武里大枝公民館ブログ

武里大枝公民館

クラブ・サークル連絡会を開催しました!

公民館では1年に一度、普段ご利用いただいているサークル団体の方を中心に、

公民館の使い方を再確認していただく連絡会を開催しています。

 

今年は1月21日(土)に講堂で開催しました!

60名以上も集まってくださり感謝しきりです。

現在、新型コロナウイルス対策として,、本来の方法と異なる施設予約方法で対応しているため、

改めて「本来の施設利用申請方法」などを説明しました。

 「えっ? そうだったの?」という声もちらほら聞こえてきます…。

 

次に避難訓練。風が強く寒い日でしたが、水消火器を使って屋外で模擬消火訓練を実施しました。

 まず「火事だー!」の声がけから。お上手です。

 消火器で炎を沈下! コントロール抜群ですね。

 

 長きにわたり公民館を使ってくださっているサークル団体でも、

この4年間で担当者が変わったり、忘れてしまった内容もあったりと、

定例連絡会の必要性を感じた一日でした。

 

貴重な時間を割いて集まってくださったサークル団体の皆様ありがとうございました。

気持ちよく公民館をご利用いただけるよう努めてまいりますので、

今後ともよろしくお願いいたします!

  

かすかべ子ども食堂ひなたさんに講演いただきました!

1月21日(土)、恒例の人権教育研修会を実施しました。

今回講演をしてくださったのは、NPO法人かすかべ子ども食堂ひなたの

代表理事 佐藤 恵(さとう めぐみ)様です。

かすかべ子ども食堂ひなたは、武里地区などで子どもたちのために

食事の提供をされている非営利の団体。

今は新型コロナ感染症対策のため食事提供は休止していますが、

定期的に食料品の配布を行っていらっしゃいます。

  まず、佐藤さんご自身について語ってくださいました。

シングルマザーで子育て、若くして母になったために仕事を見つけるのも困難、

孤独で頼れる人がいなかったという佐藤さん。

自身の経験を糧に、大人の貧困が子どもの貧困につながる連鎖を断ち切りたい

という思いから、知人の方と子ども食堂をスタート。

  

「子ども食堂に行っている=貧困」という差別意識をもってほしくない、

だからこそひなたでは、宿題を皆でやったり、工作や料理など楽しいイベントを沢山実施して、

友達もつれて来て楽しめる場所を目指しているそうです。

 

  

 子どもが家族を支える役割を担ってしまう社会問題「ヤングケアラー」

についてもお話しいただきました。

 

・「何を食べるか」ではなく、「誰と食べるか」が大事

・経済的貧困だけではなく、子どもたちの心の貧困もケアしていく

心に残る言葉に参加された方もうなずき、メモを取る方も多くいらっしゃいました。

 

 1時間、参加者の皆さんは真剣に聴き入っていました。

アンケートからは、「今まで知らなかったことを知ることができたので感謝」、

「何か協力したい。」というお声が沢山ありました。

内容はとても深刻な問題を含んでいましたが、明るく前向きに話してくださったことで、

より心にのこる講演となりました。

 

佐藤様、貴重な機会をありがとうございました!

 

差別や偏見のない社会、人権が尊重される社会になるには、多くの人が、

様々な立場にある人から話を聴いて知ろうとすることが大切なのだと感じました。

今後も公民館では、地域の方が多様な人権について知る機会が持てるような

講演会などを実施してまいりますので、よろしくお願いします。

 

 

『写真同好会武里 写真展』実施中!

みなさまこんにちは!

昨年7月に開催し、大変好評だった

『写真同好会武里』さんによる写真展が

新作を携えて開催中ですキラキラ

 

入口から入って左手のフリースペースにありますので、お立ち寄りの際は

ぜひご覧くださいませ!

 

設営直後のみなさんを撮らせていただきましたキラキラ

写真同好会武里のみなさんですほくそ笑む・ニヤリ

シチュエーションや場所、撮り方にこだわり

その「一瞬」に真摯に向き合った作品ばかりです。

ぜひ公民館・図書館に来館の際はお立ち寄りくださいませ!

 

会期:1/28(土)まで絶賛開催中 ※月曜のみ公民館休館のためお休み

場所:武里大枝公民館 フリースペース奥の展示スペース

時間:8:30~17:00 ※最終日は展示終了時間が早まる場合がございます

 

よろしくお願いいたしますお辞儀

 

冬休み科学教室「大空へはばたけ!ミラクルヘリコプター」を実施しました!

みなさまこんにちは!

遅ればせながら

晴れあけましておめでとうございます晴れ

今年もよろしくお願いいたします!お辞儀

 

新年みなさまはいかがお過ごしでしたか?

武里大枝公民館では、凧揚げならぬ「ミラクルヘリコプター」を大空へ飛ばしましたキラキラ

ということで1月7日(土)に開催しました冬休み科学教室の様子をお届けいたします!

 

今回も講師は夏休み科学教室と同じ

おもしろ彩エンスクラブ小林久美恵先生です王冠

 

 

大きな模型を使って作り方を説明します。

 

難しい作業は大人の出番です了解

 

好きな形の型紙を選んだら、自分の好きな模様や絵を描きます!美術・図工

真剣さが後ろ姿から伝わってきます……! 

 

完成したら、武里南小学校の校庭でいよいよ青空に向かって飛ばします!晴れ

 

青空に輝く皆さんのミラクルヘリコプターたち1ツ星(写真では伝わりきれませんが圧巻でした…!)

大きな木よりも、学校の屋根よりも高く飛びましたひらめき

 

最後におまけとして、公民館の傘袋を使ったロケットも紹介です

ぜひおうちで作って、ヘリコプターと一緒に楽しんでみてくださいね!

おもしろ彩エンスクラブのみなさま、改めてありがとうございました!

 

また夏にお会いしましょう星にっこり

「カレン ニューイヤーパーティー 2762」を開催しました!

世間ではクリスマスの12月25日(日)、ミャンマーカレン族の2762年新年を祝う、

「カレン ニューイヤーパーティー2762」を武里日本語教室との共催で開催しました!

武里大枝公民館は武里団地の中にあり、団地にはカレン族のご家族が2組住んでいらっしゃいます。

そのご縁もあり、関東在住のカレン族の方々が一堂に会することとなりました。

朝早くから準備が始まり、公民館は入口からお祝いムード一色です。

 

開始近くなると、会場はにぎやかになり定員いっぱい驚く・ビックリ

まずは開会式。カレン民族の旗の掲揚とカレン族の方からのご挨拶です。

当公民館長も民族衣装を着て挨拶します。

(この緑色の民族衣装は、カレン族の方からプレゼントしていただきました!)

そして、 観客の皆さんが楽しみしていらした伝統舞踊の始まりです。

グループのダンスや竹を使ったバンブーダンス。

 

 

 

 

ファッションショーがはじまりました! カレン族ペアが沢山の種類の

鮮やかな衣装に包まれ、それぞれ伝統のパフォーマンスも披露しています。

 

 そして盛り上がったのは、蜂蜜採りのパフォーマンス。

竹を持った二人の間を何周もするパフォーマンス。なにやらすごいことになっています…!

 最後に竹をつかった伝統のダンスを披露して、閉会。

 武里大枝公民館の会場は決して大きくはありませんが、沢山の方がつどい、

近隣の方々に異文化への理解や民族への知識を深めていただく貴重な機会となりました。

朝早くから集まってくださったカレン族の皆さん、観客としてご参加くださった皆さん、

共催の武里日本語教室の皆さん、楽しい1日をありがとうございました!

 

そして、今年も武里大枝公民館をご利用くださった皆様、ありがとうございました。

来年もよろしくお願いいたします。

公民館の年末年始の休館日は、令和4年12月29日(木)から令和5年1月3日(火)までです。

皆様、体調に気をつけてよいお年をお迎えください。