川辺小学校ブログ

2020年2月の記事一覧

授業参観・懇談会

 今年度最後の授業参観・懇談会です。6年生は小学校生活最後の授業参観・懇談会でした。
 国語や社会、道徳や学級活動など、いろいろな教科で授業が行われました。体育や理科の実験など子どもの活動が多い授業もありました。中には、できるようになったことを披露する学習発表会も見られました。

 低学年ではお家の人にいいところを見せようと元気な姿から、高学年では落ち着いたしっかりとした態度などから、子どもたちの成長が見えたことと思います。参会していただいた保護者のみなさま、ありがとうございました。

学校保健委員会

 今年度3回目の学校保健委員会が行われました。今回は「子どものための足育(そくいく)」として、アキレス株式会社から講師の先生をお迎えして開催されました。
 最初に、川辺小のみんなの「靴についてのアンケート」の結果が、養護教諭より報告されました。「少しきつい」「きつい」と思いながら靴を履いている人が多かったのは驚きでした。
 次に、足の骨格について学びました。全身の骨の数約206個のうち足の骨の数は52個と、約1/4が足の骨だそうです。足の骨をきちんと成長させるのに大切な「正しい歩き方」を教えていただき、実際に全員でやってみました。
 さらに、成長に伴う足の変化と正しい靴の選び方を学びました。靴を選ぶ時のはクッション性や安定性、フィット性が大切で、つま先の余裕は5mmから1cmにするのがよいそうです。
 学校医の先生からは、インフルエンザの状況と新型コロナウイルスに関する話をしていただきました。どちらも、基本である手をしっかり洗うことが大切であるとのことでした。

縄跳び検定(時間跳び)

 縄跳び検定で時間跳びに挑戦します。昨日は1・2・3年生、今日は4・5・6年生のチャレンジの日でした。学年ごとに体育館で実施します。友達同士で記録をとり合ったり応援し合ったりしていました。

 10分跳び続けると「名人」ですが、学校中の名人になった人を後日集めて、10分以上どこまで跳べるかに挑戦します。
 種目ごとの挑戦はまだ続きます。お家でも練習してみてください。

6年「行政相談出前講座」

 6年生を対象に「行政相談出前講座」が行われました。総務省の関東管区行政評価局から2名の講師と、地域の行政相談委員の方4名、春日部市役所の方1名がみえて、授業を行ってくださいました。
 社会科で学んだ三権分立のしくみから、「行政」の役割や「行政相談委員」の仕事について学びました。写真などの資料を使って、行政の仕事をわかりやすく説明していただきました。具体的なお話を聞くことで、行政を身近なものと感じることができました。

3年クラブ見学

 クラブ活動は、4~6年生の異年齢の児童が一つの活動を通して、協力したり相手を思いやったりすることを学ぶ場になっています。
 11月に続き、3年生が2回目のクラブ活動の見学をしました。今回は自分の好きなクラブを中心に、小グループで見学しました。中には見学だけでなく体験させてくれるクラブもありました。

 このあと、3~5年生はどのクラブに入るか決めていきます。初めてのクラブ選びとなる3年生にとっては、大いに参考となったことでしょう。

1年「6年生の似顔絵描き」

 1年生が6年生の似顔絵を描きに行きました。描いた似顔絵は、「6年生を送る会」で展示されます。
 1年生は「いい顔」を描こうと真剣に6年生の顔を見ていました。いっしょうけんめい頑張っている1年生を、照れくさそうにしながらも6年生が優しく見守っているのが印象的でした。

 6年生は、卒業が近づいていることを改めて実感したかもしれません。いったいどんな顔に仕上がるのか、当日が楽しみです。

入学説明会

 令和2年度入学児童の保護者入学説明会です。とても寒い中でしたが、ほとんどの保護者のみなさまにお越しいただきました。
 校長よりあいさつと川辺小学校の教育について、PTA会長様よりPTA活動の方針と内容について、1年学年主任より入学までの心構えや準備、養護教諭より健康面についてなど、各担当から説明をしました。途中で現在の1年生が、持ち物の見本や用具の使い方を見せてくれ、いよいよ4月からの入学を待つばかりとなりました。

 教職員一同、新1年生のご入学を心よりお待ちしております。

1年幼保小学習交流会

 庄和すずらん幼稚園・庄和幼稚園・小島保育園・庄和第2保育所の約150名のお友達をお招きして、幼保小学習交流会「川辺小なかよしランド」が開かれました。
  司会進行は1年生です。最初に、1年生のみなさんが「ビリーブ」の歌と「パプリカ」の踊りを披露しました。続いて行った「じゃんけん列車」では、大きな声が出るほど盛り上がりました。

 次に、けん玉やおはじき、あやとりやこまなどの「昔遊び」で楽しみました。遊びの中で、やり方を教えてあげたりうまくできないところを手伝ってあげたりなどの優しさもみられました。最後に、1年生から幼稚園・保育園のみなさんにメダルのプレゼントがありました。

 元気いっぱいの園児のみなさん、楽しい時間を過ごせたでしょうか。4月の入学が楽しみです。

6年薬物乱用防止教室

 講師の方をお招きし、6年生を対象に「薬物乱用防止教室」が実施されました。薬を正しく服用することの大切さや、「薬」と「薬物」のちがいなどについて教えていただきました。
 薬物は、脳などの体だけでなく、心や生活など、みんなが今まで頑張ってきたことや努力が一瞬で壊れてしまうものです。どんな誘いがあってもきっぱり断ることが大切というお話がありました。いざというときは、親や先生などに相談することも大事です。
 保護者の方にも参加いただきました。非行を防ぐには、家庭でのルールや環境づくりも大切です。持ち帰ったパンフレットを見ながら、ぜひご家庭でも話題にしてみてください。

全校朝会

 2月の全校朝会です。校長先生からは、季節の変わり目でもある節分であることから、自分の心にもいる「鬼」をやっつけましょうというお話がありました。特に、けじめのない弱い心を追い出し、今は何をするときかを考えるようにしましょうとのことでした。
 2月の生活目標は「きまり守って生活しよう」です。「川辺小 みんなの約束」を確認することと、今年度の重点目標である「あいさつ・返事」「話の聞き方」「廊下歩行」「言葉づかい」を振り返り、学年やクラスのめあてを決めて生活するようにしましょうというお話がありました。さらに、冬の服装や持ち物についての確認をしました。