内牧小学校ブログ

内牧小学校 校長室の窓から

計画委員会の朝のあいさつ運動

 

毎月「0」の付く日に、校門脇の通路で計画委員の子ども達があいさつ運動をします。

アーチをくぐりながら、元気なあいさつをして校庭に向かっています。

コロナ禍ですが、子ども達は変わらず挨拶ができます。

2年生の種まき

 

2年生の先生達が畑をうなって、そこに種まきをしました。

小松菜とかぶをまきました。

小さな小さな種から、野菜が育つか楽しみです。

歯科検診を行いました

 

今日は2年4年6年ひまわり学級の歯科検診がありました。

地域の吉田歯科医院の先生に来ていただき行いました。

間隔をあけて静かに待って、診ていただきました。

虫歯があった子ども達は、早く治してほしいです。

日課表が通常に戻りました!

本日9月1日より、コロナ対応の日課表から通常の日課表に戻りました。

これまでの分散の掃除や昼休みから、全員で昼休みを楽しめるようになりました。

3密・熱中症に気をつけて、遊べました。

2学期も「新しい生活様式」で学びます

音楽室では、飛沫防止ガードを机の上に並べて、一人ひとりのリコーダーの演奏を聞きます。

また5年生6年生の教室では、話し合いの授業を中心に、飛沫ガードを付けて学びます。

どの教室でも、暑い中、頑張っています。

毎日消毒をして子ども達を迎えます!

子ども達の下校の後、先生方全員で分担して消毒を行っています。春日部市やライオンズクラブからいた

だいたアルコール消毒液を毎日使わせていただいております。

明日土曜日も登校日です。安心して元気に登校してください。

 

中学年のすこやかタイム

これまで全校で行っていたすこやかタイムを、

分散で低・中・高に分けて行っています。

今日は晴れ間の中、34年生がダッシュを

行いました。

 

春中で卒業生の授業を参観させていただきました

春日部中学校の1年生・2年生の授業を参観させていただきました。

懐かしい顔が見られて、とても嬉しかったです。

数学の授業では、足し算・加法の学習で小学校で習った通分を使っていました。

英語の授業では、1クラスに3人の先生のクラスや少人数で学習しているクラスも

ありました。

どの教室もしっかりと話を聞き、学んでいたのだすばらしかったです。

朝の校門での元気な挨拶が戻ってきました

内牧っ子のよさは、あいさつです。

少しずつ元気な挨拶が戻ってきました。

子ども達は登校すると、健康カードのチェックを受けて

教室に入ります。

毎朝の検温が定着してきました。

ご協力、ありがとうございます。

授業の形も変わります

分散登校6日目に入りました。

少しずつ子ども達も慣れてきたようです。

授業の方法も変わってきます。

6年生の理科の物の燃え方の授業では、これまでは

各班での実験でしたが、これからは先生が実験をして

見ながら学ぶことになります。

先生もわかりやすく説明をしています。

分散登校で子ども達が戻って来ました

3か月の休校が明けて、子ども達が戻ってきました。

1日目はあいにくの雨模様でしたが、2日目からは晴れて

暑くなってきました。

各クラスでは、新しい生活の仕方を学びました。

休み時間も距離を保って遊ぶ姿が見られました。

子ども達の声が校庭・校舎に聞こえるようになり、

嬉しい限りです。

見守りの地域の方も午前午後に対応いただております。

本当にありがたいです。

分散登校で久しぶりに子ども達に会えました

朝の校門で、新しい登校班の確認をしました。1年生が入った班の班長さんは、教室まで連れて行って

くれました。そして1時間後、一斉下校で下校しました。

子ども達の家での様子も聞くことができました。もうしばらく、家庭で過ごしましょう。

そして、5月7日にまた元気に会いましょう!