新着情報
ご確認ください!
最新のお知らせ

最新のお知らせ

新型コロナウィルスに係る学校の感染症対応について

新型コロナウィルス関連のお知らせです。

現在は、令和4年5月22日まで延長された東京都のリバウンド警戒期間中ですが、令和4年4月27日付で、東京都の感染状況が最も高いレベル4から、レベル3に引き下げられました。都内の感染者数は4月下旬以降、緩やかな減少傾向にあります。また、多摩市においても市内の感染者数は微減傾向にあり、多摩市立小・中学校の児童・生徒および同居する家族の週当たりの感染者数も減少傾向にあります。このような多摩市の感染状況及び東京都の動向を踏まえ、多摩市の感染レベルを「レベル2」へと一段階引き下げることになりました。
 このことを踏まえ、本日、本校の対応についての変更点を記載したお便りを配布しました。ご確認くださいますようお願いいたします。お便りは、下記リンクからもご覧にいただけます。

新型コロナウィルスに係る学校の感染症対応について〔R4.5.19〕.pdf

子どもたちの命を守るための取組について

本日(R4.5.13)「子どもたちの命を守るための取組について」というお便りの配布とメール配信をさせていただきました。若年層の自殺については、学校の長期休業日明けや大型連休明けに増加する傾向があります。また、芸能人の報道もあり、改めて保護者の皆様にお知らせとお願いをしております。

ぜひ、お便りとメールの内容をご覧いただき、家庭や地域での子どもの見守りをお願いいたします。もし、少しでも気になる様子が見られる場合は、学校や相談機関にご相談ください。

なお、「保護者向けリーフレット『どうしたの?』一声かけてみませんか」を掲載しておりますので、下記リンクからご覧いただきご活用ください。どうぞよろしくお願いいたします。

保護者向けリーフレット「どうしたの?」一声かけてみませんか.pdf

新型コロナウィルスに係る学校の感染症対応について

東京都が、新型コロナウィルス感染症「リバウンド警戒期間」を令和4年5月22日まで延長することとしました。多摩市内においても、若年層の感染者の割合が増加している傾向にあり、多摩市立小・中学校における児童・生徒の感染者数は微増傾向にあることから、多摩市は令和4年4月25日から令和4年5月22日までの期間を、地域の感染レベルを現状のまま「レベル3」とし、現行の学校における感染症対応を継続することとなりました。
 本日、「新型コロナウィルスに係る学校の感染症対応について」を配布し、学校の感染症対応についてお知らせしております。ぜひご確認くださるようお願いいたします。

お便りは下記リンクからもご覧にいただけます。ご理解とご協力をいただきますようお願いいたします。

新型コロナウィルスに係る学校の感染症対応について〔R4.4.26〕.pdf

「新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金・支援金」期間延長のお知らせ

厚生労働省が主管している助成金・支援金の期間延長のお知らせが届きましたので、お知らせします。この助成金は、新型コロナウイルス感染症の影響による小学校等の臨時休業等に伴い、子どもの世話を保護者として行うことが必要となったことにより、仕事ができなくなっている子育て世代を支援し、子どもの健康、安全を確保するための対策を講じるためのものです。
●小学校休業等対応助成金
子どもの世話を保護者として行うことが必要となった労働者に対し、有給の休暇(労働基準法上の年次有給休暇を除く)を取得させた事業主への助成金
●小学校休業等対応支援金(委託を受けて個人で仕事をする方向け)
子どもの世話を行うために、契約した仕事ができなくなった個人で仕事をする保護者への支援金

(改正前)令和4年3月31日までに取得した休暇が対象
(改正後)令和4年6月30日までに取得した休暇が対象

詳しくは、学校にリーフレットがありますので、副校長までご連絡ください。また、下記URLからも詳しくご覧いただけます。

厚生労働省ホームページ

・新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07_00002.html

・新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応支援金(委託を受けて個人で仕事をする方向け)

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_10231.html

※申請窓口や必要書類等については、上記リンク先に掲載しています。

・小学校休業等対応助成金に関する特別相談窓口について

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_21202.html

新型コロナウィルス感染拡大の防止について(お願い)

多摩市教育委員会より、春休みや新学期を迎えるに当たっての「新型コロナウィルス感染拡大の防止について」の文書が届きました。

お願い内容をご確認いただき、感染拡大防止に努めるようお願いいたします。

新型コロナウイルス感染拡大の防止について(お願い).pdf

文部科学大臣メッセージについて

東京都より、新年度に向けた自殺予防についての文部科学大臣からのメッセージが届きました
子供向け、保護者向けがありますので、ご確認ください。
また、子供の不安や悩みに寄り添うために作成されたリーフレットも掲載しますので、合わせてご覧になってください。
どうぞよろしくお願いします。

文部科学大臣メッセージ〔小学生向け〕.pdf

文部科学大臣メッセージ〔保護者等向け〕.pdf

保護者向けリーフレット「どうしたの?」一声かけてみませんか.pdf

令和3年度『児童・生徒の学力向上を図るための調査』結果に基づいた保護者向け資料について

東京都教育委員会より、令和3年度『児童・生徒の学力向上を図るための調査』結果に基づいた保護者向け資料の送付がありましたので、お知らせします。
「お子さんの学力向上のために大切なこと」と題された資料ですので、ご一読ください。

お子さんの学力向上のために大切なこと.pdf

東京都教育委員会該当ホームページ

https://www.kyoiku.metro.tokyo.lg.jp/school/content/parent.html

明日(2月14日)の登校について

明日の登校についてお知らせします。
気象庁の情報によると、今夜から雪が降り始め、今夜から明日の朝にかけて積雪するとの予報が出されています。
明日の登校時間にも雪が降っていると思われますので、安全に気をつけて(交通事故、滑って転倒、落雪など)登校するよう子ども達にお話しください。

先日の配信メールでもお知らせしたように、降雪による臨時休業については、「台風等による臨時休業、登校時刻の変更等の対応に関する指針について」に基づいて対応していますので、改めてご確認ください。

■通知は、学校HPにも掲載しています。
■大雪警報のみでは、臨時休業にはなりませんので、お気を付けください。
■保護者の判断で登校を遅らせたり、見合わせたりした場合は、遅刻・欠席にはなりません。その際は、必ず学校にその旨をご連絡ください。
■天候状況から登校時間を遅らせる等の対応をする場合は、メール配信及びHP掲載にてお知らせします。こまめに確認するようお願いいたします。

どうぞよろしくお願いします。

明日(2月10日)の降雪に伴う対応について;

明日の降雪に伴う対応についてお知らせします。

気象庁の情報によりますと、2月10日(木)の朝から雪が降り始め、低気圧が発達する午後にかけて雪の勢いが増してくるとのことです。
東京都心でも10cm前後の降雪が見込まれているため、多摩地方ではそれ以上の積雪となることが予想されます。
そこで、本校では児童を安全なうちに下校させるため、午後の授業をカットし、4時間授業、給食後下校とします。
詳しくは、本日配布しておりますお便りをご覧ください。お便りは下記リンクからもご覧にいただけます。

ご理解とご協力をいただきますようお願いいたします。

降雪に伴う対応について〔R4.2.9〕.pdf

今月の地域未来塾について

地域未来塾についてお知らせします。

1月の地域未来塾は、新型コロナウィルスの感染拡大により、中止とさせていただきました。
2月の地域未来塾は、2月の学校だよりの行事予定表に記載されておりましたが、感染拡大が止まらないため、1月に引き続き中止とさせていただきます。
ご理解くださいますようお願いいたします。