今日のできごと

日誌

全校集会(三春校)

今回の全校集会では、今週から始まる水遊び・水泳運動の事前指導を行いました。

 

水の中での運動には利点がたくさんある一方で、プールでの約束を守らないと、

命に関わる危険なこともあります。

 

プールに入る前、プールに入っている最中、プールから出た後で気をつけるべきことを、

みんなで確認し合っていきました。

 

保護者の皆様、お子さんの安全を守るためにも、プールに入る当日の朝「水泳学習健康チェック表」に

お子さんの体調についてご記入いただき、忘れずに学校へ持たせてください。

ご協力よろしくお願いいたします。

防犯教室(三春校)

幼稚園・小学校・中学校合同で防犯教室を実施しました。

 

毎年田村警察署のご協力を得て、子どもたちが不審者に遭遇したときの対応の仕方について、

教えていただいています。

 

「かわいい猫が逃げちゃったんだけど、一緒に探してくれないかな。」

「三春駅まで行きたいんだけど、教えてくれない?」

知らない人から声をかけられたときの安全な対応の仕方について、全員が練習します。

 

常に距離をとることや、防犯ブザーを鳴らしたままランドセルを捨てて身軽になった状態で

すぐに逃げることなどを学びました。

 

教職員も、刺股を用いた不審者への対処法を訓練しました。

必ず複数で対応し、警察官が到着するまでいかに子どもの安全を確保するか、

女性教員も真剣に取り組みました。

 

警察署からいただいたパンフレットを本日配付しましたので、

ご家庭でもお子さんと一緒にご覧になってください。

 

あの日 あの時(三春校)

今年度末に閉所を迎える三春校の思い出を振り返る、「あの日あの時」です。

今回ご紹介するのは、日本赤十字社のみなさんとの思い出です。

 

これは今から9年前、日本赤十字社奉仕団のみなさんが三春校を訪れ、

一緒に花を植えてくださっている様子を写したものです。

 

三春校は工場をお借りしているため、一般の学校にあるような花壇がありません。

各地の仮設住宅などで花植えや交流会を通して復興支援をしてくださっていた奉仕団のみなさんが、

三春校の子どもたちを励まそうと、きれいな花と笑顔を届けてくださいました。

 

そのときの活動が9年経った現在も子どもたちに受け継がれ、今日も全児童で花植えを行いました。

 

三春校は、たくさんの方々の温かい思いに支えられてきた学校です。

その思いと一緒に、これからも大切に花を育てていきたいと思います。

 

タブレット接続テスト(富岡校)

万が一の緊急事態宣言やそれに伴う休校措置に備えて、本日はタブレット接続テストを行いました。

事前にタブレットを配布して、家庭でのWi-Fi接続設定をすましてあったので、本日は実際に家庭と学校でつながるかの確認でした。(今回は、同意いただいたうえで通信環境が整っている家庭のみの実施でした)

映像が映るか、声が聞こえるかを各学級ごとに確認しました。初めてなのでスムーズにいかないこともありましたが、何とかつながることが確認できました。ご協力、ありがとうございました。

全校体育(三春校)

三春校は最近大雨と雷に見まわれる日が多いですが、昨日の午前中はよい天気に恵まれ、

予定通りに新体力テストを実施することができました。

 

校庭では、50m走とソフトボール投げを行いました。

児童一人一人が種目ごとの目標を設定し、自己記録更新を目指して取り組みました。

 

反復横跳び

立ち幅跳び

長座体前屈

上体起こし

握力

20mシャトルランは、中学校の体育担当の先生にもアドバイスをいただきながら

実施しました。

今回のテストの結果を、今後の体育指導にも役立てていきます。

 

また、明日「食育だより」と「食と生活習慣についてのアンケート」を配付します。

健康な生活を送るためには、運動だけでなく食事や生活習慣も大切です。

ご協力をお願いいたします。

鮎の放流(富岡校)

富岡川漁業協同組合様が行った鮎の放流に、今年も全校生で参加させていただきました。

町長様をはじめ来賓の皆様の挨拶。鮎の放流に対する熱い思いをお話しいただきました。

バケツで富岡川に2回ほど放流しました。川に放流すると、鮎たちは元気に泳いでいて、子ども達もとてもうれしそうにしていました。

八百屋さん(三春校)

幼稚園のお友達が、毎日一生懸命育ててきた野菜を収穫して、八百屋さんを開きました。

 

タオルを頭に巻いて、屋号の入った前掛けもして、開店準備はばっちりです。

 

「いらっしゃいませ!いらっしゃいませ!」

今回お店に並んだのは、二十日大根としいたけです。

 

幼稚園には園児が1人しかいないため、お客さんは小学生です。

事前に配られたおもちゃの100円玉を握りしめ、気に入った野菜を買っていきました。

お客さんへの対応も、レジ打ちの手順も、とても上手にできていました。

 

お店に来られなかったお客さんのために、今回は特別に小学校の職員室に行って

移動販売もしてきました。

 

小学生の学習に幼稚園児が参加したり、幼稚園児の学習に小学生が参加したり、

三春校だからこそできる教育活動を、今後も大切にしていきたいと思います。

 

清掃活動(三春校)

先日の全校集会での話し合いにおいて、今年度は児童数が大幅に減ったため、

掃除の時間だけではきれいにできていない場所があることが話題にあがりました。

 

そこで、業間の休み時間を利用して、みんなで体育館の掃除をすることに

しました。

 

体育館の玄関や用具室などを分担して、掃き掃除や水拭き、モップ掛けなどを

していきます。

用具類も種類ごとに分けて、すぐに使えるように並べました。

 

短時間ではありましたが、自分たちで学校のためにできることを考えて

実行することができました。

今後も自主的、実践的な活動を大切にしていきたいと考えています。

救命救急法講習(富岡校)

来月から始まる水泳学習に向けて、富岡消防署の署員の方を講師に招き、救命救急法講習を行いました。この日は小学校教員対象でした。(中学校教員も後日行います。)

教職員は、事前にeラーニングで基礎知識を学び、全員が授業証明書を獲得したうえで参加しました。

レクチャーを受けたら、さっそく実践です。

2カ所に分かれて、心臓マッサージやAEDの活用を交代しながら全員が体験しました。また、eラーニングで学んだ内容(仰向けの姿勢から横向きの楽な姿勢に動かす方法など)を実際に体験することもできました。

どの職員も初めてではなかったのですが、何度経験しても緊張はしてしまうものなので、とても良い研修となりました。