野田二中へようこそ1月
動画
新着情報
生徒の様子新着情報をお伝えします

平成31年度

学校評議員会議

 本日は、土曜授業ではありますが、午前10時から校長室において学校評議員会議を開催しました。

【本校の5人の学校評議員の方々とPTA会長の大橋さんにお越しいただきました】

 学校評議員会議は、学校の概要や12月に実施しました学校評価アンケートの評価をもとに、学校がきちんと運営されているか、評議委員の方々に評価していただく大切な会議です。

 まず始めに評議委員の方々には、土曜授業を参観していただき、生徒の様子をご覧いただきました。

 土曜授業の様子では、1年生の理科の授業で「みんなで協力して模範解答を作ろう」という課題に対して、

①みんなが真剣に協議して授業に取り組んでいる。 ②先生からの一方的授業ではなく、生徒の話し合いの中で授業が進められている と、お褒めのこと我をいただきました。

 校長室に戻り、草刈校長先生から「学校概要」について説明を行いました。このために校長先生は、プレゼンテーションを作成して頑張りました。学校の取組の中で、【地域社会との交流】、特にキャリヤ教育について強調され、今年度職場体験を渡邉先生と説明をバトンタッチして・・・

 実は渡邉先生、市内のキャリア教育を代表して、キャリア教育研修の場でも発表し、大絶賛を受けました。

 そして、草刈校長先生の提案で、評議員の方々に【学校の生の声】を聞いていただこうと、進路の決まった3年生と懇談会を行いました。

 評議員の方々からは、「生徒たちと話ができたのは大変新鮮でした。」「貴重な体験ができました。」と、高い評価をいただきました。

 生徒からは、「人生の大先輩の方々から、いろいろなアドバイスをいただけて嬉しかった。」「二中の知らない歴史をたくさんうかがえて驚きました。」と・・・・

 生徒が話しやすい雰囲気を作っていただき、たいへん盛り上がりました。予定していた時間をオーバーしてしまいましたが、とても有意義な時間になったことと思います。

 評議員の皆様、本日は公私ともにお忙しい中、ご出席いただきありがとうございました。本日いただいたご助言を今後の学校運営に生かしていき、さらに安心・安全で日々の教育活動が向上につなげ、学校教育目標の実現に向けて、教師一丸となって取り組んでまいります。本日は、本当にありがとうございました。

松の木に・・・

 正門のところにある松の木ですが・・・

 よ~く見てみると、こまめに揺れています。もう少しズームしてみます。

 少し分かりづらいのですが・・・・もう少し寄ってみます。

 分かりましたでしょうか?実は、この松の木に鳩がつがいで巣を作っていました。

 今までは、ベランダに雀やツバメが巣を作ることがあったとしても鳩が巣を作るのは初めてです。

 平和の象徴の鳩が、巣を作るなんて、今、第二中が安全で安心な学校ということなのでしょう。本校の校章とコラボした春の日差しが暖かい、ほのぼのする朝の出来事でした。

 

野田市民卓球大会

 同じく16日(日)、野田市総合体育館では、野田市民卓球大会が開催されました。この大会は、学年別シングルス戦で行われました。

 まずは、1年生の女子の結果です。

 1年生女子は41人がエントリーされており、3~4人のリーグ戦で1位抜けすると決勝トーナメントに進出します。

 小島さん 予選リーグ 3勝0敗 で決勝トーナメントに進出。しかし決勝トーナメント1回戦VS岩名中 0-3で敗退。

 中島さん 予選リーグ 2勝1敗 で予選リーグ3位で敗退。

 堺井さん 予選リーグ 2勝0敗 で決勝トーナメント進出。決勝トーナメント1回戦VS南部中3-0 2回戦VS岩名中 3-1 準決勝VS南部中 0-3で敗退。第3位となりました。

 続いて男子1年生。1年生は、108人の選手がエントリーしています。

 平井くん 準決勝進出 第3位でした。 飯田くん 1回戦敗退。 岡田(真)くん 2回戦敗退。 岡田(琉)くん 1回戦敗退。 柳沢くん 3回戦敗退。 新川くん 2回戦敗退。堤くん 3回戦敗退。 渡邉くん 2回戦敗退。

 最後に男子2年生。2年生は、80人の選手がエントリーしています。

 丸山くん 2回戦敗退。 武藤くん 2回戦敗退。 横山くん 3回戦敗退。

 あれあれ?藤田くんは・・・

 実は藤田くんは、この大会に出場しませんでした。それというのも藤田くんは、千葉県強化選手として山梨県で行われた関東強化選手大会に遠征していました。 

 どの選手も大変頑張りました。でもまだまだ本来の実力が、全て発揮できていないように思います。さらに練習を重ね、ここ一番に強さを発揮できる選手となって、さらなる高みを目指して頑張ってください。

千葉県バドミントン1年生大会

 昨日16日(日)、大網・白里町で千葉県バドミントン1年生大会が開催され、野田市・流山市バドミントン1年生大会で優勝した秦野さんが出場しました。(準優勝の内藤さんは、体調不良のため不参加)この大会には、各地区の代表97名がエントリーされています。

 秦野さんの1回戦 VS千代田中 2-0 2回戦VS旭二中 2-0 3回戦VS昭和学院中 2-0 と順調に勝ち上がりました。

 続く4回戦は、地元大網中の選手との対戦です。地の利もあってか、残念ながら0-2で敗退。千葉県Best16でした。この大舞台の中で、Best16は立派な成績です。まだまだこの成績では満足のいかない秦野さん、春からの大会でさらなる活躍を期待しています。

戸邉選手&岡田先生、新聞掲載!!

本日の東京新聞「アスリートの原風景 ROAD TO TOKYO」の欄に、本校卒業生の戸邉直人選手が載っています!!

戸邉選手は、男子走り高跳びの現日本記録保持者。12年前二中に勤務していた草刈校長先生も、当時中学生の戸邉選手と学校生活を送っていたそうです。

 

記事は、戸邉選手を陸上部で教えていた岡田洋子先生のインタビュー。岡田先生は現在もボランティアコーチとして、陸上部を指導してくださっています。

戸邉選手は中学生の頃から「アドバイスをすぐ理解し、体現する能力に長けていた」と岡田先生。イメージと実際のパフォーマンスがいかに近いか、が大事なのですね。

記事では、今も高跳びの助走路がグラウンドに残っていることにも触れてくださっていました。用意したのは他でもない、岡田先生なのです!

「今の部員が、戸邉選手のようになりたいとその助走路で練習してるんです」。

 

生徒のみなさん、偉大な卒業生に刺激を受けて、自分の好きな分野を追いかけましょう。

そして、東京五輪での戸邉選手の活躍にも注目です。頑張れ、戸邉選手!