カウンタ
1 9 3 1 6 1
幸松小学校ブログ

幸松小学校ブログ

4年生 臨床美術 3

作品が完成しました。

 

 4年生が、今日描いた作品です。

 

 これも4年生の作品。

 りんごをじっくり見て、手で触れて、重さを感じて、香りをかいで、口の中で味わって・・・。

 五感を総動員して、りんごをまるごと感じながら、また、オイルパステルによる混色を楽しみながら、それぞれの児童が自分らしい表現を実現できました。

 講師の皆様、ご指導ありがとうございました。

4年生 臨床美術 1

 まこも馬づくりとともに、幸松小学校の4年生が毎年体験している臨床美術。

 今日はりんごの量感画に取り組みました。

 講師の方のお話を聞いていよいよスタートです。

 本物のりんごをじっくり見たり触ったり、食べてみたり・・・。

 五感を通して対象に接します。

 

 

 黄色から塗り始めました。

目によい献立

 10月10日は「目の愛護デー」。今日の給食の献立は、「目によい献立」です。

 給食委員の児童が、廊下の掲示板の記入をしてくれました。

 青菜のソテーの小松菜に含まれている「カロテン」は、目の働きを助けてくれます。

 また、ブルーベリーに含まれる「アントシアニン」は、疲れた目を回復させる働きがあります。

 そして、じゃがいもに多く含まれている「ビタミンC」が目を生き生きとさせてくれます。

 給食を残さず食べることは、目の健康にもつながるのですね。

5年生のお米

 今年も5年生が、白石さんの田んぼで田植えと稲刈りを体験させていただきました。

 稲刈り後、精米と米袋づめをしていただいたものです。

 彩のかがやきです。

 5年生が命名した「米MAX(ベイマックス)」

 最高においしいお米という意味でしょうか。

 このお米は、12日のバザーで5年生が販売する予定です。

QRコード
携帯電話からもご覧になれます。
携帯のバーコードリーダー機能で
読み取ってご覧ください。

幸松小学校HPに戻る