給食ブログ

給食ブログ

2月14日

 【旬の食材献立】

 ごはん

 牛乳

 さわらの春巻き

 卵入り春菊のごま和え

 野菜たっぷりみそ汁

 りんごゼリー

 【6年生が考えた献立】
2学期の家庭科の授業で、バランスのよい献立について学習し、給食の献立を考えました。旬の食材を意識して取り入れた栄養たっぷりの献立です。春巻きの中にはさわら(魚)だけでなくチーズとねり梅を入れることで、魚の臭みを消してくれ食べやすくとてもおいしかったです。

2月7日

 きつねうどん

 牛乳

 ハムとさつまいもの天ぷら

 青菜のごまじょうゆ和え

 

 

 

 

【ハムとさつまいもの天ぷら】
6年生が2学期の家庭科の授業で考えた料理です。ハムの天ぷらは珍しいですね。人気がありました。

2月6日

 ごはん

 牛乳

 ささみのごま照り焼き

 千草炒め

 肉じゃが

 

 

 

【ささみのごま照り焼き】
6年生が2学期の家庭科の授業で考えた料理です。ごまの香りが食欲をそそりました。

2月5日

 ぶどうパン

 牛乳

 ポテトのピザソース焼き

 水菜サラダ

 洋風かきたまスープ

2月3日

 【食育の献立:節分】

 ごはん

 牛乳

 いわしのカレー風味焼き

 旬の野菜の梅肉和え

 節分汁

 

 

【節分献立】
今日の給食は、鬼の嫌がるいわしをカレー味にして焼いた「いわしのカレー風味焼き」と、大豆を汁に入れた節分汁です。大豆は、打ち豆(大豆をぬるま湯に浸した後に潰して乾燥させたもの)を使いました。

2月3日

 とり肉とごぼうのピラフ

 牛乳

 チーズインかぼちゃコロッケ

 切り干し大根のサラダ

 

 

 

 

【チーズインかぼちゃコロッケ】
6年生が2学期の家庭科の授業で考えた料理です。とても人気の料理でした。

1月31日

 中華風炊き込みごはん

 牛乳

 彩の国ねぎみそパオズ

 ブロッコリーと豆の中華和え

 卵のスープ

1月30日

 ごはん

 牛乳

 ぶりのフライ

 じゃがいものそぼろ煮

 みぞれ汁

 

 

 

【ぶりのフライ】
6年生が2学期の家庭科の授業で考えた料理です。とても人気の料理でした。

1月29日

 松っちゃんホッペ

 牛乳

 ほうれん草とじゃこのサラダ

 冬野菜のポトフ

 ヨーグルト

 

 

 

【松っちゃんほっぺ】
お母さんたちが幸松小のイメージをパンで表現してバザーで販売したいと開発した幸松小オリジナルパンです。ほうれん草で色をつけた幸松カラーの緑色のクッキー生地を松型にくりぬいてのせてあります。中央には、松子の焼き印があります。さらに中には、おいしいチョコレートクリームが入っています。

1月27日

 【栄養たっぷり給食】

 ごはん

 牛乳

 ツナと豆腐のから揚げ

 磯香和え

 具だくさん豚汁

 みかん

【6年生が考えた献立】
2学期の家庭科の授業で、バランスのよい献立について学習し、給食の献立を考えました。たくさんの食べ物を取り入れたタイトル通り栄養たっぷりの献立を考えてくれました。ツナと豆腐のから揚げは、ふわっとしていて食べやすかったです。

1月24日

 スパゲティミートソース

 牛乳

 ひじきのカラフルサラダ

 こまちゃん蒸しパン

 

 

 

 

【全国学校給食週間】
1月24~30日は全国学校給食週間です。給食にかかわる人たちや給食を食べられることに感謝する1週間です。この週には、埼玉県で多く作られている食品を使った料理や、昔の給食をイメージした献立、また、6年生が考えた献立などが登場します。

1月21日

 【2020東京五輪どんぶり】 

 五輪どんぶり

 牛乳

 具だくさんみそ汁

 日の丸杏仁豆腐 

 

 

 

【6年生が考えた献立】
2学期の家庭科の授業で、バランスのよい献立について学習し、給食の献立を考えました。今年のオリンピックに向けて、日本を応援したくなるような献立を考えてくれました。

1月20日

 ごはん

 牛乳

 みそかつ

 青菜の炒め物

 きしめん

 

 

 

【愛知県の献立】
「みそかつ」と「きしめん」は、愛知県名古屋市周辺発祥の料理です。とんかつに甘みそだれをかけたものです。「きしめん」は、平らな麺が特徴で、油揚げや鶏肉、青菜、かつお節などの具が入ります。

1月16日

 こぎつねごはん
 牛乳
 ほっけのみりん焼き
 白菜のおひたし
 根菜のごま風味汁

1月14日

 ごはん
 牛乳
 イガメンチ
 青菜とかんぴょうの和え物
 けの汁
 りんごゼリー
 
 
 
 
【青森県の郷土料理】
「イガメンチ」は、イカのメンチがなまった青森県津軽地方の郷土料理です。「けの汁」は、青森県の女性たちが小正月をくつろぐために作り置きができる料理として作られたもので、「粥の汁」がなまって「けの汁」になりました。「りんごゼリー」は、青森県の特産品であるりんごにちなんで給食室でりんごゼリーを作りました。
 

1月10日

 ごはん
 牛乳
 さわらのゆずこしょう焼き
 春菊のからし和え
 ぞうに
 
 
 
 
  
 
【鏡開きの献立】
鑑開きとは、お正月に供えた鏡餅を木づちなどで割って、そのお餅をおぞうにやおしるこなどにして食べるという風習です。お供えした鑑餅を食べることで、神様に力を分けてもらい、一家の無病息災を願う意味と、お正月に一区切りをつけるという意味があります。

12月20日

 カラフル野菜とウインナーのピラフ
 牛乳
 タンドリーチキン
 小松菜とベーコンのソテー
 セレクトケーキ(いちご・チョコレート)

12月16日

 ごはん
 牛乳
 かぼちゃの彩り揚げ
 ゆず風味和え
 打ち込み汁
 
 
 
 
 
 
 
【冬至の献立】
冬至とは、1年で最も昼が短くなる日のことです。この日に、かぼちゃを食べたり、ゆず湯に入ったりすると、カゼをひきにくくなるいわれています。

12月12日

 ごはん
 牛乳
 れんこんのはさみ揚げ
 青菜とかんぴょうの和え物
 冬野菜のほっこり煮

12月10日

 コッペパン リンゴジャム
 牛乳
 チーズとしらすの卵焼き
 コーンサラダ
 かぼちゃのポタージュ

11月28日

 かて飯
 牛乳
 ゼリーフライ
 小松菜のみそ和え
 お米のムース
 
    
  
 
  
【埼玉県の郷土料理】
かて飯は秩父地方の郷土料理で、ゼリーフライは行田市の郷土料理です。お米のムースは埼玉県産のお米で作られたムースです。

11月21日

 ごはん
 牛乳
 白菜の煮びたし
 おでん

 みかん

 
 
 
 
 
 
【白石さんのお米】
今日の給食のごはんは、幸松小の近くの田んぼでとれたお米です。5年生が5月に田植え、10月に稲刈りを体験しました。近くに住む白石さんが田んぼや稲を提供してくれ、農協の方々が田植えや稲刈りのしかたを教えに来てくれました。

11月19日

 ライスボールパン
 牛乳
 白身魚のハーブ焼き
 コーンときのこのソテー
 彩の国ポトフ

11月18日

 
 炒り豆入り茶飯
 牛乳
 鶏肉のねぎみそ焼き
 ブロッコリーのおかか和え
 赤米と野菜の汁物
 

 

 

 
 
 【春日部市の地場産物献立】
炒り豆入り茶飯は、埼玉県産大豆をからいりし、煮だしたほうじ茶と一緒に炊き込んだものです。
赤米と野菜の汁物は、赤沼地区でとれる赤米が入った汁物です。

11月12日

 ごはん
 牛乳
 ぶた肉のごまみそ焼き
 もやしと小松菜の塩昆布和え
 里芋といかの煮物

11月7日

 ごはん
 牛乳
 チキンカツ
 ねぎぬた
 大根と生揚げの煮物
 
 
 
  
 
【ねぎぬた】
ねぎぬたは埼玉県の北部でよく食べられています。埼玉県の北部の深谷市は、全国でも有数のねぎの産地です。「ぬた」とは、酢とみそを合わせた調味料で和えたものです。

 

10月30日

 山型食パン りんごジャム
 牛乳
 白身魚のガーリックソテー
 鉄骨サラダ
 彩の国シチュー
 
 
 
 
 
 
 
【彩の国シチュー】
埼玉県を代表する野菜のブロッコリーとさつまいもが入った具だくさんのシチューです。ブロッコリーは、熊谷市や深谷市で多く作られていて、さつまいもは、川越市で多く作られています。

10月17日

 【食育の献立】
 子どもパン
 牛乳
 こまったさんのコロッケ
 キャベツとピーマンのソテー
 春雨スープ
 
 
 
 
 
読書週間とコラボレーションした献立で、低学年になじみのある「こまったさんのコロッケ」の本の中にある料理を給食に取り入れました。

10月15日

 【秋を感じる献立】
 秋の香りごはん
 牛乳
 さんまとさつまいもの甘辛
 即席漬け
 みかん
 
 
 
 
くり・きのこ・さんま・さつまいもなど、秋が旬の食材が多く使われた献立です。

10月10日

 【目によい献立】
 ごはん
 牛乳
 ぶた肉のオレンジソースがけ
 青菜の炒め物
 じゃがだんごスープ
 ブルーベリーゼリー
 
 
 
目によい食品(小松菜・じゃがいも・ブルーベリー)を使った献立です。小松菜に含まれている「カロテン」は、目の働き助けてくれ、じゃがいもに含まれる「ビタミンC」は、目をいきいきとさせてくれます。また、ブルーベリーに含まれる「アントシアニン」は、疲れた目を回復させてくれる働きがあります。

10月8日

 【ラグビーワールドカップ応援献立】
 ラグビーボールパン
 牛乳
 スラッピージョー
 がんばれ!日本サラダ
 ロクロ(コーンシチュー)
 
 
 

 

9月20日から「ラグビーワールドカップ2019」が日本で開催されており、ラグビー人気が高まっています。今日の給食のスラッピージョーは、アメリカで食べられいるサンドパンの具で、ロクロは、アルゼンチンを含む南米で食べられている料理です。また、サラダは、日本代表の赤と白をイメージしました。

10月2日

 なかよしお弁当給食】
 おにぎり
 牛乳
 とり肉のから揚げ
 フライドポテト
 切り干し大根のカレー風味炒め
 小松菜とベーコンのソテー
 ミニトマト
 
 校庭で交流学年と食べました。天気もよく、レジャーシートを敷いてなかよく食べました。

 

10月1日

  幸ちゃんほっぺ
  牛乳
  タンドリーチキン
  コーンサラダ
  ミネストローネ

 【幸ちゃんほっぺ】

  お母さんたちが幸松小学校のイメージをパンで
  表現して開発したオリジナルパンです。

9月30日

  ごはん

  牛乳
  とり肉の南蛮だれがけ
  切り干し大根の煮物
  生揚げと小松菜のみそ汁

9月18日

スパゲティナポリタン
牛乳
さつまいものタルト
枝豆とひじきのサラダ

 【梨】
秋の味覚の代表の梨が給食で出ました。梨は、カリウムや水分、食物繊維が多く、おしっこやうんちをすっきり出してくれる働きがあります。

9月13日

ごはん
牛乳
ぶた肉のオイスターソース焼き
青菜とかんぴょうの和え物
五目煮

9月12日

さつまいもごはん
牛乳
さけの雑穀揚げ
おひたし
みたらし団子

【十五夜献立】
十五夜のお団子は、収穫への感謝と健康、幸福も表していて、お供えをした後に食べることで健康や幸福がもたらされると考えられています。

9月6日

ささげごはん
牛乳
とり肉のごま焼き
菊の花の和え物
厚揚げとなすのみそ炒め

 【重陽の節句の献立】
重陽の節句は「菊の節句」ともいい、五つ節句のうちの一つです。この日には、菊や秋の味覚の食べ物を使った料理が食べられます。今日の給食は「菊の和え物」と「厚揚げとなすのみそ炒め」です。

9月5日

ごはん
牛乳
いかのカレー風味焼き
大豆の五色煮
豆腐とわかめのみそ汁

 【大豆の五色煮】
大豆のほかに、とり肉、さつまいも、にんじん、小松菜、黒豆が入っています。黒豆は、皮の部分に「アントシアニン」という成分が多く含まれていて、目の働きをよくしてくれます。

9月4日

はちみつパン
牛乳
白身魚のこんがり焼き
ペンネアタビアータ
コンソメスープ

7月17日

チリコンカン
牛乳
こんにゃくサラダ
セレクトデザート
 ・バニラアイス
 ・りんごシャーベット

7月16日

ごはん
牛乳
とり肉の唐揚げ
うの花の炒り煮
沢煮椀

【うの花の炒り煮】
「うの花」とはおからのことです。おからは、大豆から豆腐を作るときにできます。食物せんいや鉄分、カルシウムが豊富な食品です。

7月10日

ツイストパン
牛乳
かぼちゃのミートソース焼き
三色ピーマンのソテー
夏野菜のスープ