内牧地区公民館
 

カウンタ

COUNTER18362

QRコード

携帯電話からもご覧になれます。
携帯のバーコードリーダー機能で
読み取ってご覧ください。
 
春日部市教育委員会
 

内牧地区公民館ブログ

内牧地区公民館
12345
2018/04/17new

菜の花まつりが開催されました。

| by:内牧地区公民館

毎年恒例のNPO法人まちづくり協議会・元気塾主催の「菜の花まつり」が共栄大学駐車場近くの菜の花畑で4月7日(土)に開催されました。

 

この日は前日の低気圧の影響が残り曇り空で冷たい風が吹いていましたが、このイベントを楽しみにしていた方達が大勢参加しました。

元気塾の役員さんによると、今年は成長した菜の花が少なかったとのことでしたが、参加者の皆さんはきれいに咲いた菜の花を熱心に摘んでいました。

また、お弁当・軽食も販売され、350食ほど用意された「菜の花弁当」をはじめ、キュウリの漬物、揚げパン、焼きそば、味噌田楽と盛りだくさんで、大勢の人が行列を作り、皆さんおいしそうにほおばっていました。その他金ごまやふりかけも販売され、お土産と購入されていました。

菜の花摘みも老若男女たくさんの人が畑に入り、小さな子どもたちは菜の花に囲まれて楽しそうに遊んでいました。

主催の元気塾の皆様、お疲れさまでした。

 

 

 

 


11:42 | 投票する | 投票数(1)
2018/03/15

世界で一杯だけの特別なコーヒー

| by:内牧地区公民館

 3月6日(火)、内牧地区公民館主催 趣味の講座「おいしい楽しいコーヒーの淹れ方教室~自分で珈琲豆を焼いてみよう~」を開催しました!

 当日は「手焼き焙煎」「コーヒーの点て方」「お茶会」という内容であっという間の2時間でした。

 講師は、地元 北春日部にある「おばちゃんの手作りコーヒー豆屋」オーナーの

 村田 と志子先生です。

 まず、2人1組で手焼き焙煎を行います。

 焙煎は真剣勝負!

 同じ生豆を使っても、出来上がりは1人1人違う色をしています。

 まさに、世界で一杯だけの特別なコーヒーです。

 今回は一人2回手焼き焙煎を体験しました。

 1回目はエルサルバドル産、2回目はブラジル産のトップスカイ ブルボンという豆を

 使用しました。

 10分以上窯を振るのは体力勝負です!「まだかな~」と窯の中の生豆が気になります。

 「まだよ~まだ()はぜ(・・)もきてないよ~」と先生が言うと、思わず笑ってしまう参加者さん。

 

 各グループのもとへ走り回りながら一人一人丁寧にご指導していただいた村田先生、

 本当にありがとうございました。

 (桜の花びらとコーヒー豆の形をしたお菓子がとても可愛いらしいです。

  コーヒーの香りも素晴らしかったです)

 ご自宅では、「いつもインスタントコーヒーを飲んでいます」という方で今回の講座をきっかけに豆を挽いて淹れてみようかな、と思われた方もいらっしゃったようです。

 今回の講座がいいきっかけになれば、私たちも嬉しく思います。



18:25 | 投票する | 投票数(1)
2018/03/01

うちまき歴史探訪ツアーを開催しました!

| by:内牧地区公民館

 2月17日(土)、内牧地区公民館主催「教養講座 うちまき歴史探訪ツアー」を開催しました。

 
 今回のテーマは~台地の新田開発地域をめぐって~

 
 原新田地域内の史跡を歩いて、内牧の農民の歴史について学ぶ講座です。

 
 当日は、内牧地区公民館を出発して順調に歩き始めました。ところが、途中小雨が降り始め、強風も吹き荒れるアクシデントが発生してしまいました。
 しかし、徐々に天気も回復し、最後は全員が無事に時間どおり公民館に戻ることができました。

 
 講師の高橋昌子さんは当時の人々の暮らしをわかりやすく説明し、参加者は耳を傾け、熱心にメモをとっていました。

 また、今回のツアーはさまざまな場面で人と人の交流が見受けられました。

 まず、開発時代のお家に住む地域の方と鶴の子柿の古木がある果樹園さんには、昔の人々の暮らしぶりなど貴重な話を参加者にしていただきました。

 また、地域に住む参加者には、甘酒とお漬物をご厚意によりご提供いただきました。

 歴史について知っている知識を教えあう参加者同士の会話があちらこちらで聞こえました。

 「地域の人と参加者の交流」「参加者と参加者の交流」があり、公民館の5つの役割の1つである「むすぶ」につながる講座となりました。

 参加者のアンケートからは「地元に依る話しは来て、見て、聞いてわかるもの。出席出来て良かった」「この地に長く住んでいましたが今回参加してまだまだ知らない所があり地元の方との交流もあり楽しく有意義でした」「何も気にせず通りすぎていた所に歴史を感じました。知る楽しさを味わうことができ大変有意義でした」「自分の住んでいる所をこんなに勉強出来た事に感謝しています」との声を得ることができました。

 歴史探訪の案内人を務めてくださった高橋昌子さん、講座を開催するにあたりご協力いただいた地域の皆様、参加者の皆様、ありがとうございました!


09:20 | 投票する | 投票数(8)
2018/02/04

公民館合同フェスティバル公民館事業体験「親子エアロビクス」開催

| by:内牧地区公民館

   224日(土)25日(日)33日(土)・4日(日)の4日間、中央公民館において春日部市の公民館で活動しているサークルが一同に介し、「平成29年度第18回春日部市16公民館合同フェスティバル」という発表会を開催します。

 開催期間内には市内各公民館で実施された事業を体験できるコーナーがあり、内牧地区公民館・内牧南公民館事業体験では、昨年9月に内牧南公民館プレイルームで実施した、加藤 啓子先生の「親子エアロビクス」を行います。

 親子で楽しめるエクササイズを用意しています。申込は2/9(金)から電話又は直接中央公民館(電話752-3080)へ。持ち物等は下のチラシ画像をご覧下さい。子育て中のママパパ、お友達同士でぜひご参加下さい。

11:52 | 投票する | 投票数(6)
12345