カウンタ
0 6 4 5 3 9
内牧小学校ブログ

内牧小学校 校長室の窓から

引き継ぎ

 6年生を送る会が終わり、様々な活動が6年生から5年生に引き継がれました。

 毎朝の旗の掲揚も、その一つです。国旗・市旗・校旗を交代で掲揚しています。

 6年生に教わりながら、自分の役割を果たしている5年生。内牧小学校の新しいリーダーの誕生です。

音楽朝会

 今年度最後の音楽朝会を体育館で行いました。

 最後なので、金管バンドクラブの発表会です。ゆったりとしたリズムの『美女と野獣』とアップテンポの『千本桜』の2曲を演奏しました。

 どの子も真剣な眼差して見ていました。途中から手拍子も入り、学校全体で演奏している雰囲気になりました。

 その後は、奏委員会の伴奏による全校合唱『グッデーグッバイ』を行いました。内牧小学校全体で歌う最後の音楽朝会。素敵な歌声が、体育館に響き渡りました。

  

校長面接

 今年も、6年生を対象に校長面接を行いました。

 内容は、小学校生活での思い出や頑張ったこと、中学校でのめあてや目標などについて、質問を行いました。

 面接をするにあたって、面接資料を作成したり、話し方を練習したり、校長室での所作について学習したりしました。

 1グループ5名程度で集団面接をしたのですが、どの子も自分の言葉できちんと話すことができました。

 この経験は、卒業式にも役立つと思います。

 

あいさつ運動

 6年生が家庭科の学習で、生活をよくするために何ができるかを学習しました。

 本来ならば地域に出て実践したいことですが、条件が整わないため、校内で実践しました。

 一つのグループは、ポスターを持って校舎内を歩きながら、あいさつ運動に取り組みました。

 実践して感じたことを、今後の学びに役立ててほしいと思います。

修学旅行の魅力を伝えよう

 6年生が5年生に向けて、修学旅行の魅力を伝える会を行いました。

 クラスごとに5・6年生が混ざり合い、6年生が修学旅行で体験したことを、タブレットを使って、発表しました。個別に行ったので、聞き手の5年生も伝わり易かったようで、感想も多く書かれていました。

 この学習を通して、5年生は修学旅行への意欲がさらに高まったようです。