新着
ブログ
01/21
パブリック
 新型コロナウィルスの感染者が増え、学校の行事も見直しを図っているところです。先日予定されていた「フレンド活動」は、異学年が交流し合う大切な場なのですが、逆に感染リスクが高くなると考えて中止にしました。  千葉県全域にまん延防止等重点措置が発令されましたので、野田市のガイドラインに沿って「音楽:室内で近距離で行う合唱や管楽器演奏」や「体育:近距離で組みあったり接触する運動や密集する運動」、「家庭科:近距離で活動する調理実習」などは実施しないとされ、各教科においても「長時間、近距離で対面形式となるグループワーク」が実施しないとされています。(グループワークが全くできないわけではなく、短時間であり、近距離でなければ実施できます。)  その中で、避難訓練は安全に生活するうえで重要な学校行事の一つです。ワンポイント避難訓練は頻繁に行っていますが、移動を伴う避難訓練はあまり数を多く行っていませんので、「1回」が非常に重要です。  そこで、昨日の避難訓練は感染予防を十分に測りながら実施しました。  マスクをしたうえで、ハンカチで口元を押さえて避難しましたし、「しゃべらない」ことも訓練の一つですので...