〜9月22日(水)~

 この後天気が崩れるようですが、今のところすがすがしい朝を迎えました。今日は自転車点検があります。点検後の対応をよろしくお願いいたします。部活動はなしで、一斉下校になります。

 

★9月19日~25日行事予定★ 

 9月19日から25日までの行事予定を掲載致しますので、御確認の程よろしくお願い致します。

     9月19日~25日.pdf

新着情報
日誌

新規日誌

今日の授業(9月22日)

   ~今日の授業(9月22日)~

【3年1組:社会】

 様々な平等権について理解する授業が展開されていました。いろいろな法律の整備によって差別はなくなってきていると感じます。ますますこの流れが進むことを期待しながら授業を見てきました。

  

 

【3年2組:理科】

 昨日の記録タイマーの使い方の授業を受けて、今日は一定の力がはたらき続けると、どんな運動をするのかの実験を行っていました。どのグループも真剣に取り組んでいました。

  

 

【1年1組:英語】

 Where do you + 一般動詞 ~?で受け答えできるように、学習プリントを使って練習していました。学び合う姿が見られとてもよかったです。

    

 

【1年2組:社会】

 平安時代の貴族の政治について学習が進められていました。歴史学習は、深くやればやるほどおもしろいと感じました。

  

 

【2年1組:英語】

 決まりごとについて友人に話すことができる、というめあてで学習が進められていました。学習プリントにみんな真剣に取り組んでいました。

  

 

【2年2組:社会】

 近畿地方の歴史について、ペアやグループで調べていました。協力して学習が進められていました。

  

 

【2年3組:理科】

 デンプンが糖に変わる、消化についての実験の準備をしていました。みんな意欲的に取り組んでいました。

  

今日の給食(9月21日)

   ~今日の給食(9月21日)~

 今日の給食は、十五夜メニューで、ご飯、牛乳、さんまみぞれ煮、切干大根とツナの和え物、きのこけんちん汁です。高根沢町で生産された物は、豆腐、味噌、ねぎ、舞茸、米です。今日もたいへんおいしく頂きました。

十五夜について

   ~十五夜について~

 今日は十五夜です。十五夜の目的は、1つ目は農作物の豊作を願うこと、2つ目は月の恩恵に感謝をすること、3つ目はこの時期の月が最も美しいといわれていることから、月を眺めることと言い伝えられています。これらの意味や目的から、十五夜にはお供えものをし、お月見をするのが習わしになっています。栃木県には十五夜にすすきを飾りけんちん汁を食べる風習がが残っています。収穫した物への感謝の表れではないでしょうか。(どうやらこのけんちんを食べる風習は、栃木県と群馬県だけのようで。今日の給食にも出ます。)今日は、家族で心穏やかに月見をするのもよいのではないでしょうか。

 ちなみに十五夜は満月のイメージがあるかもしれませんが、そうとは限りません。満月の日から1〜2日ずれることもよくあります。これは、月の満ち欠けの周期が一定ではないのが理由です。今年の十五夜は満月です。