなると考えて中止にしました。

 千葉県全域にまん延防止等重点措置が発令されましたので、野田市のガイドラインに沿って「音楽:室内で近距離で行う合唱や管楽器演奏」や「体育:近距離で組みあったり接触する運動や密集する運動」、「家庭科:近距離で活動する調理実習」などは実施しないとされ、各教科においても「長時間、近距離で対面形式となるグループワーク」が実施しないとされています。(グループワークが全くできないわけではなく、短時間であり、近距離でなければ実施できます。)

 その中で、避難訓練は安全に生活するうえで重要な学校行事の一つです。ワンポイント避難訓練は頻繁に行っていますが、移動を伴う避難訓練はあまり数を多く行っていませんので、「1回」が非常に重要です。

 そこで、昨日の避難訓練は感染予防を十分に測りながら実施しました。

 マスクをしたうえで、ハンカチで口元を押さえて避難しましたし、「しゃべらない」ことも訓練の一つですので移動時の感染リスクはかなり低いです。

 並ぶ時の間隔もかなり広めにしました。そして訓練自体も10分かからずに終わりにしました。

 この後の入室時にも昇降口の密を避けるために4か所の入口ごとに1クラスずつ入るよう(一度に3クラスずつ移動)、指示を出して順に移動しました。

 予告なしでしたが、素早く第1次避難体型(すぐに頭と胸を守る姿勢になること。教室だと机の下にもぐることです。)になることができたていました。

 最近、トンガで海底火山の爆発がありましたし、1月17日は1995年に阪神淡路大震災があった日です。自然災害は避けられないものですので、いざという時の「自助」が重要になります。今後もワンポイント避難訓練を続け、「自助」の力を育てていきたいと思います。

発育測定

 4月、9月と定期的に行ってきた発育測定(身長、体重の変化)ですが、1月の今回が今年度最終になります。

 

 成長の度合いは個人差がありますが、みんな、1年間でかなり成長しました。

 よく食べ、よく運動し、よく眠る。友達と楽しく過ごすことも成長には関係あるかもしれません。

   

 先ほども書きましたが成長には個人差がありますので、小学校から中学校の間に大きく成長する子もいれば、それ以降に成長する子もいますので心配なさらないでください。

 このあと、「成長の記録」に記載してお渡ししますのでご覧ください。

 よろしくお願いたします。

1月22日(土)情報モラル講習について

 先日お知らせした1月22日(土)の保護者向け情報モラル講習ですが、参加人数があまり多くないことや、エアコンがあるため換気をしやすいということから、場所を体育館から図書室に変更して実施いたします。

 1 日 時 : 令和4年1月22日(土) 9:50~11:00

 2 場 所 : 野田市立山崎小学校 管理棟3階 図書室

         ※児童昇降口からお入りください。※スリッパ等をお持ちください。

 3 時 程 :  9:30~      受付 (児童昇降口)

          9:50~10:50 講演 

             (講師:株式会社教育ネット情報モラル支援サービス講師)

         10:50~11:00 質疑応答

         11:00       解散  

 なお、検温をしていただき、発熱等の症状がある場合はの参加は見合わせてください。

 駐車場のご用意はございません。

 よろしくお願いいたします。     

明日のクラブ活動について

 急なお知らせになり、すみません。

 明日(1月20日木曜日)に予定していたクラブ活動は感染予防のために中止とします。クラブ活動は異学年が交流する活動であるため、リスクが高いと判断しました。

 ただ、急な変更でしたので下校時刻は変えずに、6時間目(クラブの時間)は各クラスで学習を行ないます。

 3年生もクラブ見学の予定でしたので6時間目の学習をした後に下校となります。

 1・2年生は特に変更はありません。

 【明日の下校時刻の確認】

   1・2年生 5時間授業 14:45下校

   3~6年生 6時間授業 15:35下校

 よろしくお願いいたします。

椅子の修繕作業

 昨年度も野田市教育委員会にやっていただいたのですが、傷んだ児童用の椅子の修繕作業を今年もやっていただきました。数に限りがあるので全部とはいきませんが、座板や背板など100か所ほどの修繕をしていただきました。

 プロの方の手慣れた作業で見る見るうちに修繕されていきます。

 これでまたしばらくの間は気持ちよく使用することができます。

 このような陰の作業によって私たちの学校は支えていただいています。

 野田市教育委員会の皆さん、業者の皆さん、ありがとうございました。