カウンタ
1 6 0 5 3 2
武里西小学校

武里西小学校

いよいよ明日は、ミニ運動会です!!

ミニ運動会を17日(木)に控え、どの学年や応援団などの各係の練習も仕上げの段階です。

2回目の全体練習では、閉会式の流れを中心に行いました。

また、スローガンの発表もありました。令和2年度ミニ運動会のスローガンは、「心を1つに 笑顔で 楽しもう」です。

初めての2部制でバラバラでの開催ですが、心は、1つ。頑張るぞ!という気持ちをもって、笑顔で楽しんでいきましょう!!

また、今回のミニ運動会では、子供たちの様子をYouTubeにてライブ配信します。

今日の全体練習では、動作環境なども確かめながら撮影が行われました。

視聴方法については、メール配信にてお知らせした通りです。よろしくお願い致します。

6時間目には、6年生の皆さんが椅子や長机、テント運び、草取りなどの運動会準備を行ってくれました。

6年生の素晴らしい働きにより、あっという間に準備が進みました。6年生の皆さん、ありがとうございました!!

放課後は、先生たちも準備を行い、後は、当日の朝の準備だけとなりました。

体育館のトイレが新しくなりました。

夜の体育館。それでも熱中症予防の温度計は、「注意」を示す26℃。

それでいて、真夏のピークが終わったように、涼しさを感じてしまいます。

そんな中、1学期から行わていた体育館のトイレ工事が終了しました。

思わず「おお!」と驚く程に綺麗になりました。

身体に不自由さを感じる方にも優しいバリアフリー、手すりが付き、以前よりも通路の間隔が幅広くなりました。また、電気も自動で点灯、消灯するようになり、今時なスタイリッシュなトイレとなりました。

工事していただいた施工業者の皆様におかれましては、猛暑の中での工事、ありがとうございました。

今週のミニ運動会から使用が開始されます。

その際には、保護者の皆様用トイレとして使用される予定です。床面コーティングの関係で、土足は厳禁となっております。ご使用の際は、十分お気を付けください。

学校ふれあい体験

本日から、共栄大学と春日部市の小学校で連携して行っている学校ふれあい体験が始まり、本校で体験活動を行う学生の紹介が行われました。

学校ふれあい体験では、授業補助や学校行事への参加を通して、教員の仕事や子供たちへの指導などを現場で学んでいきます。

各学級にて教員の仕事について学んでいくほか、今度のミニ運動会などの行事にも参加していただく予定です。

ふれあい体験を通して、武西っ子のよさや、教員のやりがいなどを知ってもらえればなと思います。よろしくお願いします!

1960年代の春日部展を観に行ってきました。

本日まで春日部市郷土資料館で開催されていた特別展「1960年代の春日部」展を観に行ってきました。

1960年代に著しく発展を遂げた春日部市を語る上で欠かせない出来事として、武里団地の建設と発展、国体の開催、東京オリンピックとの関わりを中心に取り上げてありました。

武里団地については、武里西小の学区でもあり、今も尚、多くの児童が在籍している関わりが深いものでもあります。

現代とはまた違う昭和という時代の賑わい、活気ある昔の思い出に、懐かしく思われる来館者で賑わっていました。

武里西小の前身でもある大場小の様子も紹介されていました。

現在、奥に見える団地は住宅地に変わり、沢山あるタイヤ跳びのタイヤの場所には、鉄棒やのぼり棒が設置されています。

タイヤ跳びのタイヤも場所が移転されていますが、子供たちの休み時間の遊び場所の一つとして現役です。

女子児童が走っているコースは朝礼台方面から撮影されたと思われます。

今回のミニ運動会の徒競走で走る予定の場所とほぼほぼ同位置だと思われます。

当時を知る保護者の皆様や地域の皆様には懐かしさを感じるのと同時に、当時を知らない者にとっては、新鮮さと時を経た同じ場所に思いを馳せる楽しさを感じる展示でした。

たまに子供たちとの会話で「うちの親は武西(大場小)の卒業生です。」と話題になることがありますが、今回の展示や、今度のミニ運動会などでは懐かしさに思いを馳せる保護者や地域の皆様もいらっしゃるかも知れませんね。

土曜授業も頑張っています!

夕方にもなると、向こうの空には、大きな雲。冷たい風が吹くといよいよ雨の予感です。

今週から土曜授業でも給食が始まり、1日授業となりました。

初めての1日土曜授業ですが、子供たちも頑張りました。

また、来週のミニ運動会本番に向けて、練習も熱と雰囲気を帯びてきました。

今週は、様々な場面でミニ運動会に向けた練習風景が見られました。

熱中症や新型コロナ感染拡大防止の対策をしながら、頑張っています!