学校教育目標   かがやく東部っ子  かしこく やさしく たくましく 

●主体的に学習する児童  ●友達を大切にする児童  ●健康で粘り強く取り組む児童

 

新着情報
東部小学校からのお知らせ

東部小学校からのお知らせ

東部小学校の素敵な仲間達

東部小学校には、梅雨空にも、ぱっと笑顔になる仲間達がいます。

①屋根の上の土をさらっていると、雑草に紛れて見たことのある植物が

この植物は何でしょう?

そうです、黄色い花はトマトの花です。

排水溝にたまった落ち葉だまりにしっかり根を張り、力強く立ち上がり花を咲かせています。

名前を「ど根性トマト」と名付けました。

どこからトマトの種が屋根の上に行ったのでしょう?

子ども達と、みんなで考えました。鳥や風が運んのではなど、様々な考えがありましたが、とにかく、決して整った環境でない状況で頑張って実を付けようとする、ど根性を応援しようと、職員室前の花壇に移設しました。赤い実を付けたら、紹介したいと思います。

②観察池の脇にそっと咲く蓮の花!!!

いらなくなった風呂桶に凜と咲く蓮の花。誰が見ていようが見まいが、おかまいなし。

蓮の花が自分らしく、堂々と、全力で花開く姿に大感動しました。

③4年生の教室前花壇に、2階まで届く程の勢いで伸びる2輪のひまわり。

お互い顔を合わせているようで、仲良く咲く姿に笑顔になります。(^o^)

東部小学校に大仏出現

6年生が社会科の学習の一環で、奈良大仏と等身大の大仏を書き上げました。

東部っ子の姿をやさしく微笑み見守っています。

手の大きさも実物大!子どもなら10人は乗れるかもしれません。

とっても迫力があります。3階のテラスか撮ってみました。

6月30日(水) 不審者対応訓練を行いました。

 野田警察署員の方にご来校頂き、不審者対応訓練を実施いたしました。昨年度は実施できませんでしたが、今年度は附属池田小学校の事件から20年経つということもあり、児童の安全を多面的に守っていかなければならないとの思いで行いました。2度とあってはならない事件ですが、もし不審者が校内に入ってしまったらどう対応するのか。想像しきれないところも多々ありますが、職員間の連携ができる限りスムーズにできるよう警察の方からご指導頂きました。子どもたちも真剣に話を聞き、訓練に参加できたと思います。また、校外での不審者対応『いか・の・お・す・し』についてもご指導頂きました。『いかのおすし』については、ご家庭でも繰り返し、お話し頂けますと助かります。

 野田警察署の方々、子どもたちへのご指導、ありがとうございました。

 

 

体育用マットの修繕、ありがとうございました!!

 6月26日(土)、子どもたちのためにと、PTA本部役員はじめ、元本部役員の上原さんが中心となり、多くの保護者の方々にご協力頂き、体育用マットの修繕が行われました。小さなほころびまで、一針一針職人さんのように、丁寧に繕ってくださいました。これで、長期間、安全に使用できます!SDGsの目標「12.つくる責任、つかう責任」にもあるように、物を大切にしゴミを出さないという心が子どもたちに育てられると嬉しいです。そして、東部小学校でも、2030年までに、ごみが出ることを防いだり、減らしたり、リサイクル・リユースをして、ごみの発生する量を大きく減らすことに貢献できるようにしたいものです。

 改めまして、ご協力頂きました保護者の皆様に心より感謝申し上げます。今後も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

市内小学校陸上大会 女子の部で優勝! 総合6位!

 6月9日(水)市内小学校陸上競技大会が好天の中、行われました。本校では、24名の選手が学校代表として参加しました。みんな、暑さの中、力一杯頑張る様子が見られました。実力を発揮し、入賞する児童が多数出て、女子の部で優勝、総合6位という、輝かしい成果を得ることができました。本校が、女子の部で優勝するのは、小学校陸上競技大会が始まって以来、初めてとのことです。子どもたちが、意欲を持って練習に取り組み、指導する教職員の期待に応えるべく努力できたことを大変嬉しく思います。

 子どもたちにとって、嬉しい経験も悔しい経験もどんな経験であっても、一生懸命に取り組んだ結果であれば、無駄になることはないと思います。入賞できた選手の皆さん、おめでとうございます。入賞できなかった選手の皆さんも大変立派でした。そして、何より、スポーツマンシップを発揮し、他校の選手に対しても応援と称賛の気持ちを持てた東部っ子を誇りに思います。入賞は以下の通りです。

女子ジュニア400mリレー1位、女子ジュニア100m2位・3位、女子100m6位・7位、女子80mハードル5位、女子走り高跳び3位、女子800m4位・6位、男子1000m7位・8位

 東部小の子どもたち、職員が学校でも気持ちを1つにして応援していました。保護者の皆様もご協力、ありがとうございました。