学校日誌

学校日誌

体育大会に向けて

体育大会まで、ちょうどあと1か月の今日。各クラス・学年でスローガン決めや選手決めが行われました。限られた選手枠に最適なメンバーが入るように、各クラス工夫しています。体育大会は、もう始まっているのです!

3年生に技術科

3年生は技術科と家庭科で週1時間ということで技術の授業は隔週になるので年間17.5時間という少ない時間だから、1回を大切にしたいと話がありました。その後、情報の内容に入り、集中して学んでいます。

道徳

先生の範読に聞き入り、意見を共有し合う時には良い雰囲気で会話しています。和田中が目指す「良好な学習集団」に近づいています。

2年生の体育

雨及び春の計測も終了しているので、本時は体育館で体育大会の取り組みに入りました。特に団体種目の「大縄跳び」の初回にあてました。ポイントも全体に確認してクラスの時間として任せています。

登校の様子

雨の中の登校ですが、あいさつを先手でする生徒が増えました。中でも1年生が気持ちよい、ほぼ100%の生徒とあいさつがかわせるんです。掃除の手伝いをしたり授業参観の出欠を気にしてみたりする生徒たちもいます。余裕をもって登校できているあかし。すごいすごい!

3年生の国語

l

タブレットのロイロノートで提出されているワークシート教師は目を通して、本時の導入部分で活用しています。生徒を称賛し見本で使い価値付ける習慣がついている授業は満足感や安心感があります。生徒の学習に取り組む気持ちも高まります。

3年生の数学

乗法公式を使って展開する学習。計算に自信をもつためには取り組みやすい単元。みんな必死に分かることに取り組んでいます。後半の演習では、グループでカードを使って積極的に学び合いました。最後はカルタ方式で勝負。

部活動

体育館に顔を出すと、男女のバスケットボール部が元気に活動しています。大会前に気合が入る3年生から新入部員の1年生まで活気にあふれて良い雰囲気です。