内牧小学校ブログ

内牧小学校 校長室の窓から

元気塾のみなさんとの会食「内牧きんぴら」

2年生が春、地域の「元気塾」の方たちに教えていただいて種まきをして

収穫した金ごまと、地域の名産である梅田ごぼうを使って「内牧きんぴら」を

給食室で作ってもらいました。22日にその元気塾の皆さんを招いて、感謝の

気持ちを伝える会食がありました。「内牧きんぴら」はごぼうの香りとてもよく、

金ごまとの相性もばっちりでした。楽しい会食となりました。

内牧小のためにプラス1

3学期の始業式で、校長から子ども達に、学級で内牧小のために何かひとつ考えて

活動してください、とお願いをしました。今、続々学級の代表が職員室に来て説明を

してくれ、実行に移しています。一番はやく企画したのが、3の2の「側溝の落ち葉集め」

です。グループごとにそうじをしてくれています。