新着
お知らせ

中央小学校からのお知らせ

吹奏楽部の練習

2月15日(日)

 まちかどフェスタ(愛宕神社)での吹奏楽部の出演が、雨天のためなくなりました。

 吹奏楽部のみんなは、学校で練習しました。

 

 約3時間の練習。長い時間、集中して行いました。一年間、努力を重ねてきた成果が、美しいメロディーとなって響き渡りました。日々の練習は嘘をつきませんね。

 2月19日(水)には、スプリングコンサートを開きます。吹奏楽部・合唱部が出演します。14:30開場15:00開演です。どうぞお越しください。お待ちしています。

創立記念集会

2月14日(金)

 明日は、中央小の147歳のお誕生日です。今日は、創立記念集会が行われました。

 児童会が司会進行を行いました。大きな声ではっきりと言いました。

 学校評議員・学校関係者委員のみなさまがお客様としていらっしゃいました。

 はじめに、みんなで「中央小おめでとう」を歌いました。

 続いて、5年生の発表です。総合的な学習の時間で調べた中央小の歴史で、心に残ったことを作文にして発表しました。

 とても上手な発表でした。大きな拍手が響きましたね。

  次は、6年生の発表です。同じく総合的な学習の時間「野田の街RP大作戦」でつくった動画を紹介しました。

 中央小の校舎、動画にすると新鮮です。「中央小って、大きいんだね。すごいな。」

 そして、教育史料館の館長さんが登場しました。館長さんは小松崎校長先生です。

 

 中央小学校は、呼び名がたくさん変わったこと、4、400人も児童がいたこと、運動会を2日に分けてやっていたことなど、みんなびっくりしながら聞きました。

 「中央小はすごい学校なんて、知らなかった。」

 最後は児童会の発表です。校歌の意味をわかりやすく教えてくれました。みんなで、意味を考えながら大きな声で歌いました。

 児童会の合図で「中央小学校、おめでとう!」みんなでお祝いの言葉を言いましたね。学校も喜んでくれたかな。

 

  中央小学校がますます好きになりました。

 

うさぎちゃん モフモフ会

 昨日から、うさぎのココアとふれあうことができる「うさぎちゃんモフモフ会」が始まりました。飼育委員会が計画しました。

 

 希望者がうさぎ小屋に集まり、うさぎのココアをやさしく抱っこしました。

「かわいい。」「あったかーい。」「ココアちゃん。」

「毛布みたい。」みんな自然と優しい笑顔、そして優しい声になるから不思議です。

どの子も、大切な命を温かいまなざしで見つめていました。

 

 そして、みんなが持ってきてくれた大好物のにんじんをあげました。

 ココアは夢中で食べ始めました。みんなもニッコリ。

 これからも、ココアをよろしくね。

 

3年生 クラブ活動見学

 3年生が、来年度4年生になった時に入るクラブを決めるために、クラブ活動を見学しました。

 興味のあるクラブを中心に、それぞれが見学しました。

ベースボール 球技 

ダンス

ソフトバレーボール 

バドミントン

卓球

図工

昔遊び 

一輪車 

ゲートボール

理科

コンピュータ

音楽

アニメ

折り紙

野田かるた

郷土芸能

囲碁 将棋 オセロ

絵手紙

福祉

家庭科

 「どれに入るか決めた!」と元気に答える3年生もいましたが、楽しいクラブがたくさんあって、ますます迷ってしまった子もいたようです。

 4月になるまでに決めてください。

サケの稚魚を放流しました

 水槽の中のサケの稚魚も大きくなりました。

 いよいよ、利根川に放流する時が来ました。

 お昼休み、子ども達とお別れをした後、先生が利根川に行ってきました。

 利根川、茨城県側の川原に到着しました。

少し歩くと川岸に到着。

 頑張って、海にたどり着いてね。そして、利根川に戻ってきてね。

 サケたちは、元気に泳いでいきました。