保健室からのおしらせ

保健室からのおしらせ

12月3日(金) 元気な体をつくろう

 今月の生活目標は、「元気な体をつくろう」です。

全校朝会では、元気な体を花にたとえ、きれいな花を咲かせるための4枚の花びらを紹介しました。

 

 「バランスのよい食事」、「無理なく続けられる運動」、「早寝早起き」、「笑顔」に心がけて12月を過ごしましょう。

 また、手洗いは元気な体をパワーアップさせる肥料です。こまめな手洗いも忘れずに続けていきましょう。

 ぜひ、ご家庭でも日々の生活習慣を見直す機会としてください。

11月30日(火) 4年生保健学習

 

4年生の11月の保健体育では、担任と養護教諭が「思春期の体の変化」について授業をしました。

 

大人に近づくにつれて現れる体の変化についてどのクラスも真剣に話を聞いていました。

 

 

 

茶化したり、恥ずかしがったりせず、周りの友達と意見を交換しながら積極的に取り組んでいました。

授業の中では、体の変化だけでなく、心の変化についても学びました。

 

 

4年生という時期は体も心も大人へと変化していく思春期の入口です。体も心もすくすくと育っています。

自分自身の体や心の変化を肯定的に捉え、大人になることに期待や希望をもって生活してほしいと思います。

 

授業の様子について、4年生にほけんだより臨時号を配付しました。4年生 臨時号.pdf

是非、授業の内容をお子様と一緒に振り返り、体や心の変化について話す機会を作ってみてください。

 

 

 

11月26日(金) 1年生 「歯の王さまを守ろう!」

 

11月8日はいい歯の語呂合わせで、「いい歯の日」とされています。

歯や口の健康を守るため、上沖小学校でも1年生を対象として11月に歯科保健指導を行いました。

 

1年生は、はじめての大人の歯が生えはじめる時期です。1番初めに生えてくる大人の歯、「第一大臼歯」の話をとても真剣に聞いていました。

 

 

 

大人の歯を守るためには毎日の歯みがきが大切だということを学びました。「か・み・お・き」のキーワードを使って正しい歯みがきの方法を確認しました。

 

 

 

自分の毎日の歯みがきの様子を思い出しながら集中して話を聞いていました。

 

 

ご家庭でも取り組めるよう、ほけんだより臨時号を配付しました。1年生臨時号.pdf

いつまでも「健口(けんこう)」でいられるよう、今回学んだことをこれからも実践してほしいと思います。

11月4日(木) ほけんだより11月号

 ほけんだより11月号を配付しました。 11月号

11月には、11(いい)にちなんで「いい 〇〇の日」がたくさんあります。あらためて生活を見直してみるのもよし、オリジナル記念日を作るのもよし、自分なりに「いい 〇〇」について考えてみましょう。

ほけんだより