校長ブログ

豊野中宝さがし~5月は「躍動」の月!

ソーラン節太鼓隊が始動しました

ソーラン節太鼓隊が始動しました

ソーラン節が始まって3年目、

ソーラン節太鼓隊も結成されて今年が3年目、

その活動も年々充実してきました。

今年は太鼓の台数も増えて精鋭の6人が集まりました。

今はまだ、新聞紙を丸めたバチを使ってリズムを取る練習をしています。

でもみんな楽しそうです。

担当の先生と一心不乱に練習しています。

頼もしい限りです。

0

体育祭強化週間がスタートしました

体育祭強化週間がスタートしました

いよいよ本番「第46回豊野中学校体育祭」が今週土曜日、と迫ってきました。

しかしながら今日も朝から雨模様です。

5時間目の体育祭全体練習を明日以降に延期しました。

明日以降の天気予報に傘マークは少ないようなので、前向きに考えましょう。

本番当日の天気予報もお日様マークがついて上向きのようです。

体育館のソーラン節の練習は1年生が非常に意欲的に行っていました。

教室に回ると、静かによく集中して各教科の授業が行われていました。

体育館で1年生のソーラン節の授業・・・まだ覚えていない部分も多いですが、とにかく「一生懸命、大変意欲的に、楽しそうに」練習していたのが印象的でした。見ているこちらの方が元気もらいます。

3年生数学の授業・・・因数分解の基本練習

3年生社会の授業・・・「大正デモクラシーと政党内閣」

 

3年生理科の授業・・・物体の運動

0

5/13金 朝から雨模様です

今日は天気予報通り、朝から雨模様です。

体育祭の練習が校庭で出来ず、

全体練習や予行など、この後本番当日までの予定が心配されます。

ボランティア部の緑の羽根募金活動は、

今日は職員室にまで「出張販売」に来てくれました。

盛況に取り組んでがんばっています。

下は昨日の3年生リレーの練習。先生もスタートレーンに並んでます。

 

今日は職員室に「出張」して募金を募ります。

意欲が素晴らしい。

0

ソーランリーダー研修会

ソーラン節が今年初めての1年生は踊れない人もいるようですが、

まずは「ソーランリーダー」が学習し、学んだことを活かしてクラスの仲間に教えていきます。

そして3年生が、2年生が、後輩たちに教えていきます。

集合時間前から音楽がかかると自然と踊り出す生徒が多く、

本当に楽しそうに踊っています。

教える先生もうれしくなってしまいます。

やはり大切なのは、「上手く踊れるか、どうか」ではなく、

「やる気」と「心意気」と「一生懸命な心」

これさえあれば必ず人を感動させることができるパフォーマンスとなるでしょう。

0
校長室から

あいさつ

校長 齊藤 哲

 

 あらためまして、こんにちは。

 着任3年目になりました校長の齊藤 哲です。

 今年度もひき続きどうぞよろしくお願いいたします。

 さて、令和2年度まで本校までが御活躍いただいた18名のスタッフが新天地に転任等され、新たに19名のスタッフをお迎えし令和3年度がスタートしました。

  

  豊野中学校は、昭和52年4月1日に開校し、今年で46年目を迎える歴史と伝統のある学校です。令和4年度は、生徒数461名、16学級でスタートしました。本校は、元気ではつらつとした生徒の多い、部活動が盛んな活躍が光る学校です。

 学校教育目標 「夢創造」

 学校経営方針 生徒も先生(職員)も、家庭も地域も

                 生き生き充実ウェルビーイング!

         ~夢創造する一生懸命がカッコイイ学校~

4つの合い言葉 「温かいあいさつ 真剣な授業 心ある歌声 美しい学校」

を大切にして具体的な実践に結びつけ、「夢創造」の具現化を目指し、生徒も教職員も、家庭も地域も生き生きとした学校を地域と共に創造します。
今年度も、生徒の活躍が楽しみです。