給食ブログ

給食ブログ

1月21日

 【2020東京五輪どんぶり】 
 五輪どんぶり
 牛乳
 具だくさんみそ汁
 日の丸杏仁豆腐 
 
 
 
 
 
 【6年生が考えた献立】
2学期の家庭科の授業で、バランスのよい献立について学習し、給食の献立を考えました。今年のオリンピックに向けて、日本を応援したくなるような献立を考えてくれました。

1月20日

 ごはん
 牛乳
 みそかつ
 青菜の炒め物
 きしめん
 
 
 
 

【愛知県の献立】

「みそかつ」と「きしめん」は、愛知県名古屋市周辺発祥の料理です。とんかつに甘みそだれをかけたものです。「きしめん」は、平らな麺が特徴で、油揚げや鶏肉、青菜、かつお節などの具が入ります。

1月16日

 こぎつねごはん
 牛乳
 ほっけのみりん焼き
 白菜のおひたし
 根菜のごま風味汁

1月14日

 ごはん
 牛乳
 イガメンチ
 青菜とかんぴょうの和え物
 けの汁
 りんごゼリー
 
 
 
 
【青森県の郷土料理】
「イガメンチ」は、イカのメンチがなまった青森県津軽地方の郷土料理です。「けの汁」は、青森県の女性たちが小正月をくつろぐために作り置きができる料理として作られたもので、「粥の汁」がなまって「けの汁」になりました。「りんごゼリー」は、青森県の特産品であるりんごにちなんで給食室でりんごゼリーを作りました。
 

1月10日

 ごはん
 牛乳
 さわらのゆずこしょう焼き
 春菊のからし和え
 ぞうに
 
 
 
 
  
 
【鏡開きの献立】
鑑開きとは、お正月に供えた鏡餅を木づちなどで割って、そのお餅をおぞうにやおしるこなどにして食べるという風習です。お供えした鑑餅を食べることで、神様に力を分けてもらい、一家の無病息災を願う意味と、お正月に一区切りをつけるという意味があります。

12月20日

 カラフル野菜とウインナーのピラフ
 牛乳
 タンドリーチキン
 小松菜とベーコンのソテー
 セレクトケーキ(いちご・チョコレート)

12月16日

 ごはん
 牛乳
 かぼちゃの彩り揚げ
 ゆず風味和え
 打ち込み汁
 
 
 
 
 
 
 
【冬至の献立】
冬至とは、1年で最も昼が短くなる日のことです。この日に、かぼちゃを食べたり、ゆず湯に入ったりすると、カゼをひきにくくなるいわれています。

12月12日

 ごはん
 牛乳
 れんこんのはさみ揚げ
 青菜とかんぴょうの和え物
 冬野菜のほっこり煮

12月10日

 コッペパン リンゴジャム
 牛乳
 チーズとしらすの卵焼き
 コーンサラダ
 かぼちゃのポタージュ

11月28日

 かて飯
 牛乳
 ゼリーフライ
 小松菜のみそ和え
 お米のムース
 
    
  
 
  
【埼玉県の郷土料理】
かて飯は秩父地方の郷土料理で、ゼリーフライは行田市の郷土料理です。お米のムースは埼玉県産のお米で作られたムースです。

11月21日

 ごはん
 牛乳
 白菜の煮びたし
 おでん

 みかん

 
 
 
 
 
 
【白石さんのお米】
今日の給食のごはんは、幸松小の近くの田んぼでとれたお米です。5年生が5月に田植え、10月に稲刈りを体験しました。近くに住む白石さんが田んぼや稲を提供してくれ、農協の方々が田植えや稲刈りのしかたを教えに来てくれました。

11月19日

 ライスボールパン
 牛乳
 白身魚のハーブ焼き
 コーンときのこのソテー
 彩の国ポトフ

11月18日

 
 炒り豆入り茶飯
 牛乳
 鶏肉のねぎみそ焼き
 ブロッコリーのおかか和え
 赤米と野菜の汁物
 

 

 

 
 
 【春日部市の地場産物献立】
炒り豆入り茶飯は、埼玉県産大豆をからいりし、煮だしたほうじ茶と一緒に炊き込んだものです。
赤米と野菜の汁物は、赤沼地区でとれる赤米が入った汁物です。

11月12日

 ごはん
 牛乳
 ぶた肉のごまみそ焼き
 もやしと小松菜の塩昆布和え
 里芋といかの煮物

11月7日

 ごはん
 牛乳
 チキンカツ
 ねぎぬた
 大根と生揚げの煮物
 
 
 
  
 
【ねぎぬた】
ねぎぬたは埼玉県の北部でよく食べられています。埼玉県の北部の深谷市は、全国でも有数のねぎの産地です。「ぬた」とは、酢とみそを合わせた調味料で和えたものです。

 

10月30日

 山型食パン りんごジャム
 牛乳
 白身魚のガーリックソテー
 鉄骨サラダ
 彩の国シチュー
 
 
 
 
 
 
 
【彩の国シチュー】
埼玉県を代表する野菜のブロッコリーとさつまいもが入った具だくさんのシチューです。ブロッコリーは、熊谷市や深谷市で多く作られていて、さつまいもは、川越市で多く作られています。

10月17日

 【食育の献立】
 子どもパン
 牛乳
 こまったさんのコロッケ
 キャベツとピーマンのソテー
 春雨スープ
 
 
 
 
 
読書週間とコラボレーションした献立で、低学年になじみのある「こまったさんのコロッケ」の本の中にある料理を給食に取り入れました。