活動の様子

活動の様子

【きりん組】*第3話*チームがまだ決まらない

タイトルの通り、チームがまだ決まっていません苦笑い(9月20日時点)

 

*第2話*をご覧頂いた方は、お気づきでしょうか?

実は毎日メンバーが替わっているんです。。。

 

子ども達のアイデアを元に、メンバーを決めています。

①好きな人で集まる

②くじ引き

③男女で分ける

 

ですが、しっくりくる物はまだなし。というより、いろいろな方法を試すのが、楽しい様子。

 

 

きりん組は、在籍27名。

13人と14人に分かれることになるのですが…

面白いのは、最初は気づかないんですよ。

”一人少ないことに”ほくそ笑む・ニヤリ

 

綱引きをやった時かな?一人の男の子が、

「あれ?こっち少なくない?」

「やっぱり、少ないよ!ずるいよ~!だって一人少ないんだもん勝てっこないよ~!」

 

大人にとっては笑い話ですが、(実際、私も笑ってしまいましたニヒヒ

 

よく気づいたね!!

 

 遊びの中で、数量の違いに気づいて、興味をもって人数調整をしようとしています。

さらに、ここから、誰と同じチームになりたいか。誰が何が得意なのか。

いろいろなトラブルや葛藤を繰り返しながら、自分の思いを伝えること、友達の話に耳を傾けることで

友達の良さに気づいて、つながりが深まっていきます。

 

「~くんと一緒じゃなきゃ嫌だよ。」

「~ちゃんは、足早いから同じチームがいい!」

 

そんなやり取りと、試行錯誤を繰り返して9月29日クラス全員が揃った日に、とうとうチームが最終決定!!

これからはチームの絆を深めていく時期でしょうか。

 

どんなエピソードが待ってるのか楽しみですニヒヒ

 

【りんご1組】涼しくなってきましたね!

9月も残すところあとわずか

ずいぶん涼しくなってきましたね喜ぶ・デレ

りんご1組では戸外に出ると身体を動かして遊ぶことを楽しむ園児が多くなってきました。
部屋の前の広場では・・・

うまくバランスをとって遊んでいます!

「よーいどん!」先生と一緒に思い切り走るのも大好き!



うさぎ組の遊戯が始まると、真似をして踊って楽しむお友達も・・・



最近はジャングルジムや太鼓橋などの大型遊具に興味をもって挑戦する姿も見られるようになりましたキラキラ

全身を使って、自分なりにいろいろな動きを試しながら遊ぶ楽しさを味わっています!

こういった「自分でやりたい遊びを見つけて進んで取り組む姿」が、園の教育・保育の目標「元気に遊ぶ子」の姿につながっていくことを願って、天気のよい日には戸外に出て十分に身体を動かして遊んでいきたいと思います笑う

 

 

ついにできた!【うさぎ1】

 

 9月26日(月)

 

 今日は、ついに!あの豆が収穫の時を迎えましたにっこり

 食べたい・・・と思っていた子もいましたが、

 鬼を倒すためとそのときを待ち続けました!

 

 

 

 みんなで剥いてみます笑う

 

 

 たくさんとれました興奮・ヤッター!ピース

 

  中には、しわしわの豆、白くなっている豆、紫色になっている豆、

 黄色の部分がある豆など、いろいろな形や色の豆がありましたひらめき

 

 子どもたちは、「しわしわの豆はおじいちゃんだ!

 「黄色くなっているのは金の効果がある!

 「紫なのは毒の効果があるんだ!」など

 それぞれイメージしながらやりとりをする姿が見られましたキラキラ

 無事に収穫できた最強の豆は、お部屋に置いておいて、

 鬼が入ってこられないようにすることにしました!

 鬼と戦うその日まで・・・

 

 次に、遊戯で使うポンポン作りをしましたにっこり

 キラキラのポンポンを見て、子どもたちの目もキラキラキラキラ

  多数決をとってみると、青が大人気王冠

 何色を持つことになったかは、本番のお楽しみ・・・音楽

 

 

 

 

 

 さっそく持って踊っていました音楽

 

 

 

 「おうちで踊って、練習してきたよ!」「早く走りたい!

 「今日は何をやるー?!」など運動会の練習に積極的に取り組んでいます星

 また、友達と教え合ったり、応援し合ったりしながら楽しむ姿が見られるように

 なってきました!

 当日は、「楽しかった!またやりたい!」と思えるような運動会にできたらと

 思っています喜ぶ・デレ 

 

 

 

 

 

 

 

 

【きりん組】*第2話*何がしたい??

運動会に向けて、チームのメンバーと、なにをやるのかを自分達で決めることになったきりん組。(【きりん組】*第1話*みんなの運動会 を参照してください。 )

 

今回は、『運動会で、どんなことがしたいか。』についてです。

 

みんなで集まってどんなことがしたいか聞いてみると、自分のイメージや経験から…

「リレー!」

「綱引き!」

「玉入れ!」

「大玉転がし!」

「障害物競走!」

「ダンス!」

…………………。

 

そう言うの、予想してました苦笑い

 

「じゃあ、全部やってみたら?」

「え?いいの?」

「その中から、みんなが気に入った物を運動会でやればいいんじゃない?」

 

ということで、毎日いろいろと試してみることに。。。

おや?もしかして、これも試行錯誤??

 

 

 

今のところ、全部楽しいそうですほくそ笑む・ニヤリ

さあ、当日はどんな競技になるのかな…

 

こればっかりは、私にも予想ができません汗・焦る

 

 

 

次回、*第3話*チームがまだ決まらない です。

乞うご期待急ぎ急ぎ急ぎ

【きりん組】*第1話*みんなの運動会

9月半ば。運動会まで約1ヶ月といった頃。

いよいよ運動会へ向けて活動がスタートしました。

 

まず、きりん組の子ども達に伝えたのは、

「みんなの運動会だから、みんなが楽しくできるように、アイデア出してね!」

ということ。

 

ただ、決められたことをするのではなく、試行錯誤しながら、自分達で進める楽しさを感じてほしいからです。

そして、それは年長さんにとって大切な『学び』であります!!

 

ということで、取りかかったのは、

①チームのメンバーを決める

②なにをするのかを決める

 

 

「え?それも私たちで達で決めていいの?」

 

「いいよ!だってみんなの運動会だもん!」

( 暴走するときは止めるけど…(^^;) )

 

こんなやり取りからのスタート。

 

 

 

次回、*第2話*何がしたい??

…乞うご期待ほくそ笑む・ニヤリ

 

【きりん組】マリーゴールドを植えたよ!

今日は、那珂川町商工会の青年部のお兄さんたちが来園!!

 

きれいなマリーゴールドをたくさん持ってきてくれました(^_^)

 

まずはごあいさつ。イケメンお兄さん達で少し緊張気味?!

床屋さんに、キャンプ場屋さん、パソコンでお仕事してるお兄さん。

いろいろな職業に興味津々!?

那珂川町にはいろんなお店があるんだねにっこり

 

 

キャンプ場のお兄さんの説明を聞いた後は、

お兄さん達に手伝ってもらいながら、マリーゴールドをプランターに植えました花丸

 

みんな優しいお兄さん達でしたキラキラ

大切にお世話していきますね!ありがとうございました晴れ

【きりん組】*続報*きりんぐみ直売所~子どもと園とご家庭と~

とってもうれしいことがありました興奮・ヤッター!ハート

 

 

 

直売所に手作りのお金が入っていましたキラキラ

 

 

入れてくれたお母さん、ありがとうございますにっこり

 

 

 

こちらはお手紙Eメールキラキラ

 

かわいいイラスト入りです!ありがとうございます了解

 

 

子ども達に見せると、もちろん大喜び!!

 

 

自分達がやり始めた遊びに、反応があると、気持ちがさらに盛り上がりますね!

 

お家でも話題になり、自分達が育てた野菜を使ってお母さんと一緒にお料理したことや、

野菜をおばあちゃんにプレゼントしたことなど、

ほっこりエピソードを話してくれる子ども達もいます。

 

『誰かを思ってやったことで、人が喜んでくれる』

『人が喜ぶことを、自分の喜びとして感じられる』

 

とても良い経験ですねうれし泣き

 

園での子ども達の学びが、ご家庭とつながっていくのを感じます花丸 

 

 

 

幼児期は特に、『子ども』と『園』と『家庭』とが、つながっていくことで、より深い学びがあると考えています。

 

ご協力ありがとうございますにっこりキラキラ

【きりん組】直売所がOPENしました!!

きりん組の直売所がOPENしましたキラキラ

 

豊作のナス、ピーマンを中心にお裾分け晴れ

 

キュウリ、トマトがあったらラッキーです!

 

 

お漬け物で食べたり、お家に持ち帰ったりして、満足してきた子ども達。

食べきれないので、みんなにも、お裾分けすることになりましたニヒヒ

 

まずは、先生達から。。。

 

ゆか先生が、貰っていました。

お料理できるのかな??笑

 

 

保護者の皆さんにもお裾分けしたいそうですので、こちらのホームページにてお知らせさせていただきます期待・ワクワク

『きりんぐみ ちょくばいじょ ごじゆうにどうぞ』

 

 

お手製の、のぼりが出ていたら、開店の合図です!!

 

 

お金は頂かない代わりに、きりんさんのお野菜おいしかったよ!と言ってあげてくださいハート 

 

【きりん組】お盆休みの経験が、遊びに!

お盆休みのあと、久しぶりに、友達や先生との再会にっこり

 

「先生!お休みにプール行ったんだ!」

「私は花火見たんだよ!」

「BBQでお肉食べたんだ~!」

 

そんな会話のあと、楽しかったことを思い出しながら、絵を描いたり、遊びに取り入れたりと、経験したことを形にしていきます。

 

遊びの一部をご紹介情報処理・パソコンキラキラ

 

花火を作っていますひらめき

 

「私が見たのは、こんな色だったよ!」

「ニコちゃんマークの花火もあった!」

「それ、私も見た!」「一緒だね!」

 

 

会話の中からも子ども達がつながっていく様子が伝わってきますね笑う了解

【きりん組】特製!きりん組のお漬け物!!

きりん組で育てている夏野菜晴れ

 

特に、ナスとピーマンが豊作です!

 

 

 

キンキンに冷やした、キュウリとトマトは、水遊びの合間におやつとしてハート

 

 

 

他の野菜は、お家に持って帰る子もいれば、

先生と一緒にお漬け物を作る子も。

 

 

お漬け物といっても単なる塩漬けなんですが、

先生のやっているのを見て、自分のお漬け物を

作ってみたいと始まりました。

 

 

先生が切ってくれた、野菜を袋に入れて、

塩を少々。

 

 

フリフリしたり、もみもみしたり…

 

 

 

同じ材料を使っているのに、味が違うそうですよ!!

 

 お友達にお裾分け急ぎ

いろいろ食べ比べていますが、

今のところ、子ども達の一番人気は、

『さ〇き漬け』

塩加減がちょうどいいそうです!

 

自分の漬けた物に、自分の名前を付けて呼んでいます。

 

 

ちなみに私の漬けたものはゴリラ漬け。

最初はみんな食べていたのに最近は…我慢

 

 

それぞれの家に、家庭の味があるように、子ども達にも

一人一人の味があるってなんだか面白いですね!

 

 

 

PS:ピーマン苦手だった男の子が、先日、園で採れたピーマンを

持って帰ったのですが、家で塩もみにして食べたそうです!

「ピーマン好きになっちゃった 」

だそうです!すごいねニヒヒ了解キラキラ