学校掲示板

学校からのお知らせ

「ヤッター」感動いっぱいの卒業式

 3月17日(火) 第40回卒業証書授与式が実施されました。保護者の皆さま方の見守る中、実施できたことを心よりうれしく思います。卒業生は、みごとでした。一度も練習をしていないのに、卒業証書授与、歌、呼びかけなど、大きな声で堂々と行いました。すばらしい子ども達でした。偉大な子ども達でした。

 この成長のかげには、保護者、地域の皆さま方の愛がありました。支援がありました。応援がありました。本当にありがとうございました。子ども達は4月から中学生です。新木小学校でつけた力を誇りとして、前へ前へ進んでほしいと思っています。

 先生方は、いくつかのサプライズを企画しました。

①市長のビデオレター

②とつげき在校生の歌

③先生達の呼びかけと歌(正解)

 

6年生保護者様 卒業式当日についての日程について(3/13現在)

 いよいよ来週17日(火)は卒業式となります。6年生児童はもちろん,ご出席いただける保護者のみなさんにも新型コロナウイルスへの感染予防を万全のものとするため,以下の点についてご配慮いただけますよう重ねてお願い申し上げます。

【出席について】

○発熱の症状や風邪に近い症状のある方は,出席をご遠慮ください。

○保護者受付の付近に消毒液を備え付けておきます。消毒を確実に行ってから式場内にお入りください。

○式場内(体育館)ではマスクの着用をお願いします。

  ・保護者席の間隔は従来よりも広くとってはありますが,万全を期すためにご協力ください。お子様にもマスクの準備をお願いします。

  ・卒業生については,入退場,証書授与やその際の呼名,「お別れの言葉」,返事や歌など声を発する場面ではマスクを外させていただきますのでご了承ください。

  

【時程,持ち物等について】

 ○卒業生の登校は8:30完了です。欠席の場合は,7:30までにご連絡ください。卒業アルバムなど配付物が例年よりも多くなりますので,手提げなどの準備をお願いします。

〇保護者受付時間は8:45~9:10です。開場は8:45です。受付で卒対委員さんからQUOカードの配付,学校から給食費の返金,吹奏楽部の方は部費の返金がありますので,余裕をもってお越しください。押印や金額の確認をお願いします。受付後は整列して入場となりますのでご協力をお願いします。なお,卒業生以外のお子様連れのご参加はご遠慮願います。

○卒業生の服装については,袴で出席の場合,安全のため裾が床につかないよう少し短めに履いたり,式場内ではブーツではなく上履きを履いたりするなどしてください。

○卒業式当日の終了は12:00を予定しています。

 

 当日の朝以外,ほとんど練習らしい練習ができずに実施する卒業式です。児童もとまどいや不安を抱えながらの本番になるかと思いますが,職員一同,卒業生の前途を祝す素晴らしい式となるよう全力を尽くす所存ですので,ご理解・ご協力をいただけますようよろしくお願いします。 校長 横山悦子

 

卒業式の準備

 3月9日(月)ラジオを聞いていたら、今日は「サンキュー」の日で、「ありがとうを伝える日」と言っていました。なんてステキな日でしょう。

 今日は、先生たちみんなで、卒業式の準備をしました。体育館の床に赤い絨毯を敷きました。あっという間に、体育館が御殿になりました。3月17日が待ち遠しいです。体育館に飾る菜の花やパンジーもドレスに着替え、準備万端です。

卒業生からのサプライズ

 3月2日(月)6年生の書道隊が、卒業式に向け、『垂れ幕』のプレゼントをしてくれました。担任の先生方に内緒で、「近隣センター」をかりて書き上げたと聞きました。卒業式まではまだまだ日があると思っていたのに、突然の休校宣言で、どんなにあわてたことでしょう。子ども達の熱き想いが伝わり、うれしくなりました。皆さまにもご覧いただきたく紹介します。

「栄光の架け橋へと」いくつもの日々を超えて 辿りついた今があるから もう迷わずにすすめばいい

偉大なる卒業生

 誰もいない体育館には、「6年生の生き方・夢・未来」が掲示されています。一人ひとりが、未来に向かい、どう生きていくかが、堂々とした書で表現されています。大きく深呼吸して、一つひとつ丁寧に読む。それぞれ違ってみんないい・・・。読み終えると、明るい未来が見えてきました。

 世の中は、たいへんな騒ぎになっているけれど、あらきっ子の卒業生は、一点「未来」に向かい明るく動き出しています。確かな足取りです。卒業式の日、6年生の保護者の皆さまは、お子様がどんな未来を描いているのか、どんな生き方を目指しているのか、じっくりとご覧ください。

 「一斉休校」のアナウンスがあった午後、決してあきらめることなく、書き上げました。尊い姿です。

すばらしい子ども達

 まるで、悪いゆめを見ているようです。朝起きたら、騒ぎがなくなっているかと思うと、一向に収まる気配はありません。学校は、全国的に休校を余儀なくされました。休校になり、一週間がたちました。いつもは教室にこだまするはずの子ども達の声はありません。先生たちは、「子ども達はどうしているかしら」「自由に出かけることもできず、元気かしら」と心配しています。

 さて、今となっては、2月27日(木)、6年生の保護者の皆さまをご招待して、「卒業を祝う会」が実施できたことをうれしく思っています。各学年とも工夫して、6年生に感謝の気持ちを届けることができました。6年生の出し物の歌は、やはりすばらしかったです。見ていて、聞いていて、心が震えました。その時の様子をまとめて、ホームページに掲載する予定です。楽しみにしていてください。

 2月28日(金)お昼に、「一斉休校」の校内放送をしました。「笑顔でいてください」と呼びかけました。卒業式は実施しますが、児童・保護者・教職員だけです。残念ながら、在校生の参加はありません。

 3月2日(月)6年生が体育館で卒業式の確認をしていると、突然、4・5年生が入ってきて、歌のプレゼントをしました。歌っている顔にも、聞いている顔にも、涙が光っていました。こんなサプライズができるあらきっ子と先生達を誇りに思います。

 

 

6年生の想いを繋ぐ。

 2月19日(水)に5年生の総合学習において我孫子市農政課の方,農家の方,地産地消推進協議会の3名の方にお越しいただき,農家の立場から野菜作りの苦労や工夫,農政課やボランティアの立場から農業支援方法についてお話を聞きました。調べてもわからなかった農家の体験談や想い,作っている種類などを直接お聞きすることができ,さらに意欲が上がってきました。 

 今回学んだことを生かしてより多くの人に我孫食について知ってもらうために活動していきます。

 ご多用の中お越しいただきありがとうございました。

 

利根町駅伝大会に参加しました!

 2月16日(日)に、茨城県利根町立利根中学校周辺をコースとした「第35回利根町駅伝大会」に本校陸上部が参加しました。1チーム6人ずつ、男女3チームの合計36人が出場し、全員が見事に完走しました。雨の降る生憎のコンディションでしたが、日頃の練習の成果を十分に発揮して、来年への活動につなげることができた大会となりました。

 当日応援や送り迎えをしてくださった保護者の皆様、ご支援ご協力ありがとうございました。

 

第10回俳句コンクール ヤエザクラ賞色紙

 2月7日(金)第10回俳句コンクールが終了しました。今回もすばらしい作品揃いで、審査は難航しました。この1年間で、ヤエザクラ賞は240人になりました。昨年は、124人でしたので約二倍です。

ヤエザクラ賞の色紙ができましたので、一足先に、お届けします。

 

湖北中学校区吹奏楽部合同練習会!

 2月8日(土)に湖北中学校で、湖北中学校、湖北小学校、新木小学校の吹奏楽部員が合同で練習を行いました。その数総勢約100名!パート練習では中学生がリードしてくれました。一緒に練習した曲は「テキーラ」です。湖北小と新木小は、今後各小学校でコンサートを、湖北中学校は3月22日(日)に湖北地区公民館でスプリングコンサートがあり、その中で小学生も中学生と一緒に演奏する予定です。お楽しみに!

図書委員の本の読み聞かせ

お昼休みに,図書委員さんの本の読み聞かせがありました。

「銭天堂」をすらすらと上手に読んでくれました。

なわとび大会!

 なわとびの学習の成果を発揮する場として、なわとび大会を2月5日(水)から7日(金)まで実施しています。子どもたちは業間休みや昼休みも利用して、一生懸命練習に励んできました。各学年内容は少しずつ違い、「個人でリズムなわとびの各級に挑戦する」「1分間好きな跳び方で跳び続ける」「長なわで1分間に何回跳べるかクラス対抗で競い合う」などバラエティに富んでいます。

 最終日の明日7日は、2時間目に1年生が、3時間目に2年生がなわとび大会を実施します。

目指せ!新記録!

汗と涙のパーティ!

  

 校長室には、上の写真のように、ビー玉を入れるボトルがあります。ビー玉は子どもたちの「汗と涙」の結晶を表しています。

 子どもたちは、汗をたくさんかいて努力し、頑張った時や、嬉しかったり悔しかったりと涙を流した時には校長室を訪れ、校長先生に報告をしてビー玉をボトルに入れてきました。

 そんな子どもたちの汗と涙の結晶がボトルいっぱいにたまったことを全校児童でお祝いし、喜びを分かち合うために、2月5日(水)の昼休みに体育館で「汗と涙のパーティ」を開きました。

 先日任命されたばかりの新児童会役員の司会のもと、パーティは始まりました。全校で行ったゲームは「誕生日の歌」と「猛獣狩り」の二つです。1年生から6年生までの全校児童と先生方が共に手と手を取り合い、笑顔笑顔でゲームを楽しみました。次回のパーティが待ち遠しいです!

 

 

素直な1年生に相手に真剣勝負!

 6年生の国語「1年生に向けて物語を作ろう」の学習では、6年生が1年生に向けてオリジナルの物語を作るという活動があります。今回は、あらキッズタイムのチームの1年生に読み聞かせする本を作ろうということで、2学期の終わりから、物語づくりに取り組んできました。

 起承転結の話の構成を意識したり、1年生に伝えたいテーマを考えたり、ペアの1年生の顔を思い浮かべながら、時間をかけて作ってきました。そして昨日、6年生一人ひとりが作った物語を1年生に読み聞かせする活動を行いました。

 

2月の全校朝会

 2月3日(月)に全校朝会を行いました!

校長先生による「100万回生きたねこ」の読み聞かせ

 保健委員会による発表「見えないバイキンに気をつけろ!」

 新旧児童会役員任命式及び引き継ぎ式

昼休みの読み聞かせ

本日も,図書委員さんによる,本の読み聞かせがありました。

今回は,「ねずみくんのチョッキ」,「ねずみくんのしりとり」,

「とりかえっこ!ねずみくんのチョッキ」という,ねずみくんシリーズでした。

我孫子市小中一貫の日

 1月29日(水)、湖北中学校区で「小中一貫の日」が実施されました。この取り組みは、小学校と中学校の「なめらかな連携」を目的として実施されます。

 湖北中学校に湖北小学校と新木小学校の6年生が集まり、英語や体育の授業を受けたり、各部活動の見学をしたりしました。

 「中学校の生活ってどんな感じかな?」と期待や不安を抱いている6年生には、入学前に中学校を訪れて授業体験や部活動見学をしたことや、湖北小の6年生と一緒に活動したことで、新生活のイメージや見通しが持てたのではないでしょうか。

 お天気にも恵まれて、実りある中学校訪問となりました!

3年生消防署見学

 1月28日(火)3年生は,我孫子市消防本部へ社会科見学へ行きました。あいにくのお天気となりましたが,たくさんの種類の消防車や救急車を目のあたりにして,子ども達の目はキラキラ輝いていました。消防士さんの話をよく聞きながら,仮眠室や事務室の中を見学したり,実際に着ている消防服を試着させていただいたりしました。消防服を着てみると,服の重たさに子ども達は驚いていました。今日学んだことをしっかりと新聞にまとめて行きたいと思います。我孫子市消防本部の消防士の皆様,お忙しい中本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6年生卒業記念制作完成!

 1月27日(月)、以前6年生が卒業記念として制作したタイルと銅板を、5年生が階段脇に設置された枠にコンクリートを塗ってはめ込み完成させました。ご指導くださったのは松戸で左官業を営んでいる「ものづくりマイスター」の豊嶋さんです。子どもたちに優しく丁寧に張り付け方を教えてくださいました。また、各教室で子どもたちからの仕事に関する質問にもたくさん答えていただきました。

 出来上がった作品はとにかく色鮮やかで輝いています。これでまた新木小に一つ新たな歴史が刻まれました。この企画の実現にご尽力いただいた柳澤さんにも併せて感謝申し上げます!