今日のできごと

日誌

理科の授業(三春校)

6年生は、物の燃え方と空気について学習しています。
この日は、気体の性質を調べる実験をしました。

昨年度に引き続き、中学校の理科を指導している教諭も加わって、より専門的な
指導ができる体制になっています。

2人で協力して、集気瓶に気体を集めているところです。

2人しかいない分、自分たちが納得のいくまで実験を繰り返すことができます。
酸素・二酸化炭素・窒素の性質をつかむことができました。

図工の授業(三春校)

図工の時間は、全学年が1つの教室に集まって授業をしています。
複数の教員が指導することにしています。


みんなで学習することで、学年によって内容に違いはありますが、自分の作品を
見てもらったり、友達の作品のよさを見つけたりすることができます。


2年生 「にぎにぎねん土」 


5年生 「のぞいてみると」


6年生 「おもしろ筆」


図工の授業を、毎回子どもたちは楽しみにしています。
1人で作るよりも、みんなで作った方が楽しさも大きくなるようです。
次回の図工の時間も楽しみですね。

運動会に向けて(富岡校・三春校)

来月富岡校で行われる合同運動会のスローガンについて、富岡校と三春校の児童が
昼休みに話し合いました。


事前にお互いの学校で考えた案を紹介し合うことで、どんな運動会にしていきたいか、
考えを深めていきました。
今回の話し合いで出てきた案を中学校へ送り、中学校の生徒会のみなさんが、小学校
の意見を取り入れながら最終的にスローガンを作成する流れになっています。


続いて、5時間目の6年生の算数も一緒に学習しました。
本時は、線対称・点対称の性質や違いについて学びます。


それぞれが調べた図形の性質などを説明し合うことで、自分が気が付かなかった
性質や違いについても、理解を深めることができました。

全校集会(富岡校)

今年度初の全校集会を行いました。

今年から、進行は放送委員会となり、張り切って司会をしていました。

 

この日の発表になっていた3人は、自分で決めたテーマでスピーチを行いました。

発表の後は、聞いていた人が感想を言ったり、同じテーマで自分の意見を言ったりしていました。1年生も積極的に発表していて素晴らしかったです。

毎回、発表内容が個性的なので、次の発表も楽しみです。

全員で朝の会(三春校)

児童数の減少に伴い、三春校はどの学年の児童数も1~2名です。
1日の始まりを全校生で顔を合わせて元気よく始められるように、朝の会などを
1つの教室に集まって行うようにしました。


「おはようございます。」
「おはよう!」
朝教室に入った時に友達とあいさつを交わせるというのは、とても大切なことです。


ランドセルも、みんなこの教室のロッカーに入れます。


今朝は読書タイムの時間になっていたので、児童も教員も全員で静かに読書を
しました。


朝の会は、順番で全員が進行を行います。

授業は、それぞれの学年の教室に移動して行いますが、教科や学習内容によっては
複数の学年で行ったり全児童で行ったりしています。
わたしたち教員も、全員が全児童の担任という意識をもって指導にあたり、三春校
ならではの教育を実践していきたいと考えています。

児童会活動(三春校)

今年度最初の児童会の時間です。組織づくりと1年間の計画について話し合いました。

 

三春校は児童数が少ないので、どんな内容の活動でもみんなで協力して
活動してきました。
一人で何役もこなす分、様々な経験を積み重ねていくことができます。


これまでの6年生の姿を思い出しながら、三春校を少しでもよりよく
していこうと、計画を立てました。


新6年生のリーダーシップのもと、児童会活動を盛り上げていってほしいと
思います。

1年生を迎える会(富岡校)

本日、1年生を迎える会を行いました。

全校生に拍手をしてもらいながら、上手に並んでアーチの下を入場。

 

校長先生のお話も、代表のお兄さんのお話もきちんと聞けた1年生。


写真を見せながら、小学校の生活について詳しく教えてくれました。

縦割り班ごとに教室に入って行った脱出ゲーム。
まずは説明をよく聞きました。

教室に隠された桜の花びらを協力し合って探し、書かれた文字を並べて言葉にしました。


3・4年生からのプレゼント。
メダルや遊べるおもちゃをもらい、1年生はとても喜んでいました。


今日の会のお礼を、1年生5人で分担して上手に発表できました。


全校生に見送られての退場。
楽しい思い出とプレゼントを大切に抱えて教室にもどりました。
このあと、さっそくプレゼントで遊んだようです。

この会のために、上級生の皆さんは様々な準備をして頑張ってくれました。素敵な会を運営してくれた上級生も、楽しんで参加でき他1年生も、どちらも素晴らしかったと思います。

ライブ授業(三春校)

2年生が、葛尾小学校のお友達と一緒に算数の学習をしました。
本時のねらいは、グラフと表からどんなことが分かるのかを考えることです。

今年度初めてなので、自己紹介やじゃんけんゲームなどをして、楽しい雰囲気を
つくるところから始めました。


自分の考えを、一生懸命伝えています。


お互いの考えを交流し合う中で、グラフは数の多い少ないが分かりやすいこと、
表は数がいくつなのか分かりやすいことに気が付くことができました。

清掃オリエンテーション(三春校)

昨年度の反省を踏まえ、清掃場所の分担や曜日を見直しました。
そこで、改めて清掃の進め方や用具の使い方などについて確認しました。

 


人数が少ないため、1つの清掃場所を1人で担当するところもたくさんありますが、
それぞれが責任をもって取り組めるという利点もあります。


また、コロナウイルス感染症予防の基本である手洗いについても再度指導しました。


汚れに見立てたクリームを手に塗って手洗いをし、洗い残しを確認します。


念入りに洗ったつもりでも、どうしても洗い残しがあるものです。

学校を清潔に保つとともに、感染症対策もしっかりと取り組んでいきたいと思います。

交通安全教室(三春校)

三春校に通う児童は、全員スクールバスを利用しています。
毎年この時期に、スクールバスの運転手さんや添乗員さんにも参加していただいて、
幼稚園・小学校・中学校合同で交通安全教室を実施しています。

スクールバス利用の心構えについて、中学生が分かりやすく説明してくれました。

乗車するバスごとに分かれて、座席の確認や停留所付近の危険箇所などについて
話し合いました。

 

交通安全に関するDVDを視聴しながら、実際の生活場面の中に潜んでいる事故の
起こりやすい場所や、気をつけるべきことなどについても学習しました。

現在、春の全国交通安全運動が実施されています。ご家庭でも、家の周囲の危険
箇所や車に乗るときの約束などについて、お子さんとご確認ください。

ライブ授業(三春校)

6年生の算数の授業は、葛尾小学校とのライブ授業から始まりました。


葛尾小学校の6年生とは、4年生の時まで頻繁にライブ授業をしてきた経験が
ありましたが、算数の授業で顔を合わせるのは久しぶりです。


本時では、▢に数を代入したり式を変形したりすることで、長さを比べることが
ねらいです。


両校とも極少人数なので、こうして1人でも多くの友達とお互いの考えを交流し
合うことは、とても有効な手立ての1つです。


もっと緊張するかと思いましたが、一緒に学習することができ、とてもうれしそうでした。
積極的に自分の考えを説明しようとする姿が印象的でした。

新年度が始まりました(三春校)

令和3年度が始まりました。富岡校での入学式の帰り道に、夜の森の桜のトンネルを
通りましたが、残念ながら桜は既に散っていました。
でも、約60km離れた三春校では、ちょうど桜が満開でした。

この時期に桜が満開になるのは、初めてです。


それぞれ新しい教室に入り、新品の教科書が配られました。


三春校に新入生がいないのは寂しいですが、富岡校には新しいお友達がたくさん
来てくれました。富岡校と三春校に離れていても、「富岡は1つ」です。
これからも、「富岡町の学校で学んでよかった!」と思ってもらえるように、
教職員一丸となって後押ししてまいります。
今年度もどうぞよろしくお願いいたします。

交通安全教室(富岡校)

小中合同で、警察署の方をお招きして交通教室を行いました。

はじめに、交通安全についてのポイントをお話しいただきました。

教えていただいたことをもとに、実際に歩きました。
小学生は、中学生に面倒を見ていただきながら安全に気を付けて歩きました。

途中、交差点でもご指導をいただきながら、安全に歩くことができました。6号線などは交通量が多くて心配な面もありますが、自分できちんと安全確認をしながら歩けるようになっていってほしいと思います。

委員会組織づくり(富岡校)

6校時の児童会の時間に、委員会の組織づくりが行われました。
昨年までは1つの委員会で、仕事内容を分けて活動していましたが、子ども達の人数も増えてきたので、今年から3つの委員会に分かれて活動することになりました。
<図書委員会>

<生活委員会>

<放送委員会>

それぞれの委員会で、組織づくりや活動計画を相談した後は、実際の活動のための練習や確認を行いました。活動に慣れてきたら、アイデアを出し合って楽しい活動等も企画して、楽しい学校生活になるようにしてほしいと思います。

小中合同入学式(富岡校・三春校)

本日、小中の富岡校三春校合同の入学式が行われました。

富岡校の新入生5名が、担任の先生と一緒に、元気に入場。

新入生呼名では、元気に返事できました。

校長先生、教育長様、町長様、議会議長様のお祝いの言葉を
一生懸命聞きました。

中学生のお姉さんの歓迎の言葉もありました。

担任の先生と一緒に、上手に並んで退場できました。

長い入学式を立派に参加できた新一年生。
これから、楽しい学校生活を送っていってほしいと思います。

離任式(富岡校)

この度の人事異動ににより、富岡小中学校(富岡校)から8名の先生方が転出・退職されることになり、離任式を行いました。


それぞれの先生から、ご挨拶をいただきました。
富岡校での思い出や、これからの生活へのエールなどを話していただきました。

中学生と小学生の代表が、先生方一人ひとりへ感謝の言葉を伝えました。授業だけでなく、生活面などたくさんの場面でお世話になりました。


代表児童生徒による花束贈呈



最後に、全校生でお見送りしました。
8名の先生方、これまで大変お世話になりました。それぞれの先生方のおかげで、子ども達は大きく成長できました。
新しい職場でも、ご活躍をお祈りいたします。

離任式(三春校)

この度の人事異動により、三春校の幼稚園・小学校・中学校から4名の教職員が
転退職することとなりました。




三春校は、幼稚園・小学校・中学校の垣根を越えて、全ての教職員で
園児・児童・生徒と日々関わってきました。
それだけに、一人一人の先生方との思い出がたくさん思い出されます。








4名の先生方からの教えは、子どもたちの胸にしっかりと刻み込まれています。
新天地でのご活躍をお祈りしております。

給食車をラッピング(富岡校)

富岡校の給食は、楢葉中の給食室で作った給食をいただいています。楢葉中で作られた給食を運んでいるトラックが、このたび生まれ変わったので紹介します。


夏休み中、宮田運輸様のトラックをラッピングするために1・2年生の子たちが描いた絵をもとにして、今回新たに再構成したものが左右の面に貼られました。
この絵を見たたくさんの人が、安全運転を心がけるようになってほしいと思います。

最後の学活・見送り(富岡校)

富岡校の卒業式が終わって、学級では最後の学活が行われました。

まずは、卒業生から保護者の方へ、感謝の言葉と共にプレゼント贈呈。


担任・副担任から卒業生へ最後のメッセージ
1年間の子ども達の成長と、中学校生活へのエールを伝えました。


見送りでは、5年男子2人が、富岡一小と富岡二小の校旗をしっかりもって先導しました。


小学生と中学生に見送られて、嬉しそうに歩く卒業生。
見送りの曲は、卒業生のリクエスト曲とあまちゃんの曲を、大友さんが仲間と共に録音したものを使用しました。とても素敵な曲で、あたたかな雰囲気の見送りとなりました。

4月からも同じ校舎で学びますが、中学生ということでいろいろなことが変わります。中学生として、勉強や部活を頑張ってほしいと思います。

卒業証書授与式(富岡校)

富岡校でも、卒業証書授与式が行われました。
午前中、三春校で式を終えた後、来賓の方々や校長先生に富岡校へ移動して来ていただいて、午後に式を行いました。おそらく、福島県内の小学校で一番遅い卒業式だと思います。





5名の卒業生が、とても立派に卒業証書を受け取ることができました。いただいた証書は、その後保護者の前で披露して、感謝の気持ちを込めて渡しました。


在校生代表の「送る言葉」。
一人一人に向けて、感謝の思いを伝えました。


卒業生からの「別れの言葉」。
呼びかけのほかに、5名一人ひとりからの熱いメッセージを、思いを込めて伝えました。

コロナ禍ということもあり、人数を制限したり、席の間隔を開けたり、マスクをしたりと、様々な対策を取っての開催となった卒業式でした。国歌や校歌も、放送で流しながら心の中で歌いました。

4名の方の式辞も、透明なパネルを前にしてお話していただきました。

様々な制限があったものの、たくさんの工夫により、暖かな雰囲気で卒業証書授与式を挙行することができました。5名の卒業生のさらなる活躍を期待したいと思います。