新着情報
活動報告

活動報告

黒羽小 卒業生 のページをアップしました

黒羽小卒業生のページをアップしました

先日、黒羽小卒業生で郷土歴史家でもある大沼美雄先生から、黒羽小学校卒業生で活躍した人物を紹介したいという申し出がありました。大沼先生が執筆してくださった原稿と資料をもとに、ホームページにアップしました。

御覧になるには、「アーカイブ」のページの中の「黒羽小 卒業生」をクリックして御覧ください。

また、下記のURLをクリックしても御覧いただけます。

今回紹介いただくのは、大沼美雄先生の祖父であり、柔道家として活躍した大沼 環氏です。

http://schit.net/ohtawara/eskurobanepta/r_archive/page_20220604042217

総合的な学習の時間(さくしんタイム)発表会を行いました。5年生

 本日、2月7日、2校時・3校時を使って、発表会を行いました。5年生のテーマは「健康・福祉・・ともに生きよう、かけがえのない命を大切にして」です。

 テーマをもとに、疑問に思ったことや、調べたことを、4年生に向けて発表しました。

 クロームブックでのプレゼンもスムーズでした。

「車いすについて」の発表。4年生の前で緊張しています。

「盲導犬について」の発表。4人グループで調べました。

「福祉マークについて」の発表。二人で調べました。

「目の不自由な人について」の発表。実際に点字ブロックを見せました。

 

 このほかにも、「介護について」「パラリンピックについて」などと、福祉に関する発表がありました。

 なかなか人前で発表する機会もなく、そのために苦手意識をもっている本校の子どもたちですが発表の場をたくさん設け、自分の考えをしっかり言えるようにしていきたいと思います。

寒さに負けるな。

 今日、1月21日、雪が降りました。天気予報では、曇りのち晴れでしたが、積もりはしなかったものの、雪が降っていました。

 お昼休みの時間も、雪の舞う寒い時間でしたが、子どもたちは元気いっぱい思い思いの遊びを楽しんでいました。サッカー、キャッチボール、雪合戦、鬼ごっこなど、体をいっぱい動かして、歓声を上げていました。

 ここにきて、コロナの感染が増えています。とても心配ですが、感染対策をしっかりとり、充実した学校生活を送らせたいと思います。

 

校内書初展が始まりました。

 明けましておめでとうございます。

 令和4年の始まりです。学校は1月11日に冬休みが明けまして、子どもたちは元気に登校しています。本来ですと、17日と18日の2日間、校内書初展の予定でしたが、コロナウィルス感染防止の観点より中止となりました。子どもたちの力作を直に見ていただけないのが残念ですが、このホームページ上で公開させていただきます。

 

 

 

冬休み前集会を行いました。

 本日12月24日、明日からの冬休みを前に集会を行いました。

 まず最初に、表彰を行いました。木工工作コンクールと、児童生徒作品展での表彰でした。全校生を前に、表彰者は緊張していましたが、上手に受けることができました。

 おめでとうございます。

 今までも、集会にはたくさんの表彰を行っていました。これからも行っていく予定です。

 このあと、校長講話で「一年の計は元旦にあり」の言葉にあるように、目標をしっかり立てましょうという話や、学習指導主任、児童指導主任から、冬休みの過ごし方についてのお話がありました。

 有意義な冬休みになりますように。

 皆様、よいお年をお迎えください。