新着情報
今日のできごと

日誌

食育指導(三春校)

2年生が、主任栄養技師と一緒に、食べ物は体の中でどんな働きをしているかについて

学習しました。

 

給食にはどんな食材が使われていたか、苦手な物はなかったかなど、日頃の食事の様子を

振り返ります。

 

食べ物は、働きによって「主に血や肉になるもの」、「主に体の調子を整えるもの」、

「主に熱や力になるもの」の3つに分けられ、給食の献立にはどの働きの食べ物も

バランスよく使われていることを知りました。

 

自分が苦手な食べ物にも大事な働きがあることを知った2年生。

どうしたらもっと食べられるようになるか、相談しました。

・好きな料理に入れたり好きな味付けにしたりする。

・苦手な食べ物が見えなくなるように調理する。

・食べる量を少しずつ増やしていく。

・苦手な野菜を自分で育ててみる。

 

これからは、体の中でどんな働きをしてくれるのかについても、徐々に意識しながら

食事ができるようにしていきたいと思います。

 

 

七夕飾りづくり(富岡校)

7月7日に予定している七夕集会に向けて、今日の5校時は七夕飾りを作りました。

「ふきながし」「あみ」など様々な飾りごとにブースを用意したので、子ども達は各担当の先生に作り方を教わりながら好きな飾りを作っていきました。

3.11を語る会の方々にも、ブースのお手伝いをしていただいたり、笹を準備していただいたりとご協力いただくことができ、きれいな飾りができました。7月5日(月)の授業参観で、ぜひ見ていただきたいと思います。

全校集会(三春校)

今回の全校集会では、今週から始まる水遊び・水泳運動の事前指導を行いました。

 

水の中での運動には利点がたくさんある一方で、プールでの約束を守らないと、

命に関わる危険なこともあります。

 

プールに入る前、プールに入っている最中、プールから出た後で気をつけるべきことを、

みんなで確認し合っていきました。

 

保護者の皆様、お子さんの安全を守るためにも、プールに入る当日の朝「水泳学習健康チェック表」に

お子さんの体調についてご記入いただき、忘れずに学校へ持たせてください。

ご協力よろしくお願いいたします。

養蚕体験③ 3・4年生 富岡校

富岡校の子どもたちは、毎朝、元気のよいあいさつができます。

いつもなら「先生、おはようございます!」と聞こえるあいさつが、今日は、違いました。

「先生、大変です!!!」

「あっ、おはようございます。」 さて、何があったのでしょう。

答えは・・・・・

   

先週、あんなに元気よく動きまわっていた蚕たちが、繭になっていたのです。

よく見ると、透けて見える繭もあり、蚕が、一生懸命に繭づくりをしている様子も見られました。

驚いたと同時に、純白のきれいな繭を作る蚕の様子に感心する子どもたちでした。

養蚕体験② 3・4年生 富岡校

養蚕体験も順調に進んで、子どもたちもお世話が上手になりました。

1日分の桑の葉を2つに分け、朝(半分)、午後(半分)に忘れず与える姿が見られます。

蚕に優しく声をかけながら与える子どもたちの様子に、ほっこりします。

3日分のえさを食べきった蚕たちは、いよいよ繭づくりに入ります。

その準備のために、今日は、「まぶし」というお部屋を作り、移動する作業をしました。

   

蚕たちは、子どもたちが作った「まぶし」の中に入り、早速、糸をはき繭づくりを始めていました。