学生ボランティア

ー 学生ボランティア募集中 ー


 豊野中学校では、教育活動を一層充実させる観点から、外部人材の導入とし、大学生による教育ボランティアを、募集しています。多くの大学生の皆さんに、この趣旨や内容をご理解いただき、ご応募くださるようにお願いします。

1 日 時

大学の授業に支障のない日(できれば半日単位)
春日部市立豊野中学校

2 場 所

〒344-0013 春日部市銚子口130番地 ℡048-737-0440
(東武伊勢崎線一ノ割駅徒歩20分、春日部駅からバス15分)

3 内 容
  • 授業の補助(音楽、体育、数学など)
  • 相談室登校生徒の学習補助
  • 掲示物作りや印刷の手伝い
  • 部活動の補助           など
4 条 件
  • 将来教員を目指している方など、中学校教育に関心が高く、
    ボランティア意欲旺盛な人
  • ボランティア活動中に得た様々な個人情報等を学校外部(家族を含む)に
    漏らさない意志の強い人
5 その他 あくまでも、大学の授業を優先してください。予定変更も結構ですので、気軽に
ご応募してください。
6 申し込み方法

随時、申込書に記入し、春日部市立豊野中学校まで申し込んでください。(電話・ファックス・郵送可)

申込書お願いはここから

7 問い合わ先 豊野中学校 教務部 阿部

 

現在活動している学生ボランティアの様子

I さんの場合

週に1日、家庭科の授業を中心に授業の補助をしてくれています。たまに数学の授業に参加し、ひとり一人に丁寧に指導しています。放課後は得意のソフトテニスを教えてくれています。

S さんの場合

3年の選択と保健室での仕事を主にしてくれています。保健室の仕事は生徒と一緒になって掲示物づくり、定期検査の準備等をしてくれています。

2名の方は、このホームページを見て、電話してくれた人です。教員志望の方は勿論、そうでない方も、ボランティアをしてみませんか?興味のある方は、今すぐ電話(048-737-0440)を!!

  本校の学生ボランティアの取り組みが読売新聞埼玉版(21年3月8日付)で紹介されました。

学生ボランティア体験談

学生ボランティア体験談

本校では、毎年、教職を目指す大学生の方に「学生ボランティア」として授業の補助や、部活動の指導をお願いしています。
次の体験談は22年春からボランティアとして活躍している花岡さんの体験談です。

    

「自分が先生になったとき」を実感できるボランティア


日本大学文理学部教育学科理科専攻
花岡 大輔 


 私は将来、中学校の理科の教員を目指しています。そこで、少しでも教員の仕事を身近に感じたくて、2010年4月に豊野中学校の「学生ボランティア」に応募しました。
 実際の活動は授業見学や実験の補助がメインです。具体的にいうと、演習の途中でつまずいている生徒や、実験操作がわからずに先に進めていない生徒に個別対応して、生徒たちの課題解決のお手伝いをしています。
 その他にも、生徒たちと一緒に掃除をしたり、給食を食べたりと、毎回とても楽しく活動させていただいています。
 本気で教員を目指している方、教員の仕事をこんなにも身近に感じられるのは、この豊野中学校での「学生ボランティア」だけだと思います。皆さんも是非ご応募下さい。

花岡さんは、現在都内の大学に通う4年生、このホームページを見て学生ボランティアに応募してくれました。
いつも笑顔で活き活きと活躍する花岡さんの周りには、生徒の輪が出来ています。
教員を目指す、大学生の皆さんのご応募をお待ちしています。