川辺小学校ブログ

令和2年度 1学期

へちまがぐんぐん成長しています。

8月3日(月)

 梅雨が明けて、夏らしい暑さになりました。4年生が4月に植えたヘチマがぐんぐん成長していました。長さを測ってみると30cm以上ありました。学校に来た際は、自分の顔や手とどっちが大きいか比べてみてください。

 

1学期終業式

7月31日(金)

1学期の終業式が行われました。あっという間の2か月でしたが、子供たちは新しい生活にも慣れ、日々学習や生活に取り組んできました。今日は、そのまとめの日です。校長先生からは、バドミントンの奥原希望選手ルーティーンの言葉から『感謝の気持ち』についての話がありました。皆さんの成長は、自分自身の頑張りの結果であることはもちろんですが、この1学期、いつも皆さんの成長を考えて、励ましてくれた、家族や地域の方々・担任の先生方のお陰といった「感謝の気持ち」を忘れないでほしいと思います。また、夏休みの過ごし方についての話もありました。規則正しい生活を送り、事故なく、元気に8月21日の始業式を迎えられることを楽しみにしています。

 1学期間見守っていただきました保護者の皆様・地域の皆様ありがとうございました。引き続きご支援・ご協力どうぞよろしくお願いいたします。

 

大掃除をしました。

7月30日(木)

今日は、全校で大掃除を行いました。いつもの掃除に加えて、机の水ぶきや窓掃除・机やいすの脚のほこり取りや机や荷物を動かしてすみずみまで掃除するなど、どの子も日頃の感謝を込めて一生懸命に汚れを落としていました。いよいよ1学期もあと一日です。身の回りをきれいにして、気持ちよく夏休みが迎えられそうですね。

 教室やトイレ・廊下の階段や職員室内など、日々の消毒もしっかりと行っています。

本に親しみました。

7月29日(水)

1年生が図書室で本を借りていました。夏休みに向け、一人2冊ずつお気に入りの本を選び、図書カードを使って上手に借りることができました。月に5冊・10冊と借りている子もいて、図書室の先生から「たくさん借りたね」と声をかけられると嬉しそうにしていました。教室では、本の好きなシーンの絵を描いたり読んだ感想を書いたりと読書活動を楽しんでいました。今日借りた本を含め、夏休みにたくさんの本に親しんでください。

 

6年生「租税教室」

7月28日(火)

6年生の社会科の学習で、春日部税務署の方を招いて「租税教室」を行いました。税金についての動画を見たりお話を聴いたりする中で、税金という仕組みについて知りました。税金の種類や国によってサービスが違うことなどクイズ形式の活動もあり、子供たちは積極的に参加していました。また、39人が3年間、学校に通うためにかけられる税金が1億円ということに驚くとともに、実際にその量や重さを体験することで、学校に通うことができる喜びと税金の大切さを感じることができました。

お忙しい中、本日の授業をしてくださり、ありがとうございました。

 

1年生「こうていでみつけたよ」

7月27日(月)

1年生の生活科では、校庭を探索していました。飼育小屋では、ウサギのハッピーを発見したり、花壇では大きなヒマワリを見つけたりしました。ほかにも、大きな木やその木の実を見つけたり、バッタやカブトムシを見つけたりと、一人ひとり自分にとっての発見をしていました。まもなく夏休みになります。じっくりと観察できる時間も増えると思います。たくさんの発見ができるといいですね。

 

プログラミングでリズムづくり

7月22日(水)

5年生の音楽の授業で、パソコンを使ってリズム作りの学習を行いました。パソコンの画面上で、4分音符や8分音符・休符を組み合わせたり楽器の種類を変えたりと、プログラミング的要素を取り入れながら一人一人、違ったリズムを作りました。自分たちが作った音がスピーカーから流れると、どの子もとてもうれしそうで、何度も何度も組み合わせを変えて楽しんでいました。

 

『かすかべ郷土かるた』について知りました。

7月21日(火)

3年生の総合学習では、「発見!探検!春日部じまん」をテーマに学習しています。今日はゲストティーチャーを招き、『かすかべ郷土かるた』で春日部について教えていただきました。春日部の様々な地域の歴史や文化、伝統などの話やそれをもとに作られたカルタに子供たちは興味津々でした。最後には『飯沼の椀貸し伝説』の紙芝居も読んでくださり、自分たちの住む地域の歴史を知ることもできました。お忙しい中、ご指導いただきありがとうございました。

 

久しぶりの外遊びです。

7月20日(月)

久しぶりに天気が良い一日になりました。業間も昼休みも「待ちに待っていた」とばかりに、多くの子供たちが校庭に出ていました。サッカーやバスケットボール、鬼ごっこや鉄棒などの遊具など、友達と関わりながら元気いっぱい遊ぶ子供たちの姿や声が見られました。

 

2年生の図工です。

7月18日(土)

2年生が図工の「ぎゅっとしたいな、わたしの『おともだち』」の学習をしていました。大きな袋に新聞紙や綿などをつめこんでフワフワした袋を作りました。さらに、袋の口の閉じ方を工夫して、角やしっぽ・耳などたくさんイメージを広げ、かぶとむしやうさぎ・くまや魚・りゅうぐうのつかいなど、自由な発想で楽しんで活動していました。