「わんぱく丸」に乗って希望の未来へ
                    

  我孫子市立並木小学校
    
             千葉県我孫子市つくし野7丁目30番1号                     
             
TEL:04(7184)3151 FAX:04(7184)3152
             ※ 平成31年4月1日より電話対応が,平日7:15~18:00となります。
 
メニュー
学校紹介学校だより・行事予定学力学習状況調査カレンダー学年だより給食いじめ防止基本方針教育振興基金家庭学習学校評価
アクセス数
    1345333
千葉県『学力向上』総合プラン
携帯電話用QRコード

 

新着情報

 

日誌

学校行事
12345
2019/03/22new

最後の修了式が

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
春本番の暖かさで,並木小学校のサクラも咲き始める中,平成30年度修了式を行いました。私にとって最後の修了式です。

6年生が抜け,人数が少なくなってしまった吹奏楽部ですが,頑張って演奏し,校歌を歌いました。
   
1年生の代表とこだま学級の子どもたちが,3学期や1年間で頑張ったことや新しい学年での抱負を発表しました。
 
各学学年の代表に「修了証」を渡しました。名前が呼ばれると元気な返事ができました。
 
 私からは,卒業式の立派な態度と1年間頑張ったことを褒め,サクラの開花にちなんで,クイズを出しました。
Q「サクラの花は,いつ頃から花の準備をするのでしょうか?」答えは3択です。①「秋,葉が落ちてから」
②「夏の暑いときに」③「春,花が終わったらすぐに」・・・③が正解です。
 
 サクラは,きれいな花を咲かせるために,1年という長い時間をかけて準備をします。子どもたちにも,
頑張って目標を達成してほしいという願いを込めて,最後のメッセージを伝えました。
 恒例の「なみちゃんとわんぱくん」が,春休みの過ごし方を教えてくれました。ルールを守って魅惑をかけないように,
元気で楽しく過ごして欲しいと言っていました。  
「通知票」には,頑張った成果が表れていて,満足そうでした。お世話になった教室は,みんなできれいにします。
   
すべてが終わって,下校する子どもたちは,素敵な笑顔でいっぱいです。
 
11:47
2019/03/16

最高の卒業式をありがとう!!

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
暖かな日ざしが差し込む今日の良き日,86名の卒業生,誰ひとりも欠席することなく,卒業の朝を迎えました。
 
たくさんの来賓の方をお迎えし,在校生やお家の方が見守る中を卒業生が入場し,いよいよ卒業式の始まります。
     
国家や校歌を全員で斉唱して,卒業証書の授与へと・・・大勢の中でひとりひとりの目標や今の気持ちを伝えます。
   
 たくさんの花の中を進む卒業生は,緊張で顔が強ばっていましたが,「おめでとう」と言って卒業証書を渡すと
いつもの可愛い笑顔で「ありがとうございます」と喜びを伝えてくれました。
     
私も「最後の式辞」を様々な思いを込めて読みました。教育委員会やPTA会長からお祝いの言葉,記念品も頂きました。
   
卒業生は,歌と呼びかけで,喜びと感謝の気持ちを伝えます。涙をこらえて頑張る姿は,感動の涙をさそいます。
         
保護者代表の方から卒業を喜ぶ思いと感謝の言葉が・・・感激も感動もMAXの中で卒業式も終わりの時を迎えます。
 
「卒業生が退場します」・・・大きな拍手と共に,晴れやかな表情で未来に向かって旅立ちました。
  
教室で担任と最後の別れを終え,在校生に見送られながら体育館へ移動して,学級毎に記念写真を撮りました。
      
11:56
2019/03/14

春爛漫

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
いよいよ明日は,卒業式です。みんなで協力して素敵な卒業式になるように,5年生は,掃除や教室の装飾をします。
     
4年生は,体育館を花でいっぱいにするために,重いプランターを運んで,こんな素敵な会場ができました。
    
正に並木小の体育館は,春爛漫の花畑に・・・明日は,この中で卒業証書を受け取ります。
  
お祝いのメッセージもたくさんいただきました。6年生の担任も最高の卒業式になるように頑張ります。
   
16:47
2019/03/13

本番さながらに

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
卒業式の予行練習を行いました。卒業生入場から退場まで,卒業式本番さながらに通して練習します。
   
卒業証書授与も全て行います。緊張しながらも,全員が私の目をしっかり見て,卒業証書を受け取ることができました。
 
卒業生が最初に歌う「大切なもの」は,さすがに最高学年らしい歌声です。

 校長式辞は,当日とは違う内容で話をしました。「小学校の卒業式は,一生に一度の大切な時間です。一瞬一瞬の言葉や
行動を大切に,卒業の感動を味わって欲しい。」こと,真剣に練習に取り組む姿に感心したことを話していると・・・
  
指揮や伴奏する姿は真剣そのものです。卒業生全員の気持ちがひとつになって,体育館に響きます。
 
卒業生の「絆」,全員で歌う「また会う日までさようなら」,卒業生の「最後のチャイム」互いの思いを歌で伝え合います。
   
卒業式を無事に終え,退場する卒業生の表情は様々です。大きな拍手がいつまでも鳴り止みません。
  
17:48
2019/03/12

お礼の気持ちを込めて

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
卒業式目前の6年生が,お世話になったお礼に,普段なかなかきれいにできないところを掃除してくれました。
   
体育館は,卒業式を行う大切な場所です。ギャラリーやステージ上の見えないところまで,綺麗にしてくれました。
   
今日は,4月なみの暖かさでした。残っている落ち葉の片付けや砂場の整備もやってくれました。
   
 体育倉庫は,いろいろな器具が入っています。使いやすいように整理整とんをしてくれました。
気持ちが伝わる働きぶりでした。「6年間過ごした並木小学校。ありがとう!!」
 
16:25
2019/03/11

感動の卒業式になるように

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
 6年生は,卒業証書授与や呼びかけ・歌など毎日練習していますが,全体練習は今日が2回目です。
先ずは,卒業生を大きな拍手で迎えます。担任の先生が,子ども達を先導します。緊張で,ぎこちない歩き方に・・・
 
起立して,全員で国家を歌います。保護者の皆様にも,ご起立いただきます。
 
6年生と最後の校歌を歌います。指揮や伴奏も6年生の代表が務めます。
 
メインは「卒業証書授与」。大きな返事をしたら,中央で「抱負」を言って,卒業証書を受け取ります。
   
「校長式辞」の後は,教育委員会やPTA会長のお祝いの言葉をいただきます。学校やPTAから「記念品」を受け取ります。
 
この後は,卒業生と在校生が互いに呼びかけを行う「卒業の言葉」・・・歌も入って,感動の場面です。
     
明後日は「予行演習」で,本番通りに練習します。徐々に卒業ムードが盛り上がってきています。

 8年前の3月11日午後2時46分,震度7強の地震と大津波が発生した「東日本大震災」は,多くの犠牲者が出ました。
いまだに2,500名以上の行方不明の方がいらっしゃいます。半旗を掲げ,全校で黙祷し,ご冥福をお祈りしました。
 
16:39
2019/03/08

習ったことをもう一度

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
 並木小学校の子ども達は,英語を学習している時の表情がとてもキラキラしています。ALTの先生が話す本場の英語も
分かるようになりました。アメリカのシカゴのピザは,日本のピザより厚く,ボリュームがあって美味しそうです。
   
 果物や色,動物などのカードを見るとすぐに英語で言うこともできます。今年も終わりに近づいたので,習ったことを
復習して,一人ひとり英語でスピーチします。みんなの前で,何も見ないで英語で発表しています。
 
こだま学級の子ども達も英語が大好きです。曜日のカードを見せると,すぐに元気な英語が返ってきます。
   
1年生は,おもちゃづくりが大好きです。完成した「風車」を扇風機の風や走って回って楽しそうです。
    
14:45
2019/03/07

お待たせしました

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
今日は,バイキング給食最終回,待ちに待った6年3組です。1人の欠席者もなく,ご馳走がいただけます。
 
美味しそうなたくさんの料理を前に,思わず笑顔がこぼれます。
     
素敵なバイキング給食のメニューを考え,心を込めてつくってくださった栄養士さんや調理員さんにお礼を言って

「いただきます!!」並木小学校の給食は,本当に美味しいですね。感謝して,残さず食べます。
14:10
2019/03/06

卒業式に向けて

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
 いよいよ卒業式練習が始まりました。すでに6年生や呼びかけの練習は始まっていますが,今日は全児童が集まり
「卒業式」に向けて,心構えを確認しました。
 
今年から会場の設定を大きく変えて,卒業生と在校生が対面となって,互いの姿をしっかりと見ながら卒業式を行います。 
 卒業式は,小学校の中で最も大切な行事です。互いの姿を見ることで,気持ちや態度を引き締め,学びあうことが
できると考えました。また,6年生は,家族の方に晴れ姿を間近で見てもらうことができるようにしました。
 
壁の装飾は完成しましたが,卒業式当日は,床一面にきれいな花を飾り,並木小学校らしい素敵な会場に仕上げます。
 
今年の卒業式は,無くなってしまった並木小学校のシンボル「わんぱく丸」を再現し,みんなの思い出を確認します。
 
主役の6年生は,ステージを利用して,一人ひとりの顔がよく見えるように雛壇状に座ります。

体育館の壁面は,子ども達や先生方全員で心を込めて飾り,6年生が書いた「思いを込めた漢字や言葉」を掲げています。
  
会場に負けない立派な態度で卒業式に臨めるように,気合いを入れ,気持ちを込めて練習に取り組みます。
13:40
2019/03/05

感謝の気持ちを込めて

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
 「卒業を祝う会」を行いました。外は冷たい雨が降っていましたが,体育館は,温かい感謝の気持ちが満ちていました。
6年生と1年生がスポットライトを浴びて仲良く手をつないで入場です。お世話になった6年生を優しくエスコートします。
   
全校で合唱して,各学年の発表が始まります。体育館には,きれいな歌声が響きます。
 
1番バッターは,元気な3年生に,尊敬する6年生になる魔法がかかって,応援や集団演技を披露しました。
     
1年生は,「スイミー」のお話をミュージカル風に表現しました。力を合わせれば,怖いものが無いことを教えてくれました。
    
4年生は,ドラマのアクションを再現して,カッコいい6年生と大好きな並木小学校をイメージして踊ります。
     
2年生は,もの知りな6年生にクイズを出します。予想外の問題に,さすがの6年生も苦戦しました。
       
5年生は,今話題の「チコちゃんに叱られる」を再現しました。
「わんぱく」の由来は?「・・・」「ぼーっと,生きてんじゃネー」とやっぱり,チコちゃんに叱られてしまいました。
  
最後に6年生も一緒に「U.S.A」をノリノリで踊りました。「いいねダンス」が決まっています。
 
先生も負けずに熱演です。怪しげな「TT兄弟」が現れて,会場は大爆笑でした。「この2人は,いったい誰ティー?」
 
最後に6年生の発表です。ダンスと歌を披露してくれました。さすがに6年生は,かっこよさが違います。
   
 「卒業を祝う会」のお礼に,6年生からプレゼントをもらいました。「心を込めて手づくりした雑巾です。並木小学校をピカピカにしてください。」「6年生の思いをしっかりと受け止めて,頑張ります。」
 
「卒業おめでとう」花のアーチで6年生を見送ると,会場はなんとなく寂しくなってしまいました。
  
 6年生への感謝の気持ちが溢れた素敵な「卒業を祝う会」でした。6年生からのお礼のメッセージが廊下に掲示してあります。一人ひとりの思いがたくさん詰まったお手紙です。
    
卒業まで,残すところ10日です。悔いの残らない毎日にして欲しいと思います。
14:07
12345