今日のできごと

日誌

お弁当給食(三春校)

田村市給食センターの修繕が3月末までかかることに伴い、今月からお弁当給食が
始まりました。




田村市内のお弁当屋さんから、ご飯とおかずを届けていただけることになりました。
牛乳は、これまで通り届けていただいています。




おかずの品数も多く、子どもたちからも好評でした。
食事は、子どもの健やかな成長に欠かせない大切なものですので、今後も
安心して学校生活が送れる環境づくりに努めてまいります。

醤油の寄贈(富岡校)

愛知県で僧侶をされている「NOP法人3.11ツナグ」の方
から、富岡校・三春校の子ども達に醤油を寄贈していただける
ということで、寄贈式を行いました。

もともとは県内出身の方だそうです。
今回、支援活動の一環として遠くから来校していただきました。

小学校・中学校それぞれ代表で受け取りました。
一人1本ずついただいた今回の醤油は、香川県で有名なもの
だそうです。各家庭で、ありがたく使わせていただきます。

2校時の様子(富岡校)

本日の2校時の様子をお伝えします。


1年生 算数は復習の問題集に挑戦しました


2年生 算数で箱の同じ形の場所を見つけました


3・4年生 版画の印刷を友達と協力して行いました


5年生 社会で1年間の学習の復習をしました


6年生 中学校で入りたい部活や将来の職業について友達と
    英語で会話しました

食育すごろく大会(三春校)

食への関心や知識を高めるために、食育すごろく大会を開きました。


今回は体育館で行い、3密を避けることを考えてますの間隔を例年よりも広く
とって実施しました。


3つの班に分かれて、順番にさいころをふっていきます。
ますは、全国学校給食週間に合わせて、児童から募集したものです。


ボーナスます・・・・朝ご飯を食べて元気になった。4ます進む。
ざんねんます・・・・野菜を残してしまった。2ます戻る。
チャレンジます・・・班全員で二重跳びを3回跳ぶ。
などです。


この班はチャレンジますにとまって、二重跳びをしているところですね。


ゴールを目前にして繰り返し「ざんねんます」にとまって戻ることになって
しまうなど、最後まで大変盛り上がりました。

今日から弁当給食を開始します。
保護者の皆様には、これまで毎日お弁当をご準備いただきまして、ありがと
うございました。

外国語の授業(三春校)

5年生の外国語の授業の様子です。
今回は得意なことを伝える表現を使って、先生方と交流することが主なねらいです。


「be good at ~ing」を使った質問の仕方や答え方の確認をしたところで、
いよいよ出発です。


“What are you good at ?”
“I'm good at playing volleyball.”


“Are you good at playing soccer?”
“No, I'm not.”


「〇〇先生が得意なことは早寝早起きだった。」「〇〇先生は、料理が得意
なんだって。」等、外国語の学習を通して、今まで知らなかった一面も知る
ことができました。

ライブ授業(三春校)

3年生が、国語の時間に葛尾小学校・なみえ創成小学校の友達と一緒に学習
しました。


地震の影響を受けたため、ライブ授業を行っていた教室から最低限必要な機器を
相談室に運びこんで授業をしています。


今回は、それぞれが図工の時間に作った自分のお気に入りの作品を紹介し合い、
感想を述べ合いました。


葛尾小学校の友達はプラスチックのコップで作った馬を、なみえ創成小学校の
友達は大堀相馬焼や浪江町のキャラクターをデザインしたキャンドルカップな
どを紹介してくれました。


それぞれが書いた紹介文は、「一つ目は」「二つ目は」などの順序を表す言葉を
用いたり、段落の分け方や一文の長さなどに気をつけたりして書いたものなので、
お互いの思いを受け止め合うことができ、感想もしっかり伝え合うことができま
した。

中学年の発表会(富岡校)

3・4年生が国語でまとめたものを発表し合いました。




3年生はお気に入りの作品を、理由と共に紹介しました。




4年生は、自分で決めたテーマでアンケート調査したものを
グラフにまとめて発表しました。

友だちの発表を聞きながら、ワークシートに感想などを記入。
最後に発表した人に渡しました。

友だちに書いてもらった感想を、じっと読んでいました。

PinS 大友さんとの交流(富岡校)

PinSの転校生、大友良英さんとの交流
本来なら2月に来校していただく予定でしたが、東京が緊急事態宣言となり、来ることができなくなってしまいました。そこで、少しの時間ですがオンラインで交流することになりました。


実家が福島市の大友さん。子どものころの話やギターを始めたきっかけなどを、子ども達に話してくれました。

最後に一曲ということで、初めて作曲したという曲を演奏してくださいました。3月には、緊急事態宣言が解除されて直接できるようになることを願っています。

朝の運動タイム(三春校)

今朝の三春校は晴れていましたが、冷たい風がとても強く吹いていました。
寒さに負けず、子どもたちは元気よくサン活(朝の運動タイム)に取り組みました。


スクールバスから降りると、直接体育館に行って準備運動をします。




なわとび記録会は終わっても、さらに自分の記録の更新を目指してがんばる姿は、
見ていてとても気持ちがいいです。


今日は、久しぶりに長縄の練習にも取り組みました。

さて、報道でご承知かと思われますが、2月22日(月)に須賀川市で殺人事件が
発生しております。犯人は、凶器を所持して未だに逃走中とのことですので、
・一人での行動はできる限り避けること
・不審者には近づかないこと
・危険を感じたらすぐ逃げること
を徹底するように、警察署からも連絡が入りました。
ご家庭でも、十分に気をつけていただきたいと思います。

クリアタイム(富岡校)

給食後に行っているクリアタイム、本日は点数制ドッチボールでした。当てたら1点、キャッチしたら3点。当てても内野外野の移動はなしというルールでした。
低学年は転がしドッチ


中高学年は、キャッチの3点を取ろうと頑張りました。


15分という短い時間で楽しく体を動かすことができました。

なわとび記録会(三春校)

毎年恒例のなわとび記録会が行われました。感染症予防のため、長縄は実施することが
できませんでしたが、各学年とも個人種目を2種目ずつ実施しました。


体育主任から、これまでの自分の記録を更新することを目標にがんばりましょうと
話がありました。
種目は、ふくしまっ子体力向上総合プロジェクト事業「みんなで跳ぼう!なわとび
コンテスト」から、選んでいます。


1年生にとっては初めての記録会です。これまでたくさん練習してきたので、
2人とも上手に跳ぶことができました。




今回は、半分以上の児童が自己記録を更新することができました。中には、2種目
とも更新した児童もいました。
記録を更新することができた喜びも、あと1歩というところで記録更新ができなか
った悔しさも、これまで一生懸命練習してきたからこそ味わえたのだと思います。
全員が、お互いのがんばりを認め合える素敵な記録会となりました。

中学校入学説明会(富岡校)

13日の地震と、その後の余震への対策のため、今週は短縮授業となりました。18日に予定していた授業参観は中止となってしまいましたが、6年生と保護者の方が参加する中学校説明会は実施しました。

中学校生活についての説明を、熱心に聞いていた6年生。
同じ校舎とはいえ、中学生になるといろいろ変わることがあるという話を聞いて、頑張ろうという意識が高くなりました。


業者の方に来ていただき、制服の採寸も行いました。
中学校の制服を着るのを、楽しみにしているようです。

業間の様子(三春校)

三春校は昨日に引き続き雪が積もり、プランターもすっかり雪に埋もれてしまって
います。


地震後、2階に教室を移動してから今日で4日目になります。
1階の教室から、学習や生活に必要なものを2階に運び出し、少しずつ過ごしやすく
なってきています。

4年生は、少しでもきれいな環境で学習をしようと、掃除を始めました。
児童用の机には、ライトも備え付けました。


今日は風が冷たいので、3年生は読書をして過ごすことにしました。


6年生は、学校における新型コロナウイルス感染拡大防止対策の移行期間に
入ったこともあり、感染症対策を行った上で、徐々に卒業式に向けて歌の練
習を始めたところです。

引き続き、余震や新型コロナウイルス感染症への対策をしっかり行っていき
ます。

英検Jr.(三春校)

今年度も、高学年の児童が英検Jr.を受検しました。




6年生は、今年度は英検Jr.SILVERに挑戦しました。
昨年度の経験があるので、落ち着いた様子で試験に臨み、実力を発揮することが
できたようです。


5年生は初めての経験となりますので、BRONZEを受検しました。




試験が始まる前は緊張気味でしたが、集中して問題を聞き、2人とも最後の
問題まで解くことができました。
今後の外国語への学習に対する意欲づけにもなったようです。

お昼はお弁当になります(三春校)

昨日の給食は、田村市給食センターが地震による被害を受けたため、
災害食・牛乳・ヨーグルトの特別献立となりました。




非常食はそのままでも食べられるのですが、昨日は大雨で寒かったこともあり、
温めてからいただきました。
1年に1回、万が一に備えてこの非常食を通常の給食の献立としていただいて
きたことが役に立ちました。


田村市給食センターの被害が大きく、3月末まで給食を作ることが困難な状況
になったことを受け、今日からはお弁当となりました。






子どもたちは、おいしいお弁当に喜んでいました。
保護者の皆様のご協力に感謝申し上げます。

広野小との交流(富岡校)

本校のさくら学級の児童3名が、広野小のお友達と交流活動を行いました。


オンラインの交流でした。広野小のお友達が司会をしてくれました。
まずはお互いに自己紹介。

画面上とはいえ、ちょっと緊張しましたが、名前や好きな食べ物などをゆっくり大きな声で発表できました。

19日にも交流をするので、子ども達は楽しみにしています。

授業の様子(三春校)

先日の大地震により、三春校の校舎も被害を受けましたが、昨日教職員が片付け
をして、何とか児童を迎え入れる環境を整えることができました。
専門家に建物の構造上問題がないことを確認していただきましたが、児童の安全
を最優先に考え、少しでも被害の少なかった場所で授業を行うことにしました。


臨時の全校集会を開きました。お互いの無事を確認し合うことができて、まずは
一安心です。余震が続いているので、地震が起きた時の対応や避難経路等につい
て、改めて確認しました。




2階の多目的ホールです。机やホワイトボード、電子黒板等を運び込んで、授業
ができる環境をつくりました。


教科や学習内容によっては、相談室で学習することもあります。


ここは、普段中学生が理科や家庭科等の授業を行っている多目的室です。


音楽室も、教室に様変わりです。6年生の算数の授業の様子です。

子どもたちは、環境が変わったことへのとまどいや、また大きな地震が来るのでは
ないかという不安を抱えているかもしれません。これまで以上に子どもたちに寄り
添い、安心して学校生活が送れるようにサポートしていきたいと思います。

授業参観(三春校)

今年度最後の授業参観が行われました。
授業参観に先立ち、6年生を対象に、中学校の制服採寸と新入生説明会がありました。




制服に袖を通してみたときの、うれしいような恥ずかしいような表情が印象的
でした。卒業が近づいてきたことを実感する瞬間でもあったようです。


新入生説明会は、保護者の皆様向けに実施しました。


1年生 生活「できるようになったよ発表会」


3年生 道徳「赤い灯ゆれろ」(葛尾小学校との遠隔合同授業)


4年生 社会「世界とつながるわたしたちの県」


5年生 道徳「本当の友だち ミレーとルソー」


6年生 学級活動「1年間の成長を伝えよう」

どの学年も、この1年の成長ぶりをしっかり見ていただけたことと思います。
保護者の皆様には、体温測定・マスクの着用・手指の消毒等、毎回ご協力いた
だきまして、ありがとうございます。
今年度も残り少なくなりましたが、今後ともよろしくお願いいたします。

図画工作の作品(三春校)

子どもたちは、図画工作の授業が大好きです。毎回楽しみながら創作活動を
しています。今回は、その中からいくつかの作品を紹介します。


4年生の作品「ゴーゴードリームカー」です。
きらきらした装飾もきれいですが、2台ともちゃんと動くように考えて作って
あります。


1年生の作品「にょきにょきとびだせ」です。
お花畑を舞うちょうちょと、水をはき出すワニを作りました。


6年生の作品「くるくるクランチ」です。
写真では見えにくいですが、箱の脇にある針金を回すことで、魚や工事現場で
働いている人、なわとびの練習をしている子どもが、おもしろい動きを見せて
くれます。


3年生の作品「ひもひもワールド」です。
教室の中で造形遊びをした後、何か作品を残したいということで、拾ってきた
木に毛糸を巻き付けて作ってみました。

現在作成中の学年もありますので、授業参観の時に、ゆっくりご覧になってください。