校長先生のブログ

校長先生のブログ

タブレット使っています!

 教室訪問をしていると、いろいろな学年・クラスでタブレットを活用していました。「毎時間でも触っていたい」と話す児童もいて、子ども達はタブレットの使用を待ち望んでいます。どんな使い方ができるか、試行錯誤しながら主体的で深い学びをめざしていきます。

【6年生…図工で自分の好きなイメージの参考になるものを調べて活用】

【3年生…グループで考えたことや、学んだことをまとめられるよう練習】

【5年生…林間学校について、課題別の調べ学習で活用】

 

 

夏野菜の収穫

 2年生が育てていたナス。大きく成長して「とれました!」と嬉しそうに見せに来てくれました。収穫の喜びを祝い、記念の写真を撮りました。一人一人が毎日欠かさず、水やりしているミニトマトも順調に成長しています。

オンラインでのプール開き

 2年ぶりのプール開きを、タブレットを使い各教室で行いました。はじめに、体育主任からプールでの約束事や注意について話し、その後、水泳学習の流れについて全校で動画を視聴しました。私からは、「約束を守り、安全を心がけ、水に入ることを楽しんでほしい。」と話しました。今年は、いつものようにはできませんが、感染防止に注意しながらできる水泳学習を進めます。

プールの安全を誓いました。

今年1番目の水泳学習、2年生が気持ちよさそうです。

上履きをそろえます。心をそろえる粕小です!

児童はおしゃべりをせず、しっかりと約束を守っています。

全校でタブレットの活用

 今朝は児童集会で、委員会紹介を行いました。学校のためにふだん、どんな活動をしているか委員長が発表しました。昨日の開通式に続いて、さっそく全校でタブレットの活用です。体育館からの発表をタブレットで中継し、各クラスで受信した映像を大型モニターで視聴しました。音声の状態もよく、委員長の発表も見事でした。

(感染防止に配慮しながら、発表時のみマスクを外しました。)

 

タブレット開通式

 一人一台配付されたタブレットの開通式を、お話朝会で行いました。タブレットを使い、校長室から各教室へオンラインでつなぎました。タブレットを使うと、授業がより楽しくいろいろなことができようになること。そして、小学校にいる間は自分専用のタブレットとなるので大切に使うことや、人を傷つけるような使い方を絶対しないことを話しました。

 さっそく6年生が、自分の名前シールを貼り、ログインやタイピング、そして学習ソフトの活用にチャレンジしていました。

粕小魂でがんばる児童

 本日、小渕小学校を会場に、2年ぶりに中ブロック6校の市内陸上競技大会を行いました。感染症対策を施しながら、競技を午前中のみとし縮小して開催しました。粕小児童は、競技はもちろん応援中も、本気・全力で仲間と力を合わせながら一生懸命、がんばっていました。子ども達のすばらしいがんばりは、粕壁小学校の誇りです。

【選手全員で記念撮影】

【6年生選手と記念撮影】

地域の方からの心遣い

 地域の方からきれいなお花をいただきました。いつも、粕壁小学校のことを気にかけてくださり、ありがとうございます。心が温かくなります。玄関の入り口に飾らせていただきました。

全国学力・学習状況調査を6年生が実施

 コロナ禍で昨年できなかった全国学力テストを実施しました。教科は国語、算数と質問紙です。基礎知識を問うA問題と、活用力を測るB問題から分かれています。児童は、時間いっぱい答案用紙に向かっていました。結果については、児童の学力向上に生かしてまいります。

授業力の向上をめざして

 教師の指導力の向上をめざし、さまざまな研修を行っています。今日は、初任者の先生と国語主任の示範授業を行いました。児童も見られていることを意識し張り切って発表するなど、積極的に授業に臨んでいました。

開校150周年記念行事「航空写真撮影」

 全校児童で、虹や雲、粕小の校章など希望に満ちたデザインを校庭に描きました。一人一人が色パネルを持ち、チーム粕小の力で完成させることができました。最後には、全校児童が集まり、屋上から集合写真を撮りました。出来上がりがとても楽しみです!

 最後に空を見上げたら、太陽の下の方に、なんと虹が出ていました!