内牧地区公民館ブログ

内牧地区公民館

新年おめでとうございます

新春のお喜びを申し上げます

 

皆様おすこやかに新春のお迎えのことと存じます。
内牧地区公民館及び内牧南公民館は1月5日(火)より開館いたします。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

職員一同 

やさしい俳句教室を開催しました

 12月5日(土)・19日(土)の2日にわたって、教養講座「やさしい俳句教室」を開催しました。

今回は、会場を内牧南公民館と内牧公園としました。

 1日目は、小雨の中でしたが、初めての試みとして、内牧公園までの吟行を実施し、参加された

皆様は公園内の散策や移動中に俳句の題材を求めていました。

        

       12/5 内牧公園・吟行                12/5内牧公園・紅葉

※吟行とは、和歌や俳句の題材を求めて、名所・旧跡などに出かけること。

 

その後、内牧南公民館に戻り、俳句についての基礎知識の講義を受けました。

     

        12/5 内牧南公民館・講義

 

 2日目が受講者の皆さんが各自作ってきた句を披露する句会という内容でした。

 受講者の皆さんがそれぞれの視点で作られた俳句を披露、お互いの作品の講評を行い、先生からも

講評をいただきました。

    

         12/19 内牧南公民館・講義

 今回の受講対象は初心者の方でしたが、皆さん初心者とは思えない句を作られ、熱のこもった句会

となりました。

 今回の講座をきっかけにして、俳句サークルへの加入を希望される方もいらっしゃいました。

 講師の磯谷先生、運営にご協力いただいた俳句サークル「花野俳句会 撫子教室」の皆様、ありが

とうございました。
 

年末年始休館のお知らせ

年末年始休館のお知らせ

 

日頃より内牧地区公民館、内牧南公民館をご利用いただきまして誠にありがとうございます。
内牧地区公民館及び内牧南公民館は下記の期間休館いたします。

 

年末年始の休館期間
12月28日(月)~1月4日(月)
※12月27日(日)のご利用は午後5時までです。


本年も、皆様に大変お世話になり、厚く感謝申し上げます。
新しい年がより素晴らしい一年となりますよう皆様のご健勝とご多幸を、ご祈念申し上げます。

職員一同

教養講座 やさしい俳句教室

12月5日(土)、19日(土)の2日にわたって、”やさしい俳句教室”を開催いたします。

 

ご自身で俳句を詠んでみませんか。

 

皆様のご参加お待ちしています。

 

お申込みは先着順です。お早めにお申し込みくださいね☆☆

 

申込み:11月5日 午前8時30分より電話または直接、内牧地区公民館へ。

 

 

 

 

趣味の講座 フラワーアレンジメントを開催しました

当日写真_ブログ掲載用.zip

10月24日(土)、内牧地区公民館で「フラワーアレンジメント」を開催しました。

ハロウィンが1週間後なので、オレンジ色を中心とした花を使用して、参加者のみなさんが創作活動を行いました。

 

★様子★

  

 

★参加者作品★

  製作中                   完成品

   

 参加された皆様、お疲れ様でした。

いただいたアンケートでも、また実施して欲しいとの意見もありました。

今度は、時期を変えて、違う花で実施したいものです。

趣味の講座 フラワーアレンジメント

10月24日(土) 午前10時より内牧地区公民館講堂にて開催します。

生花を使って、自分だけの作品を作ってみませんか?

皆様のご参加お待ちしています。

お申込みは先着順です。お早めにお申し込みくださいね☆☆

 

申込み:10月10日(土) 午前8時30分より電話または直接、内牧地区公民館へ。

 

令和2年度 第31回内牧地区文化祭を中止します

 毎年11月に開催している内牧地区文化祭は、新型コロナウイルス感染症に対する、市民の安心安全面を最優先に考え、やむを得ず中止することにしましたので、ご理解の程よろしくお願いいたします。

 なお、当館内の文化祭のために確保していた部屋については、順次開放いたしますので、公共施設予約システムをご確認ください。

令和2年度春日部市民体育祭 第66回内牧地区大会を中止します

 毎年10月に開催している「春日部市民体育祭 内牧地区大会」は、新型コロナウイルス感染症に対する、市民の安心安全面を最優先に考え、やむを得ず中止することにしました。

 開催に向け準備などに、ご協力いただいております関係者の皆さんにおかれましては、ご理解の程よろしくお願いいたします。

 

 なお、当館内の体育祭のために確保していた部屋については、順次開放いたしますので、公共施設予約システムをご確認ください。

 

夏休み子ども納涼祭を中止します

 毎年8月に開催している ”夏休み子ども納涼祭” は、新型コロナウイルス感染拡大防止対策の為、誠に残念ですが、中止いたします。

 

 なお、当館内の夏休み子ども納涼祭のために確保していた部屋については、順次開放いたしますので、公共施設予約システムをご確認ください。

新型コロナウイルス感染拡大防止対策に伴う公民館主催事業の中止について

新型コロナウイルス感染拡大防止対策の為、以下の事業を中止いたします。

 

内牧地区公民館

 婦人バレーボール・ソフトバレーボール大会  月21日(日)

 内牧ふれあい講座              7~9月   全5回

 少年少女球技大会              7月26日(日)

 

内牧南公民館

 うちまきプレイルーム   月4日(木)

 幼児家庭教育学級     6月4日(木)

                 ※うちまきプレイルームと同時開催

 うちまき南遊楽座     月10日(水)

内牧地区公民館から再開に向けてのお知らせ

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、5月31日までご利用を休止いたしております。

 緊急事態宣言が解除され次第、早い時期に貸館を再開すべく準備をいたしておりますが、再開後のご利用に際しては、①マスクの着用  ②三密の状態を避ける 等を徹底していただき、場合によっては使用をお断りすることもあるかと存じます。

 ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 主催事業につきましては、今後の状況に応じて、中止となる場合がありますので、お問い合わせください。

貸館停止期間延長のお知らせ

 新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた対応として、令和2年5月31日(日)まで延長いたします。

 なお、窓口業務(使用料の支払い、ごみ処理券の販売等)や印刷機の貸出は行っております。

 また、健康マイレージの利用はできます。

 再開については、改めてお知らせいたします。ご理解、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

内牧地区マラソン大会と歩こう会が開催されました

2月16日(日)「第45回内牧地区マラソン大会と歩こう会」が内牧公園サイクリングロードで開催されました。
開始当初から雨模様でしたが、皆さん元気に参加されました。

駅伝の部からスタート。元気いっぱいです。

この後のマラソンは、低学年は1,000m、高学年は2,000mを走ります。

雨が強くなってきたため、その後の競技種目(5,000mと歩こう会)は残念ながら中止となってしまいました。

参加された皆さん、お疲れ様でした!
来年は、好天気のもと、すべての種目を実施したいです。

利用者のつどいを開催しました

 1月18日(土)、内牧地区公民館で「利用者のつどい」を開催しました。
 参加者23名で、人権問題研修会「わっかカフェへようこそ」のDVD鑑賞、公民館の
使用方法確認、自衛消防訓練を行いました。

★様子★


 今回実践した、避難・消火訓練を通して、万が一、館内で火災が発生した時のために役立ててください。
 参加された皆様、大変寒い中、ありがとうございました。

新年おめでとうございます

新春のお喜びを申し上げます

 皆様おすこやかに新春のお迎えのことと存じます。
 内牧地区公民館および内牧南公民館は1月4日(土)より開館いたします。
 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

職員一同
 
 

年末年始休館のお知らせ

年末年始休館のお知らせ

 

日頃より内牧地区公民館をご利用いただきまして誠にありがとうございます。
内牧地区公民館および内牧南公民館は下記の期間休館いたします。

 

年末年始の休館期間
12月29日(日)~1月3日(金)
※12月28日(土)のご利用は午後5時までです。


本年も、皆様に大変お世話になり、厚く感謝申し上げます。
新しい年がより素晴らしい一年となりますよう皆様のご健勝とご多幸を、ご祈念申し上げます。

職員一同

「やさしい俳句教室」が開催されました

 11月30日(土)・12月7日(土)の2週連続で教養講座「やさしい俳句教室」を開催しました。
 今年度も1日目が俳句についての基礎知識の講義、2日目が受講者の皆さんが各自作ってきた句を披露する句会という内容でした。
 1日目の講義終了後に受講者の皆さんがそれぞれの視点で作られた俳句を披露し、最後に講師の先生の講評をいただきました。
 今回の受講対象は初心者の方でしたが、先生も講義の中でおっしゃっていましたが、皆さん初心者とは思えない句を作られ、熱のこもった句会となりました。
 今回の講座をきっかけとして、俳句サークルに参加するなど続けていっていただければうれしいです。
 講師の磯谷先生、運営にご協力いただいた俳句サークル「花野俳句会」の皆様、ありがとうございました。
 

令和元年度第30回内牧地区文化祭を開催しました!

 11月16日(土)~17日(日)、内牧地区公民館におきまして、「春日部市民の日記念事業・かすかべ遊学フェスティバル参加事業 令和元年度第30回内牧地区文化祭」を開催しました。

 二日間を通して、館内には、書道・絵画・壁新聞・木彫り・内牧小学校児童の絵画・高齢者福祉施設等の作品が展示され、会場は華やかな雰囲気に包まれました。
 また、今回よりスタンプラリーを実施し、全館くまなく回っていただくようにしました。

    

 一日目の公民館企画イベントは、奏志朗さんのオカリナコンサート、淺山一傳流兵法さんの剣術・居合、三遊亭圓遊師匠の落語『人情噺と年の暮の噺』の披露、健康チェック相談コーナーの実施を行い大好評でした。
 また、”蕎麦の会 藤”の皆さんによる実演・そば打ち体験も大人気でした。
    
 二日目の舞台発表は、楽器演奏・カラオケ・日本舞踊・民謡・詩吟・民踊・ソーラン等さまざまなジャンルの団体に出演していただき、来場者はそれぞれのステージを楽しんで観覧していました。
 また、談話コーナーでは”裏千家茶道教室 栄町”の皆さんによる実演が行われ、1階のホールでは”食生活改善改善推進員協議会”の皆さんによる藤おこわ・スイートポテトの販売があり、とても賑わっていました。
    

       

 初めて参加する団体・個人の方も加わり、29団体・201名の方が参加し、2日間でのべ1,200名と多くの方にお越しいただきました。
 実行委員、出演・出展者、ボランティアの年少リーダーの皆様、ありがとうございました☺

福祉大会を開催しました

 10月27日(日)「春日部市いきいきクラブ内牧地区連合会福祉大会」が、春日部市いきいきクラブ内牧地区連合会・内牧地区公民館共催で開催されました。
 会場は日頃の練習の成果を発揮しようと意欲にあふれた参加者の方たちで満員でした。
 歌の発表がスムーズに進行し、民踊やコーラス、ハーモニカの発表とあわせて、大会は大いに盛り上がりました。
 皆さまお疲れ様でした。
 
      
      

      

内牧地区体育祭の開催について


明日、10月14日に開催予定の令和元年度春日部市民体育祭第65回内牧地区大会は、台風19号の影響で避難勧告が出ており、内牧小学校並びに内牧地区公民館が避難所となっているため、中止となりました。
なお、競技役員さんにおかれまして、午後1時に集まっての準備は無くなります。
また、各地区長さんにおかれましては、賞品をお渡しいたしますので、本日(10月13日)午後3時から午後5時の間に内牧地区公民館にお集まりください。

内牧ふれあい講座を開催しました

 7/4の初日は、開講式の後の第1部は、市保健センター職員による講座「高血圧との付き合い方」を実施し、受講者が持参した味噌汁で、”塩分濃度測定”も行いました。
   

   

 続いての第2部は、アトラクションとして、「楽しく心の健康づくり」と題し、山森澄子先生、山田優子先生と受講者の皆さんで歌って、楽しい時間を過ごしました。
  

 7/31の2日目は、市介護保険課職員による講座「認知法予防に体を動かしましょう」というテーマで、前半は講義、後半は”そらまめ体操”を行い、体を動かしました。
  

  

 8/21の3日目は、市スポーツ推進課職員による講座「軽スポーツ教室」
「ユニカール」と「スマイルボーリング」の2種目を行い、グループごとに点数を競い合いました。

  

  

 9/4の4日目は、館外学習会で東玉(さいたま市岩槻区・人形)と水野製作所(春日部市・羽子板)を訪れました。
  

 9/11の最終日は、内牧小学校での給食会と閉講式を開催し、所定の出席日数に達した方には修了証書がされました。
  

  

神明貝塚展示

 当公民館の講堂前に神明貝塚の展示を始めました。

 神明貝塚は、春日部市西親野井地区にあり、3,800年前につくられた縄文人のムラの跡です。日本の歴史を語るうえで欠かすことのできない重要な遺跡で、貴重な文化遺産です。

 その模型とパネルの展示を12月中旬ころまで行っておりますので、当館へお越しの際には、ぜひともご覧ください。

 

  

内牧地区夏休み子ども納涼祭を開催しました

 8月23日(金)、内牧地区公民館で青少年体験教室「内牧地区夏休み子ども納涼祭からお祭りだ!Let’sチャレンジ~」を開催しました!
 当日は、たくさんの元気な子どもたちが公民館に来てくれました★☆


 最初は、フラワーアレンジメント・スライム時計・パステルアートの3つに分かれての創作活動。

             フラワーアレンジメント      





              スライム時計


              パステルアート


 参加した子どもたちはそれぞれ思い思いに作品作りに励んでいました。
 その後、昼食を兼ねた非常食(炊き込みご飯とレーズン入り蒸しケーキ)を作りました。






 午後は、講堂に集まり、VR(バーチャルリアリティー)を見たり、マジックスクリーン・ぶんぶんゴマ・紙とんぼ・リサイクルロケットを作ったり、ごま、ベーゴマ、輪投げ、竹てっぽうなどの昔の遊びを体験しました。




 最後の「みんなで、お土産ゲット」では野菜の重さ当てクイズをし、答えの近かった1~10位に特別賞そして参加者全員がお土産を持って帰りました。
 お土産には、ソフトクリーム割引券、スプーン、おせんべい、花の苗、バック、色鉛筆、シール野菜などがありました。




 今回の納涼祭が、子どもたちにとって夏休みの楽しい思い出になれば嬉しいです。絵文字:笑顔

 納涼祭の会議から当日の準備・運営・片付けまで、温かくご協力くださいました春日部市生涯学習推進員・日赤奉仕団・各種創作活動・体験活動に携わっていただいた講師の皆様、お土産を提供いただきました関係者の皆様、ありがとうございました。

夏休みの思い出づくりに・・・ 「内牧地区夏休み子ども納涼祭」


 毎日、暑い日が続きますね。子どもたちが楽しみにしていた夏休みが始まりました。
 公民館には、暑さに負けず、元気な子どもたちが遊びに来てくれるようになりました!
 7月・8月は海やプールや遊園地、花火大会など、子どもたちにとって、楽しいイベントや遊びが盛りだくさん!

 内牧地区公民館では、8月23日(金)に内牧地区の小学生を対象とした事業「内牧地区夏休み子ども納涼祭」を開催します。

 今年は、午前に4部門に分かれての創作活動、午後に昔の遊びやVR・マジックスクリーンを行い、最後にはお土産があります。

 子どもたちの笑顔をいっぱい見られますように。絵文字:笑顔
 皆様のご参加をお待ちしております。


令和元年度内牧地区少年少女球技大会の開催について

本日(7/28)開催予定の令和元年度内牧地区少年少女球技大会は、グランドコンディション不良のため、中止となりました。
チームの代表者の方は、本日(7/28)午前8時から正午までの間に内牧地区公民館に参加賞を取りに来てください。

内牧子供神輿

 7月13日(土)春日部夏まつりに伴い、内牧地区では子供神輿が出ました。

 午後3時にグリーンパーク近くのぐるぐる公園及び鷲香取神社を出発し、谷中公園を経由し、深町公園までのルートを役員の指導のもと、子どもたちは神輿を担いだり、山車を引っ張ったりしていました。

 子どもたちの掛け声が響いており、地域の結びつきを感じた行事でした。

 参加された皆様お疲れ様でした!

        

青少年体験教室① 子どもそば打ち体験を開催しました

6月29日(土)、内牧地区公民館で、青少年体験教室① 子どもそば打ち体験を開催しました!
小学1年生から6年生の18名が参加しました。
講師は、”蕎麦の会藤"の6名の方が行いました。


★講師がそばを作っているところをみんなで見ています。★


☆子どもたちがそばを作っています☆


最後に、そばをみんなで美味しく食べました。


参加いただいたみなさん、講師をつとめていただきました"蕎麦の会藤"のみなさん、ありがとうございました。 

婦人バレーボール大会が開催されました

 毎年共栄大学を会場に開催される「婦人バレーボール・ソフトバレー大会」が今年も6月23日(日)を開催されました。

 外は曇っていて涼しかったのですが、体育館の中は熱気で満ちていて、選手の皆さんはもちろん応援している方にとっても熱い闘いになりました。

 今回は9人制バレーボールの出場チームは昨年より1チーム減って2チームとなりましたが、ソフトバレーボールの出場チームは増え、昨年11チームのところ今年は13チームとなり、決勝戦の開始が午後2時45分からになりました。

 それぞれのコートで選手の皆さんは懸命にボールを追いかけ、日ごろの練習の成果を発揮していました。

 
     9人制バレーボール


     ソフトバレーボール

 試合結果は次のとおりです。

      9人制バレーボール      ソフトバレーボール
 優 勝  グリーンパーク        内牧四区A 
 準優勝  高野台            栄町三丁目A


 選手、役員の皆様、そしてボランティアとして参加していただいた共栄大学バレーボールサークルの皆さん、お疲れさまでした


     共栄大学バレーボーサークルの皆さん


   
  9人制バレーボール優勝チーム  グリーンパークのみなさん



  ソフトバレーボール優勝チーム   内牧四区Aのみなさん

内牧地区文化祭 7月2日(火)より出演者・出展者募集開始します!

 今年の内牧地区文化祭の日程が
 【初 日】11月16日(土) 午後1時00分~
 【2日目】11月17日(日) 午前9時00分~ に決定しました!


 今年も地域のみなさんで力を合わせて、文化祭を盛り上げましょう!

 参加申込書の配布及び第1回実行委員会開催のお知らせにつきましては、7月2日(火)より、内牧地区公民館・内牧南公民館の窓口で配布を開始いたします。
 皆様のご参加を心よりお待ちしております。


文化祭の日程が決定いたしました

今年の内牧地区文化祭の日程が
【初 日】11月16日(土)
【2日目】11月17日(日) に決定しました!

今年も地域のみなさんで力を合わせて、文化祭を盛り上げましょう!
詳細は、後日の案内となりますが、皆様のご参加を心よりお待ちしております。


うちまき緑のコンサートを開催しました

 5月19日(日)午後1時30分より、「うちまき緑のコンサート」を開催しました。
今回は、公民館利用サークルの「春日部マンドリンアンサンブル」さん、オカリナの「奏志朗(そうしろう)」さん、ソプラノ歌手の高橋朋子さんと未来の音楽家さん、というバラエティに富んだジャンルの方たちに出演いただきました。

 トップは春日部マンドリンアンサンブルさんです。


 しっとりとしたアンサンブルで観客の皆さんを引き込み、5曲を演奏しました。

 2番目は奏志朗さんです。


 伴奏はありません。複数のオカリナを持ち替えながら、8曲を演奏しました。

 トリは高橋朋子と未来の音楽家たちさんです。

ピアノの縄田弥生さんの伴奏に合わせ、迫力のあるソプラノの歌声が会場内に響き渡ります。マイクは使わず生声で6曲を歌っていただきました。
コンサートの最後には会場の皆さんと童謡「ふるさと」を合唱し、ステージと客席が一体となった中で終了となりました。


2時間を超える発表となりましたが、出演者の皆さんの熱演・熱唱で時間がたつのがあっという間でした。

来場者アンケートでも、それぞれの出演者が素晴らしかったとの声が寄せられました。

来年度も様々なジャンルの出演者の方たちとコンサートを作っていきたいと思います。

ご来場いただきました皆様、ありがとうございました。
また、出演いただきました3組の皆様、お疲れ様でした。

「健康講演会」を開催します。

216日(土)・17日(日)23日(土)・24日(日)の4日間にわたり、中央公民館を会場に市内で活動する公民館利用サークルが一堂に会し日頃の成果を発表する「公民館合同フェスティバル」が開催されます。

期間中の2月17日(日)14:00~15:40に中央公民館大会議室において、内牧地区公民館企画「健康講演会 笑いと健康~仲間をつくってささえ愛~」を開催します。

講師は、彩の国いきがい大学講師で笑い療法士の「あやし家こいつ」さん。おもわず笑ってしまう軽快なトークと時折ジョークを交えながら、毎日を笑顔で過ごすヒントをお伝えします。皆様ぜひご参加ください。

現在申込み受付中です。申込みは中央公民館(℡048―752-3080)へお願いいたします。

やさしい俳句教室が開催されました

 12月15日(土)・22日(土)の2週連続で教養講座「やさしい俳句教室」を開催しました。今年度も1日目が俳句についての基礎知識の講義、2日目が受講者の皆さんが各自作ってきた句を披露するという内容でした。
 前年度までは1日目と2日目の間が1週空いていましたが、今回は基礎学習をした1週間後に自作の句を作るというハードな日程でした。しかしながら、1日目の講義終わりに指定された季題「冬」「新年」をもとに受講者の皆さんがそれぞれの視点で作られた俳句を披露し、最後に講師の先生の講評をいただきました。
 今回の受講対象は初心者の方でしたが、先生も講義の中でおっしゃっていましたが皆さん初心者とは思えない句を作られ、熱のこもった句会となりました。
 今回の講座をきっかけにして、俳句サークルに参加するなど続けていっていただければ嬉しいです。
 講師の磯谷先生、運営にご協力いただいた俳句サークル「花野俳句会」の皆様、ありがとうございました。

年末年始休館のお知らせ

日頃より内牧地区公民館・内牧南公民館をご利用いただきまして誠にありがとうございます。両館の年末年始の休館期間をお知らせします。

年末年始の休館期間
12月29日(土)~1月3日(木)

※12月28日(金)は午後5時15分に閉館します。

 本年も、皆様に大変お世話になり、厚く感謝申し上げます。
 新しい年がより素晴らしい一年となりますよう皆様のご健勝とご多幸を、ご祈念申し上げます。
                                         

職員一同


「内牧地区文化祭」が開催されました。

1117日(土)・18日(日)の2日間に渡り、「内牧地区文化祭」が開催されました。

今年度も芸能の部・展示の部・実演/体験の部に分かれ、公民館利用団体や地域の皆さんによるさまざまな発表が行われました。

また、17日は公民館企画イベントとして、ステージ発表では春日部市出身のヴァイオリニスト「hikaru」さんと、さいたま市で活躍するジャズバンド「ローズマリーバンド」さんによるダブルコンサートを開催し、談話コーナーでは第2地域包括支援センターによる健康チェック・介護相談を行いました。

2日間とも大勢の方にご来館いただき、盛況のうちに終了しました。実行委員及び出演・出品者の皆様、お疲れさまでした。


平成30年度内牧地区文化祭開催

 毎年恒例の「内牧地区文化祭」を今年度も11月17日(土)・18日(日)の2日間にわたり開催します。
 芸能の部・展示の部・実演の/体験の部に分かれ、参加団体・個人の皆さんが日ごろの活動の成果を一堂に発表します。
 その他17日は公民館企画イベントとして、春日部市出身のヴァイオリニストhikaru"さん、さいたま市の公民館などで活動されているジャズバンド「ローズマリーバンド」さんによるスペシャルコンサートを開催するほか第2包括支援センターの方々による健康チェック・相談コーナーも開設します。詳しくは公民館だより11月号文化祭特別号)をご覧ください。

 皆様のご来場をお待ちしています。



内牧地区夏休み子ども納涼祭が開催されました

8月24日(金)午後1時より内牧地区公民館において「内牧地区夏休み子ども納涼祭」が開催されました。

 台風の余波で午前中は風が強く心配されましたが午後になると風もおさまりお祭り日和となりました。今年度は当日自由参加としましたが子どもと保護者を合わせて32名が参加しました。VR・昔の遊び・バルーンアートの中から好きな遊びを体験しその後参加者全員でマジックショーを鑑賞しました。参加者全員が秘密のマジックを教えてもらい大満足です。  VRは驚きの連続、昔の遊びは盛りだくさん、バルーン

アートはお土産付きと子どもも大人も楽しみました。

内牧ふれあい講座が開講しました

7月4日(水)から今年度の「内牧ふれあい講座」が始まりました。今回も7月から9月までの全5回講座で、内牧地区公民館での講座のほか、館外学習会や内牧小学校での給食体験を行います。

74日の1日目は開講式の後、市健康課職員による「健康長寿サポーター養成講座」を実施しました。これは埼玉県の事業で健康に生活するために、日常生活でどんなことに気を付けたらよいかを食事や運動の面から学習していきます。

講義が終わると全員に修了証を兼ねた「健康長寿サポーター応援ブック」が渡されました。

 1日目の第二部は、開講日のアトラクションとして、当館利用サークル「童謡を歌う会 でいご」さんのコンサートを開催しました。出演者の方々と受講者の皆さんが合唱を行い、盛り上がりました。


2
日目の711日は、「内牧の歴史について」と題し、市郷土資料館館長による歴史の講座を開催しました。内牧は旧石器時代の遺跡が出土するほど歴史がある地域なので、地元民である受講者の皆さんは興味深く聴講していました。



3日目は、725日に実施しました。この日は「春日部市出前講座」を利用して、市スポーツ推進課による軽スポーツ教室です。講堂をいっぱいに使って「ユニカール」と「スマイルボーリング」を行いました。複数のチームに分かれて対戦します。初めて体験した方が多かったですが、皆さん盛り上がって取り組んでいました。


婦人バレーボール・ソフトバレー大会が開催されました。

毎年共栄大学を会場に開催される、「婦人バレーボール・ソフトバレー大会」が今年も624日(日)に開催されました。

当日の天気は非常に蒸し暑く、会場にいる選手だけでなく、役員の方や応援している方も汗だくでした。

今回は9人制バレーボール3チーム、ソフトバレーボール11チームで行われ、100名以上の方々が選手として参加されました。



それぞれのコートで選手の皆さんは懸命にボールを追いかけ、日ごろの練習の成果を発揮していました。


試合結果は、次のとおりです。

9人制バレーボール             ソフトバレーボール

 優勝 栄町三丁目            優勝 内牧四区

準優勝 グリーンパーク         準優勝 栄町一丁目

  栄町三丁目の皆さん            内牧四区の皆さん



選手、役員の皆様、そしてボランティアとして参加していただいた共栄大学バレーボールサークルの皆さん、お疲れさまでした。

菜の花まつりが開催されました。

毎年恒例のNPO法人まちづくり協議会・元気塾主催の「菜の花まつり」が共栄大学駐車場近くの菜の花畑で4月7日(土)に開催されました。

 

この日は前日の低気圧の影響が残り曇り空で冷たい風が吹いていましたが、このイベントを楽しみにしていた方達が大勢参加しました。

元気塾の役員さんによると、今年は成長した菜の花が少なかったとのことでしたが、参加者の皆さんはきれいに咲いた菜の花を熱心に摘んでいました。

また、お弁当・軽食も販売され、350食ほど用意された「菜の花弁当」をはじめ、キュウリの漬物、揚げパン、焼きそば、味噌田楽と盛りだくさんで、大勢の人が行列を作り、皆さんおいしそうにほおばっていました。その他金ごまやふりかけも販売され、お土産と購入されていました。

菜の花摘みも老若男女たくさんの人が畑に入り、小さな子どもたちは菜の花に囲まれて楽しそうに遊んでいました。

主催の元気塾の皆様、お疲れさまでした。

 

 

 

 

世界で一杯だけの特別なコーヒー

 3月6日(火)、内牧地区公民館主催 趣味の講座「おいしい楽しいコーヒーの淹れ方教室~自分で珈琲豆を焼いてみよう~」を開催しました!

 当日は「手焼き焙煎」「コーヒーの点て方」「お茶会」という内容であっという間の2時間でした。

 講師は、地元 北春日部にある「おばちゃんの手作りコーヒー豆屋」オーナーの

 村田 と志子先生です。

 まず、2人1組で手焼き焙煎を行います。

 焙煎は真剣勝負!

 同じ生豆を使っても、出来上がりは1人1人違う色をしています。

 まさに、世界で一杯だけの特別なコーヒーです。

 今回は一人2回手焼き焙煎を体験しました。

 1回目はエルサルバドル産、2回目はブラジル産のトップスカイ ブルボンという豆を

 使用しました。

 10分以上窯を振るのは体力勝負です!「まだかな~」と窯の中の生豆が気になります。

 「まだよ~まだ()はぜ(・・)もきてないよ~」と先生が言うと、思わず笑ってしまう参加者さん。

 

 各グループのもとへ走り回りながら一人一人丁寧にご指導していただいた村田先生、

 本当にありがとうございました。

 (桜の花びらとコーヒー豆の形をしたお菓子がとても可愛いらしいです。

  コーヒーの香りも素晴らしかったです)

 ご自宅では、「いつもインスタントコーヒーを飲んでいます」という方で今回の講座をきっかけに豆を挽いて淹れてみようかな、と思われた方もいらっしゃったようです。

 今回の講座がいいきっかけになれば、私たちも嬉しく思います。


星 うちまき歴史探訪ツアーを開催しました!

 2月17日(土)、内牧地区公民館主催「教養講座 うちまき歴史探訪ツアー」を開催しました。

 
 今回のテーマは~台地の新田開発地域をめぐって~

 
 原新田地域内の史跡を歩いて、内牧の農民の歴史について学ぶ講座です。

 
 当日は、内牧地区公民館を出発して順調に歩き始めました。ところが、途中小雨が降り始め、強風も吹き荒れるアクシデントが発生してしまいました。
 しかし、徐々に天気も回復し、最後は全員が無事に時間どおり公民館に戻ることができました。

 
 講師の高橋昌子さんは当時の人々の暮らしをわかりやすく説明し、参加者は耳を傾け、熱心にメモをとっていました。

 また、今回のツアーはさまざまな場面で人と人の交流が見受けられました。

 まず、開発時代のお家に住む地域の方と鶴の子柿の古木がある果樹園さんには、昔の人々の暮らしぶりなど貴重な話を参加者にしていただきました。

 また、地域に住む参加者には、甘酒とお漬物をご厚意によりご提供いただきました。

 歴史について知っている知識を教えあう参加者同士の会話があちらこちらで聞こえました。

 「地域の人と参加者の交流」「参加者と参加者の交流」があり、公民館の5つの役割の1つである「むすぶ」につながる講座となりました。

 参加者のアンケートからは「地元に依る話しは来て、見て、聞いてわかるもの。出席出来て良かった」「この地に長く住んでいましたが今回参加してまだまだ知らない所があり地元の方との交流もあり楽しく有意義でした」「何も気にせず通りすぎていた所に歴史を感じました。知る楽しさを味わうことができ大変有意義でした」「自分の住んでいる所をこんなに勉強出来た事に感謝しています」との声を得ることができました。

 歴史探訪の案内人を務めてくださった高橋昌子さん、講座を開催するにあたりご協力いただいた地域の皆様、参加者の皆様、ありがとうございました!

公民館合同フェスティバル公民館事業体験「親子エアロビクス」開催

   224日(土)25日(日)33日(土)・4日(日)の4日間、中央公民館において春日部市の公民館で活動しているサークルが一同に介し、「平成29年度第18回春日部市16公民館合同フェスティバル」という発表会を開催します。

 開催期間内には市内各公民館で実施された事業を体験できるコーナーがあり、内牧地区公民館・内牧南公民館事業体験では、昨年9月に内牧南公民館プレイルームで実施した、加藤 啓子先生の「親子エアロビクス」を行います。

 親子で楽しめるエクササイズを用意しています。申込は2/9(金)から電話又は直接中央公民館(電話752-3080)へ。持ち物等は下のチラシ画像をご覧下さい。子育て中のママパパ、お友達同士でぜひご参加下さい。

グループ ようこそ公民館へ!

内牧地区公民館・内牧南公民館で「ようこそ公民館へ!」
という冊子を発行しました。
この冊子は、公民館を普段利用されている皆さまや、これから公民館を利用しようかな~、と考えている方に公民館に親しみを感じていただければ、理解を深めるきっかけづくりになればと思い、つくりました。
ぜひ、多くの地域の皆さまにご覧いただければ嬉しく思います。
◎目次
■表紙
■公民館とは・・・・・・・・P.1
■公民館の運営・・・・・・・P.2~3
■公民館の5つの役割・・・・P.4~7
■公民館の利用について・・・P.8~11
■施設の紹介・・・・・・・・P.12~13
■事業の紹介・・・・・・・・P.14
■裏表紙

こちらをクリックしてご覧ください→ようこそ公民館へ!.pdf(*'ω'*)

ひと休み 特別なコーヒーをつくってみませんか

 自分で焙煎した珈琲豆で、世界で1杯だけの特別なコーヒーをつくってみませんか?

 「自分で焙煎するなんて、やったことないし、難しそう・・・」

 いえいえ、心配いりません。初めての方でも簡単に焙煎することができます!

 講師は、北春日部にある「おばちゃんの手作りコーヒー豆屋」のオーナーの方です。

 楽しいおしゃべりとおいしいコーヒーで、あっという間の2時間の講座になりそうです。

 皆様のご参加お待ちしています。

 定員は10名で、お申込みは先着順です。お早めにお申込みくださいね☆☆

 

 日 時:36()13:30~15:30

 会 場:内牧地区公民館 実習室

 内 容:手焼き焙煎、コーヒーの点て方、お茶会

 講 師:「おばちゃんの手作りコーヒー豆屋」

     オーナー 村田 と志子 氏

 対 象:一般 先着10名

 参加費:500円(珈琲豆・茶菓子代)

 持ち物:エプロン、手ふきタオル

 申込み:2月10日()午前830分より参加費を添えて直接、内牧地区公民館へ。

雪 冬の日の出来事

 1月19日(金)、今日の出来事です。

 内牧地区公民館の事務室の窓ガラスに何かが当たる音がしました。

 職員が外を確認したところ、野鳥が1羽、動けない状態で止まっているのを見つけました。

 
 どうやら、飛んでいる最中に勢いよく、事務室の窓ガラスにぶつかってしまったようです。

 野鳥を見てみると、ケガはしていないようですが、動けずにじっとしています。

 
 しばらく、見守っていると立ち上がりましたが、またしばらくすると座ってしまい、なかなか飛び立つことができません。

 何回か、立ったり座ったりを繰り返していると、いつのまにか飛んでいきました。

 
 ケガもなく、外敵にも襲われず、また飛び立つことができるようになってほっとしました。

 公民館の利用者さんの中にも、動けなくなった野鳥を気にかけてくださる方がいました。無事に飛び立ったことをお伝えすると、「よかったね」と安心していただけたようです。

 
 内牧地区ではさまざまな野鳥を観察することができますが、今回公民館で見つけたのは、あまり見たことがない鳥でした。名前を調べたところ「トラツグミ」という鳥でした。

 めずらしい出来事でしたので、ブログに書きました。

トラツグミは、ちょっと変わった鳴き声をするそうですが、とってもかわいかったです(*'ω'*)

動物 新年おめでとうございます

新春のお喜びを申し上げます

 皆様おすこやかに新春をお迎えのことと存じます。

 内牧地区公民館および内牧南公民館は1月4日(木)より

開館いたします。

 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

                                 職員一同

(イラストは3days社会体験チャレンジ中学生に書いていただきました!)

年末年始休館のお知らせ

年末年始休館のお知らせ

   日頃より内牧地区公民館をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

 内牧地区公民館および内牧南公民館は下記の期間休館いたします。

 

年末年始の休館期間
12月29日(金)~1月3日(水)

※12月28日(木)のご利用は午後5時までです。

(イラストは3days社会体験チャレンジ中学生に書いていただきました!)

 

 本年も、皆様に大変お世話になり、厚く感謝申し上げます。
 新しい年がより素晴らしい一年となりますよう皆様のご健勝とご多幸を、ご祈念申し上げます。
        
                                 職員一同

ごまの先生、ありがとう!内牧小学校で金ごま給食

内牧小学校2年生の児童が、NPO法人まちづくり協議会・元気塾の皆さんと栽培した金ごまを使った給食を囲み、交流食事会を行いました。

 この日の給食のメニューは「金ごまとさけのごはん」「牛乳」「いわしのかばやき」「いそかあえ」「みぞれじる」です。

 児童のみなさんに「みなさんが育てた金ごまの味はどうですか~?」と聞くと、元気よく「「「おいしい~」」」という返事が返ってきました。

 児童のみなさんが金ごま給食をもりもり食べている姿に一緒に食事をした元気塾の皆さんも嬉しそうでした。

 食後には、児童の皆さんが牛乳パックのたたみ方を元気塾のみなさんに教えたり、折り紙でつくった「あめ」「はしおき」をプレゼントしたりと、交流を行っていました。

 また、島村校長先生は、「子どもたちが一生懸命、取り組む姿を見ることができました。みなさんとの交流の大切さを感じました。」と、お礼の気持ちを元気塾のみなさんに伝えていました。

 今回の取材をとおして、学校と地域が連携する本事業は、児童のみなさんの食育と地域の元気につながる素晴らしい取り組みだと感じました。取材日:平成29年12月8日

四方谷集会所大掃除

    123日(日)内牧四区四方谷自治会で、毎年恒例の集会所大掃除が行われました。この日は午前中に防災訓練、午後は子ども会の催しが行われ、その後掃除を行いました。


 自治会の役員さんたちが、屋根に上って落ち葉をブロワやほうきで下に落とす班と落ちた葉っぱを集める班とに分かれてキビキビと作業していきます。特に集会所の裏側の屋根は、木の真下になるので大量の落ち葉が積もっていて、落とすのも片付けるのも大仕事です。


地区長の野村さんのお話では、屋根に落ちた葉っぱをそのままにしておくと水分を含んで凍り、瓦が割れてしまうとのことでした。

1時間程で掃きだしが終わり、集めた葉っぱをごみ袋に入れてまとめます。表側だけでこれだけの量が出ました。


実際に屋根に上がった方は、少し動いただけで汗ばんだとおっしゃっていました。やはり慣れない場所での作業は大変です。

 

集めた葉っぱはただ廃棄するのではなく、畑にまく腐葉土として地区で希望する方に配布を行っているそうです。リサイクルできて効率的です。

 

地区の拠点である集会所を、自分たちの手で管理していくという強い気持ちが地区の皆さんにあるからこそ、こうした地道な作業が続いているのだと思います。

地域力の強さを感じた行事でした。役員の皆様お疲れ様でした!

 



 

第3回幼児家庭教育学級を開催しました!

おやこでGOGO!みかん狩り


12月7日(木)、内牧地区内にある大塚果樹園さんで13組33名の親子がみかん狩りに参加しました。

 昨年は、雨で開始予定時刻を30分遅らせて実施しましたが、今年は快晴で予定どおりの時間に実施することができました。

 普段なかなか経験できないみかん狩りを、みなさん笑顔で楽しんでいました。

 参加した方からは「初めて参加しましたが、とっても大満足でした。子供の教育にとてもよくまたぜひ参加したいです」「大好きなみかんを木から収穫してすぐに食べられる経験ができて嬉しかったです」「子どもたちが、みかん大好きなことがあり、参加させていただきました。天気もよく、散歩しながら果樹園へ行けてとても楽しかったです」等の感想をいただきました。

 みかん狩り実施にあたり、ご協力いただいた大塚果樹園さん、内牧地区更生保護女性会さん、本当にありがとうございました。

 今年度の幼児家庭教育学級は今回で最後となりました。来年度も親子で一緒に楽しく学べる企画をつくりたいと思います。

期待・ワクワク ★☆地域情報☆★栄町三丁目 第20回ふれあいフェスタ

谷中公園広場にて「ふれあいフェスタ」が開催されました。

 当初10月に予定していたこのイベントは、荒天のため約1ヶ月の延期となって

1119()に開催されましたが、当日は快晴で、多くの住民の皆様が参加されていました。

 組対抗競技は白熱した試合となり、昼休み休憩においては、15年間の継続的な活動とその功績を称えられた町会の防犯パトロール隊の皆様が住民に対し、賞状授与の報告を行いました。

 午後は、子どもからお年寄りまでみんなが楽しみにしているビンゴゲーム&大抽選会が行われ、会場は大変賑やかでした。 

 普段なかなか会話をする機会がない住民同士が親睦を深めるための交流イベントを住民同士が協力して盛り上げている様子が見られ、とても感動しました。

福祉大会を開催しました。

11月18日(土)「春日部市いきいきクラブ内牧地区連合会福祉大会」が、春日部市いきいきクラブ内牧地区連合会・内牧地区公民館共催で開催されました。

あいにく雨混じりの空模様でしたが、会場は日頃の練習の成果を発揮しようと意欲にあふれた参加者の方たちで満員でした。

今回はカラオケの機械をレンタルしたため、歌の発表もスムーズに進行し、民踊やコーラス、ハーモニカの発表とあわせて、大会は大いに盛り上がりました。

皆様お疲れ様でした。


平成29年度第28回内牧地区文化祭を開催しました!

11月11日()~12日()、内牧地区公民館におきまして、

「春日部市民の日記念事業・かすかべ遊学フェスティバル参加事業

平成29年度第28回内牧地区文化祭」を開催しました。

 

 二日間を通して、館内には、手芸・書道・俳句・絵画・壁新聞・カリグラフィー・生花・木彫り等の作品が展示され、会場は華やかな雰囲気に包まれました。

 

 一日目の公民館企画イベントは、三遊亭 圓遊さんの名作落語『時そば』の披露、

ヘルマンハープ“あい”さんの癒しのコンサート、

内牧小金管クラブの皆さんの元気いっぱいの演奏、

健康チェック相談コーナーの実施を行い大好評でした。

 また、“蕎麦の会 藤”の皆さんによる実演販売・そば打ち体験も大人気で、

お蕎麦を食べることを楽しみに遠方から来たという方もいました。

 

 二日目の舞台発表は、楽器演奏・カラオケ・日本舞踊・民謡・詩吟・民踊・英語劇・ソーラン等さまざまなジャンルの団体に出演していただき、来場者はそれぞれのステージを楽しんで観覧していました。

 また、談話コーナーでは“裏千家茶道教室 栄町”の皆さんによる実演が行われ、1階のホールでは“食生活改善推進員協議会”の皆さんによる藤おこわ・スィートポテトの販売があり、とても賑わっていました。

 初めて参加する団体・個人の方も加わり、35団体293名の方が参加し、

2日間でのべ1,210名と多くの方にお越しいただきました。

 実行委員、出演・出展者の皆様、ありがとうございました


壮年ソフトボール大会が開催されました

11月5日(日)午前8時から「第41回壮年ソフトボール大会」が内牧小学校校庭で開催されました。

今回は男子13チーム、女子5チームの参加があり、3つのブロックに分かれ、延べ234人の選手の皆さんが晴れた空の下、熱戦を繰り広げました。

結果は、以下のとおりです。

Aブロック優 勝:栄町二丁目A

     準優勝:内牧四区

     3 位:栄町三丁目A

Bブロック優 勝:栄町一丁目A

     準優勝:高野台

     3 位:グリーンパーク春日部

Cブロック優 勝:内牧四区・女子

(女子) 準優勝:ネクサス3

     3 位:羽ちゃんチーム


 

皆さん、お疲れ様でした!

 

 

 

異文化交流会のお手伝いに行きました♪

 
 
 内牧地区公民館に春日部中学校から2名の生徒さんが、
3days社会体験チャレンジで来てくれました!
1日目の11月15日(水)は、内牧南公民館で
主催事業 “教養講座 異文化交流” 
台湾出身の主婦に学ぶ~簡単節約料理&ちょっぴり中国語講座~の
お手伝いをしてくれました!
中学生の2人にお手伝いの感想について、ブログを
書いてもらいましたので、ご紹介します!

★----------☆----------★----------☆----------★----------☆----------★----------☆----------★
 
 
 平成29年11月15日(水)南公民館で異文化交流会が行われていて私も参加させていただきました。
私は春日部中学校の一年生です。3days体験学習に来ていて、一緒に参加させていただきました。
初めに先生にお手本をしていただき、その後グループに分かれて作って行きました。私は何もわからないけれど、皆さんが優しく丁寧に教えてくださったので、なれない料理も楽しく作ることが出来ました。
さらに、参加者の中に外国に行かれた方がいて、外国のことも優しく丁寧に教えてくださり、外国のことも学ぶことが出来ました。
先生が中国の方だったので、中国語の「あいさつ」や「自己紹介」などの言い方も学べました。
私はこのような体験は初めてで、最初はとても緊張していたけれど、先生や参加者の皆さんが優しく声をかけてくださったので、緊張がほぐれて楽しく作ることが出来ました。

★----------☆----------★----------☆----------★----------☆----------★----------☆----------★


 
 異文化交流会に参加させていただきました。
初めてで緊張しましたが、参加している方々がやさしく接してくれたので楽しく料理することができました。
先生がみじん切りがはやくできる方法や炊き立てほやほやのご飯を使った方がよいなどの事を教えていたのでとても勉強になりました。
先生がお手本を作っていたけどやっぱり先生みたく上手くつくれませんでした。でも、先生が上手にできる方法を教えてくださったので形はヘだったけど、うまく作ることができました。中国語で自己紹介されていたときに何言ってるか分からなかったけど料理名は少し、聞きとれました。料理を作り終えた後参加していた方々と一緒に食事をしました。とても美味しかったです。特にもやしのサラダが美味しかったです。
このような、楽しい異文化交流に参加させていただきありがとうございます。
「ありがとう」は中国語で「謝々」と言います。 

★----------☆----------★----------☆----------★----------☆----------★----------☆----------★

一生懸命、お手伝いしてくれてありがとうございました!



 

子育て世代の片づけ講座を開催しました

 10月5日(木)、内牧南公民館で第2回幼児家庭教育学級

「子育て世代の片付け講座 子どもと一緒にスッキリ収納美人になろう」を開催しました!

 参加者19組、初参加の親子も4組来てくれました☺

 また、ケーブルテレビの取材もありました!!

 

★講座の様子★


 先生は、自身も子育て中であることから、子育て世代のママと同じ目線で実例を挙げながら、
お子さんと片づけをする上での「お片づけの習慣」や整理片付けのメリットを参加者に伝えました。

 参加者のアンケートからは「子どもを遊ばせながらお話が聞けるのでよかった。ありがとうございました。」「具体的な話が聞けてよかったです。」との声を得ることができました。

 家事育児に忙しい参加者のみなさんにとって、お子さんとおうちでお片づけをする際に、今回の講座が参考になれば嬉しいです☆☆

 

 次回のプレイルームは11月2日()10時~12時 内牧南公民館 大会議室です

 サプライズイベントがあるかも~!?おもちゃもたくさん用意してお待ちしています

 ぜひ、ご参加ください!

参加者募集終了のお知らせ

平成29年12月7日(木)に開催いたします

第3回幼児家庭教育学級「おやこでGO!GO!みかん狩り」は

定員に達しましたので、募集を終了いたします。

たくさんのお申込み、誠にありがとうございました!

平成29年度第28回内牧地区文化祭 舞台事前練習 申込み一覧について

平成29年度第28回内牧地区文化祭 芸能の部で、
舞台事前練習(リハーサル)のお申込みをされた出演団体および出演者の皆さまに、
次の表のとおり「舞台事前練習(リハーサル) 申込み一覧」についてお知らせいたします。

ベビーヨガ&おやこビクスを開催しました

9月7日(木)、内牧南公民館で第1回幼児家庭教育学級

「おやこでたのしもう ベビーヨガ&おやこビクス」を開催しました!

参加者14組、初参加の親子も8組来てくれました

★ベビーヨガの様子★


☆おやこビクス(パラシュートで遊ぼう)の様子☆

最後は、講師の加藤先生からかわいい手作りのメダルをもらったお子さんたち!

大喜びでママに自慢していました!よかったね

次回のプレイルームは10月5日()10時~12時 内牧南公民館 大会議室です

第2回幼児家庭教育学級

「子育て世代の片付け講座 子どもと一緒にスッキリ収納美人になろう」も

同時開催(10時30分~11時30分)します!

ぜひ、ご参加ください。

グループ 内牧地区夏休み子ども納涼祭を開催しました

8月18日(金)、内牧地区公民館で青少年体験教室

「内牧地区夏休み子ども納涼祭~映画上映会とマジックショー~」を
開催しました!

 当日は、未就学児~小学6年生までの元気な子どもたちが公民館に来てくれました★☆

 

 映画上映会は、子どもたちにとっては珍しい!?16mm映写機を使って上映を行いました。

映画館で映画を見るときにも、おうちで映画を見るときにも聞こえない「カタカタ」という16mm映写機の音を聞きながらの映画上映となりました。

 

 マジックショーは、春日部マジッククラブさんが普段なかなか見ることができない本格的なマジックを披露してくれました!

子どもたちは「なんで~」「どうなってるの~」と、マジックに興味津々でした★☆

 そして、マジックショーにはスペシャルゲスト 春日部のご当地キャラクター「しょうたん」も遊びに来てくれました。

 春日部マジッククラブさんと「しょうたん」の共演に子どもたちは

「しょうたんがんばって~」と声をかけて楽しんでいました。

 また、春日部マジッククラブさんは、ショーの後に、簡単にできるマジックを子どもたちに教えてくれました~♪♪

 マジックを一生懸命覚える子どもたち、最後はみんなの前で披露しました!

マジシャンになりきってとても楽しそうでした★☆

 今回の納涼祭が、子どもたちにとって夏休みの楽しい思い出になれば嬉しいです

 

 納涼祭の会議から当日の準備・運営・片付けまで、温かくご協力くださいました内牧地区各子ども会・内牧地区生涯学習市民推進員・内牧小学校PTA会長の皆様、ありがとうございました!

少年少女球技大会を開催しました。

 7月30日(日)毎年恒例の小学生のスポーツ大会、「内牧地区少年少女球技大会」を開催しました。前日に降っていた雨の影響も心配されましたが、当日は曇り空で直射日光も無く動きやすい日でした。
 この大会は昨年度まで「内牧地区少年少女ソフトボール大会」と称し、競技種目がソフトボールとキックベースボールであったのを、今回から種目をドッジボールとキックベースボールに変更し実施しました。
 ドッジボールは、競技役員も選手も初めての試合でしたがしっかり進行でき、選手も応援団も皆さん楽しそうに参加していました。キックベースボールも昨年と同様に熱戦を繰り広げていました。
各種目の試合結果は次の通りです。男子ドッジボール:優勝・「グリーンパーク・内牧四区」、準優勝・「栄町一丁目子ども会」、女子ドッジボール:優勝・「内牧二区・内牧3区子供会」、準優勝「栄町一丁目子ども会」、キックベースボール:優勝・「グリーンパーク・内牧四区」、準優勝・「栄町3丁目B」
役員・選手の皆さんお疲れ様でした。


「内牧ふれあい講座」を開催しています。

 7月12日(水)から、春日部市いきいきクラブ内牧地区連合会・内牧地区公民館共催事業「内牧ふれあい講座」を開催しています。今年度は9月13日までの水曜日に全5回で実施しています。
 初日は開講式の後、おづつみ園代表取締役 尾堤 宏さんによる「夏のお茶の楽しみ」と題した講演会と、ヴァイオリニストhikaruさんによるミニコンサートを行いました。
 尾堤さんの講演は、お茶屋さんならではのおいしい冷たいお茶の入れ方を実演していただきました。また予め作った冷たいお茶をジャグに入れてきていただき、休憩時間に参加者の皆さんでいただきました。参加者の皆さんからはお茶がおいしくなる入れ方を教えていただき、勉強になった。お話がとても楽しかったとの声が聞かれました。
 第2部ヴァイオリニストhikaruさんのコンサートです。ピアノ伴奏の辻こずえさんと共にすばらしい演奏をしていただきました。短い時間のコンサートでしたが、参加者の皆さんは美しい音色に聞き入っていました。







 第2回目は、7月26日に開催しました。今日は、第2包括支援センターの職員の皆さんによる介護保険制度についての講演会です。寸劇から始まるなど、参加者の興味を引く構成で話に引き込みます。後半は、ケアマネージャーさんも加わり、モデルケースを題材にどんな介護が必要かなどを検討するグループ形式での演習を行い、皆さん熱心に話し合っていました。
 次回は8月23日(水)午後1時30分から開催します。内容は「脳トレ」と「介護予防体操」です。




夏休みの思い出づくりに・・・

毎日、暑い日が続きますね。子どもたちが楽しみにしていた夏休みが始まりました。

公民館には、暑さに負けず、元気な子どもたちが遊びに来てくれるようになりました!

7月・8月は海やプールや遊園地、花火大会など、子どもたちにとって

楽しいイベントや遊びが盛りだくさん!

内牧地区公民館では、8月18日(金)に内牧地区の小学生を対象とした事業

「内牧地区夏休み子ども納涼祭」を開催します。

今年は、映画上映会とマジックショーを行います。

内牧地区各子ども会・内牧地区生涯学習市民推進員・内牧小学校PTA会長の

ご協力のもと、5月・7月の会議を経て行われる事業です。

子どもたちに喜んでもらえるよう、マジックショーでは特別ゲストも呼びました!

子どもたちの笑顔をいっぱい見られますように

皆様のご参加をお待ちしております!

公民館ニュース!

公民館NEWS

7月14日(金)、草加市谷塚文化センターさんより、

館長・職員・館報編集委員の5名の方が当館にお越しくださいました。

 

今回、当館にお越しくださることとなったのは、

今年3月1日付けで発行しました公民館だより「うちまき」
“公民館の役割特集”号を
谷塚文化センター館報編集委員の方に
お手にとっていただいたことがきっかけでした。

 

5月頃、館報編集委員の方より“公民館の役割特集”号についてお問合せと

お褒めのお電話があり、また、谷塚文化センターさんが、
「公民館の役割について」を題材とした
館報発行を検討されている中で、
公民館だより「うちまき」を
取り上げてくださるとのお話があり、
当館職員一同、大変嬉しい気持ちになりました。

 

当日は、「公民館の役割」について情報交換をし、

他自治体の公民館運営についてお話をお伺いでき、

大変勉強になりました!

 

最後に、館内を案内し、記念撮影をさせていただきました。

草加市谷塚文化センターの皆様、今回は当館にお越しいただきありがとうございました。

機会がありましたら次回は、内牧地区公民館・内牧南公民館職員が草加市谷塚文化センターさんへ

お訪ねしたいと思っています!


会議・研修 第41回婦人バレーボール大会が開催されました。

6月25日(日)、共栄大学体育館において、内牧地区体育振興会と公民館の共催により
第41回婦人バレーボール大会を開催しました。

外は曇っていて涼しかったのですが、体育館の中は熱気で満ちていて、
選手の皆さんはもちろん応援している方にとっても熱い闘いとなりました。

バレーボールの出場チームは昨年より1チーム減って3チームとなりましたが、
ソフトバレーボールの出場チームは増え、昨年9チームのところ今年は12チームとなり、
決勝戦の開始が午後5時30分からになり、大変長い大会となりました。

 

なお、大会結果は次のとおりです。

 

今大会も体育振興会役員の皆様、お疲れ様でした!

そして今大会で四年連続、バレーボールの審判や副審などのご協力をいただいた
絵文字:キラキラ共栄大学バレーボールサークルのみなさん絵文字:キラキラありがとうございました。

 

      

 

 (バレーボール優勝:栄町三丁目のみなさん)    (ソフトバレーボール優勝:グリーンパークのみなさん)


出張・旅行 いきいきふれあいサロン梅田が開催されました

6月16日()、梅田東会館でいきいきふれあいサロン梅田が開催されました。

いきいきふれあいサロン梅田は、梅田地区にお住まいの高齢者の方を対象に

民生児童委員・梅田地区福祉協力員・梅田本町、梅田1区、梅田2区自治会長・

地域ボランティア・内牧地区社会福祉協議会が協力し、毎月1回開催している

住民同士の交流を目的とした行事です。

この日は宮代町で活動されている「宮代ハーモニカクラブ」さんのハーモニカ演奏と

リハビリこんぱす訪問看護ステーション職員による健康体操とお茶会が行われ、

約30名の方が参加されました。

「宮代ハーモニカクラブ」さんは8名の方がパートごとに異なるハーモニカを使って、

浜辺の歌・茶摘・荒城の月など唱歌を中心に10曲以上の演奏を行い、参加者の皆さんは

歌詞カードを見ながら演奏に合わせて楽しそうに歌っていました。

取材に行った私も皆さんと一緒に歌わせていただきました。

参加者の方の中には「子どもの頃を思い出すわね~」と懐かしむ方もいらっしゃいました。

また、ソロ曲もあり、ハーモニカの素敵な演奏に参加者の皆さんは癒されている様子でした。


リハビリこんぱす訪問看護ステーション職員による健康体操は、

椅子に座ったまま行う体操で30分程度行われました。

腕や足の筋肉をゆっくりと動かし、体がぽかぽかと温まりました。

途中、「1日あたり何歩ぐらい歩くことが推奨されているか」や「人間の肋骨は何本あるか」などのクイズの出題もあり、皆さん楽しそうにお話を聞いていました。

最近、テレビや新聞で地域における人間関係が希薄化しているということも聞かれます。

社会がそんな傾向にある中で、このサロンは名前のとおり参加者のみなさんがいきいきと

他の参加者とふれあう貴重な場所であると感じました。

今回、私もお茶をお渡しすることや会場を清掃するお手伝いをしながら、参加者の皆さんの元気と笑顔にふれあうことができ嬉しかったです。

取材にご協力いただきありがとうございました。

お知らせ 7月1日(土)より出演者・出展者募集開始します!

今年の内牧地区文化祭の日程が

【初  日】11月11日(土)午後1時00分~

【2日目】11月12日(日)午前9時00分~

に決定しました!

今年も地域のみなさんで力を合わせて、文化祭を盛り上げましょう!

参加申込書の配布及び第1回実行委員会開催のお知らせにつきましては、

7月1日(土)より、内牧地区公民館・内牧南公民館の窓口で配布を開始いたします。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

うちまき緑のコンサートを開催しました。


5月21日(日)午後1時30分より、「うちまき緑のコンサート」を開催しました。

今回は、公民館利用サークルの「プリマベーラ」さん、共栄大学の学生サークルであるアカペラサークル「Piacere(ピアチェーレ)」さん、そしてプロのメゾソプラノ歌手の「金子 光葉」さんというバラエティに富んだジャンルの方たちに出演いただきました。

 

 

トップはプリマベーラさん

しっとりとしたアンサンブルで観客の皆さんを引き込みます。ちなみに、プリマベーラさんの演奏は全てマイク無しの生音でした。

2番目はピアチェーレの皆さんです。


アカペラなので楽器の伴奏はありません。8人の美しいハーモニーで昨年ヒットしたアニメ映画の主題歌など8曲を熱唱しました。

トリは金子 光葉さんです。

 

ピアノの品川尚子さんの伴奏に合わせ、迫力のあるメゾソプラノの歌声が会場内に響き渡ります。マイクは使わず生声で沖縄民謡の「谷茶前の浜」など6曲を歌っていただきました。

アンコールでは会場の皆さんと童謡「ふるさと」を合唱し、ステージと客席が一体となった中で終了となりました。

 

プリマベーラさんから金子さんまで2時間を越える発表となりましたが、出演者の皆さんの熱演・熱唱で時間がたつのがあっという間でした。

来場者アンケートでも、プリマベーラさんには、「演奏上手でした。久しぶりにこのような演奏が聴けて心がやすらぎました」、ピアチェーレさんには「初めて今回のアカペラ演奏を聴きました。ハーモニーに感動しました。9曲も暗譜で歌ったことにびっくりです」、金子さんには「金子さんの歌声はとてもすばらしくまた聞きたいと思いました」など、多くの感動したという声が寄せられました。

来年度も様々なジャンルの出演者の方たちとコンサートを作っていきたいと思います。

ご来場いただきました皆様ありがとうございました。また、出演いただきました3団体の皆様お疲れさまでした。

 

 

 

 



 

 

16mm映画上映会第2弾開催

 
 春日部16mm映画鑑賞会さんの主催による16mm映画上映会第2弾を、6/28(水)午後1時30分より内牧地区公民館講堂において開催します。
 今回の映画は、戦後初の日中合作映画「未完の対局」です。入場無料・全席自由です(※定員50名を超えた場合は、入場をお断りする場合があります)。事前の申し込みは必要ありませんので、当日直接当館へお越しください。皆様のご来場をお待ちしています。

うちまき緑のコンサート開催!


5月21日(日)午後1時30分より、毎年恒例の春の音楽祭「うちまき緑のコンサート」を開催します。今回は、公民館利用サークルの「プリマベーラ」さん、共栄大学アカペラサークル「Piacere」さん、そしてメゾソプラノ歌手の金子 光葉さんの3団体の皆さんにご出演いただきます。
 それぞれ違ったジャンルの音楽をお楽しみいただけますので、ぜひご来場ください。
詳細はポスターのとおりです。お待ちしています。

芝桜

桜並木もすっかり緑色になり、これから季節はみずみずしい若葉の時期を迎えますが、春のお花の癒しスポットはまだまだあります。
内牧地区公民館の駐車場のわき道にもこんなにきれいな芝桜がいっぱい!!
まるでお花のじゅうたんのようですね。
内牧地区公民館に立ち寄った際にはぜひ見てみてください(*^O^*)

出張・旅行 ナイダーナイダーと唱える念仏行事


疫病除けなどの農耕儀礼として全国各地に伝わる百万遍堂半縄(みどうはんなわ)集会所で行われました。
三堂半縄では、疫病除けとして毎年4月15日に百万遍を行っており、今年は約20名の地区住民が参加しました。
当番の方がお神酒あげの準備をし、他の方はあられを重箱に入れて各自持ち寄ります。
持ち寄ったあられは大きな入れ物の中で混ぜ合わせ、お供え物として使用するほか、ぞれぞれの重箱に入れて参加者が持ち帰ります。
阿弥陀様の前に笹のついた竹が2本立てられ、あられ・お神酒・お豆腐が供えられていました。
代表の1人が中央に座って鐘を鳴らし、それを囲むように残った人たちが大きな数珠を両手に持ち、「ナイダーナイダー(南無阿弥陀仏)」と唱えながら時計まわりに回しました。
途中、中央に座って鐘を鳴らす人を代えたりお神酒をいただいたりしながら5回繰り返されました。
だんだん盛り上がってくると、数珠をたるませて人を引っ掛けたおす場面も見られ、みなさん笑いながら楽しそうに参加されていました。
この儀式を行ったあとは、みんなでお話をしながらあられを食べたりお茶を飲んだりお豆腐を食べながら、地域住民同士の交流が行われました。
内牧地区で今も百万遍を続けている地区は、ここ三堂半縄(内牧三区内)だけだそうです。
地域住民同士の交流のためにも、これからもずっと地域に伝承してほしい行事です。

16ミリ映画上映会を開催します

 
春日部16ミリ映画鑑賞会さんの主催により、4/26(水)午後1時30分より内牧地区公民館講堂において、16ミリ映画「あゝ野麦峠」を上映します。
入場無料・全席自由です(※定員50名を超えた場合は、入場をお断りする場合があります)。事前の申し込みは必要ありませんので、当日直接当館へお越しください。
懐かしの映画をお楽しみください。

出張・旅行 菜の花を食べて元気いっぱい!!


平成29年4月9日(日)、NPO法人まちづくり協議会・元気塾の
主催により共栄大学駐車場近くの菜の花畑で、「菜の花まつり
が開催されました。
菜の花まつり」は、平成23年から地元の遊林農地を
菜の花畑」にして、地域住民との交流を図るイベントとして開催されています。
当日は、あいにくの天気で朝から雨が降っていましたが、予定開始時刻を
1時間早めて始まり、子どもから大人まで多くの方が足を運んでいました。

菜の花畑では、ふれあい弁当(菜の花のおにぎり・菜の花のてんぷら・菜の花のおひたし等の詰め合わせ)とお子様弁当(おにぎり2個入り)の販売が行われ、お弁当を購入した方は甘酒・焼きそば・揚げパン・浅漬けきゅうり・みそ田楽をお土産に、菜の花の摘み取り体験(持ち帰り自由)を行っていました。
会場には、ローカルテレビの取材も来ていました。
内牧地区公民館では、ふれあい弁当などを試食できるスペースが設けられ、たくさんの方が利用されました。
NPO法人まちづくり協議会・元気塾の清水代表は、「菜の花まつりで地域を元気にしたい。菜の花を食べれば元気いっぱいになりますよ!!」と、地域活性化に対する熱いお気持ちを来場者にお話しされました。
今回取材して、「菜の花まつり」は地域の人々にとって最も楽しみな行事の1つであるということが感じられました。
そして、春日部が元気なまちとしてあり続けるために「菜の花まつり」が末永く続く行事となってほしいと思いました。

元気塾の皆さま、準備から片付けまで本当におつかれさまでした!!


出張・旅行 内牧の春

内牧地区は自然豊かで四季を感じられるスポットがいっぱいです。
私は先日、お天気が良かったので、❝内牧の春❞を探しにサイクリングをしてきました!
サイクリングをしながら見た❝内牧の春❞をご紹介します。
まずは、内牧高野の森にあるタチスボスミレという植物です。
台地特有のお花だそうです。
以前は、ここにたくさんのタチスボスミレが生えていたそうですが、
最近では少なくなってしまったそうです。
ですが、刈り方を工夫し、また徐々に増やしていきたい、と地域に住む方は話します。
今後、たくさんのタチスボスミレが内牧高野の森で
見られるようになるかもしれません。
楽しみですね。

続いて、南栄町の工業団地のそばを流れる古隅田川の桜並木です。
撮影したのは、4月2日で、まだ満開ではありませんでしたが、
つぼみの中にたくさん咲いている部分もありました。
この場所は、暖かい日にお団子とお茶を持ってお花見をするといいかもしれません。
お散歩しながら桜並木の下を歩くのも気持ちよさそうですよ。

最後に、楽応寺(内牧薬師)の桜の木です。戦後、植え替えられた木だそうで、
それだけの歴史を感じさせてくれるような圧巻の大きさです。
あまりの大きさにカメラのフレームに入りきれませんでした!!
撮影したのは4月6日で満開でした。とってもきれいです。

ぜひ、みなさんも❝内牧の春❞を見つけにでかけてみませんか?

喜ぶ・デレ 今年度もよろしくお願いいたします

4月から新年度が始まりました!
入園・入学・就職等をきっかけに新たな生活をスタートさせた方も
いらっしゃると思います。
内牧地区公民館・内牧南公民館では、今年度も学校や地域との連携を図りながら
さまざまな催しの企画や、親しみやすい公民館運営に
より一層力を入れて取り組みたいと思っています。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

キラキラ 教養講座を開催しました。

 3月11日()、内牧地区内で教養講座
「うちまき歴史探訪ツアー~古道・坂道・迷い路を訪ねて~」を
開催し、21名の方にご参加いただきました!

 この講座は、地区内の寺、古墳群、古道を歩いて内牧の歴史について
学ぶという内容のもので、地区在住の方には地元の魅力の再発見を、
地区外の方には内牧の歴史と魅力を発信することを目的に開催しました。

 案内人は地区在住の高橋昌子さんです。

 古くは縄文時代から明治時代末期までの史料を訪ね、高橋さんからは
大変興味深いお話をいただきました。

 参加者のアンケートからは、「地元・内牧に住んでいて、今まで知らない
史跡があり、大変勉強になりました」
「一見、遺跡や石碑があることに気づかないようなところにも、史料が
あることがわかりました」
「普段散歩をする道に、新しい発見があって興味深かったです」等、
好評の声を得ることができました。

 参加してくださった皆様、案内人をしてくださった高橋さん、
ありがとうございました!


給食・食事 バイキング給食に行ってきました♪

平成29年3月10日()

 内牧小学校で6年生の卒業記念事業「バイキング給食」が開催され、
内牧地区公民館・内牧南公民館の職員も参加させていただきました。

バイキング給食」は、今回で8回目になるそうです。

 今回、このような機会にわたしたち公民館職員も声をかけてくださり、
大変嬉しい気持ちでいっぱいです。

 バイキングが開始されると、みなさん楽しそうに食べたいメニューを選んでいました。
 給仕はPTA役員さんがしてくださいました!    

 

             

 6年生のみなさんにとって、慣れ親しんだ給食を食べられる
のも卒業式を迎えるまでの
残りわずかなとなりました。

 今回の「バイキング給食」も6年間の小学校での思い出
の中でみなさん一人ひとりの
心に残るものとなったと思います。

 (もちろん!?おかわりは争奪戦となりました!)

 このような素晴らしい事業にご招待いただき、心より感謝申し上げます。

 内牧小学校の先生方、調理員の皆様、PTA役員の皆様、

 本当にありがとうございました。そして、ごちそうさまでした。

晴れ 春よ、来い!

3月になっても、まだまだ寒い日が続きますが、内牧地区公民館に

春の訪れを感じさせてくれるお花が咲き始めました!

スイセン
 

ヒイラギ
 

アジサイ

内牧地区公民館に立ち寄った際には、ぜひ、見てみてくださいね

音楽  皆様へ

公民館だより「うちまき」3月号を発行しました!


通常、偶数月に1回発行している公民館だより「うちまき」を、
おもに“公民館の役割”を記事にし、特別号として発行しました。

本紙を読んでいただき、公民館について理解を深めるきっかけになれば幸いです。

“公民館の役割”の他に、公民館を普段利用してくださっている方に、公民館について思うこと「私にとって公民館とは」「将来の公民館に望むこと」をお聞きした内容も掲載しております!

 

公民館だより「うちまき」3月号はこちら(公民館だより3月号.pdf)をご覧下さい♪♪♪

出張・旅行 参加者募集終了のお知らせ

平成29年3月11日(土)に開催する教養講座
「うちまき歴史探訪ツアー~古道・坂道・迷い路を訪ねて~」は
募集人数が定員に達しましたので、募集を終了いたします。


たくさんのお申込み、誠にありがとうございました!