川辺小学校ブログ

平成31年度 3学期

6年薬物乱用防止教室

 講師の方をお招きし、6年生を対象に「薬物乱用防止教室」が実施されました。薬を正しく服用することの大切さや、「薬」と「薬物」のちがいなどについて教えていただきました。
 薬物は、脳などの体だけでなく、心や生活など、みんなが今まで頑張ってきたことや努力が一瞬で壊れてしまうものです。どんな誘いがあってもきっぱり断ることが大切というお話がありました。いざというときは、親や先生などに相談することも大事です。
 保護者の方にも参加いただきました。非行を防ぐには、家庭でのルールや環境づくりも大切です。持ち帰ったパンフレットを見ながら、ぜひご家庭でも話題にしてみてください。

全校朝会

 2月の全校朝会です。校長先生からは、季節の変わり目でもある節分であることから、自分の心にもいる「鬼」をやっつけましょうというお話がありました。特に、けじめのない弱い心を追い出し、今は何をするときかを考えるようにしましょうとのことでした。
 2月の生活目標は「きまり守って生活しよう」です。「川辺小 みんなの約束」を確認することと、今年度の重点目標である「あいさつ・返事」「話の聞き方」「廊下歩行」「言葉づかい」を振り返り、学年やクラスのめあてを決めて生活するようにしましょうというお話がありました。さらに、冬の服装や持ち物についての確認をしました。

なかよし学級「ふれあいアート展」見学

 なかよし学級のみなさんが「ふれあいアート展」の見学に出かけました。電車に乗って行くので自分で切符を買いました。これも学習です。
 会場では、自分たちの作品とともに他の学校の友達の作品も鑑賞しました。作品のよかったところや工夫しているところなど、感想を記入する活動もしました。友達の作品のよいところがたくさん見つかりました。偶然、卒業生である中学生と会場で一緒になり、再会を果たしました。
 見学の後、外で昼食をとりました。自分で注文をして、フォークやナイフの使い方など、テーブルマナーも学びました。

跳び箱教室

 今週一週間、昼休みの時間を使って運動委員会主催の「跳び箱教室」が開催されています。運動委員会のみなさんが用具の準備や補助などをしてくれています。
 今回は開脚跳びや台上前転などを行っています。昼休みになると、さっそく人が集まりました。最初は恐る恐るやっていた人も、コツをつかむと勢いが出てきました。
 10分足らずのうちにできるようになった人もいました。どうも、「できない」のではなく、「コツを知らない」「やっていない」人が多かったようです。跳び箱教室は明日が最終日です。

歌声集会

 1月の歌声集会です。司会や伴奏は音楽委員のみなさんです。
 まずは2年生のみなさんの発表です。1曲目の「山の上のポルカ」は鍵盤ハーモニカを中心とした合奏を、2曲目の「海とおひさま」は振りつけをしながら歌って聴かせてくれました。

 続いては今月の歌です。とても気温が低かったので、体を動かしてから歌いました。「赤いやねの家」という曲の高音をきれいに伸ばす部分の練習をしたあと、みんなで歌いました。

図書委員の読み聞かせ

 3学期の図書委員のみなさんは、朝の読み聞かせ「おはなし宅配便」で低学年のクラスに行ってお話を読んでくれています。
 この日も、保護者の図書ボランティア「おはなしの森」の方といっしょに、大型絵本を使って読み聞かせをしてくれました。経験を重ねることで、子どもたちもだんだん読むのがうまくなっていくことでしょう。

小学校授業公開

 春日部市東ブロック小中高連絡協議会では、小・中・高の連携を深め、児童生徒の理解や指導に生かすことを目的に活動しています。今日は飯沼中学校・県立庄和高等学校・中野小学校の先生方をお迎えし、「小学校授業公開」が行われました。5時間目の授業を参観していただきました。

  その後の研究協議会の中で、「落ち着いて学習に取り組んでいた。」「発言力が高く、よく発言していた。」などのお褒めの言葉をいただきました。分科会では、教科・生活部会、小中連携部会、健康教育部会に分かれて、小学校から中学校へのつながりなどについて話し合い、有意義な会となりました。

市内一斉PTA登校安全指導

 昨日は、春日部市内一斉に「PTA登校安全指導」が行われました。通学路のあちこちで、保護者や地域の方々が子どもたちの安全を見守ってくださいました。先生方も各所に行き、登校してくる子どもたちに声をかけました。

 協力いただいた保護者や地域のみなさま、ありがとうございました。

1年凧作り

 地域の「宝凧の会」のみなさまをお招きし、1年生が凧作りに挑戦しました。
 凧は、和紙を使った本格的なものです。ダイヤ形の和紙に好きな絵を描くところまでは自分たちでやりました。竹の骨組や凧糸、「しっぽ」をつけるところを中心にお手伝いいただきました。
 凧が出来上がったら校庭で遊びました。ちょうどよい風が吹いていて、凧は気持ちよさそうに大空高く揚がりました。子どもたちは大喜びです。最後に、1年生から感謝状が贈られました。

 「宝凧の会」のみなさま、子どもたちに笑顔をくださり、ありがとうございました。

避難訓練

 避難訓練を行いました。今回は不審者が校舎内に侵入したという想定での訓練です。
 不審者が侵入すると、放送で合図が入ります。合図が入ったら、担任の先生の指示で廊下側の入口にバリケードを作り、侵入を防いだり遅らせたりします。鍵がかけられるところは施錠もします。その後はベランダ側に集まり、反対側から逃げる準備をします。
 先生方は、スクールガードリーダーの小嶌さんから児童を守る動きと不審者確保の動きを教えていただきました。今回、児童は不審者と対峙しませんでしたが、実際はその場に応じた冷静な判断と行動が求められます。

 ご家庭でも、不審者にあわないようにするにはどうしたらよいか、怪しい人物を見かけたらどう行動すればよいかなどを話し合ってみてください。