南小カードについて

南小カード(なんしょうカード)について
本校では、学校と家庭・地域を結ぶコミュニケーションツールとして、学校紹介カード「南小カード」を配布しています。
南小カードとは、カード型をした学校紹介ミニパンフレットで、現在ブームとなっているマンホールカード、ダムカード、橋カードなどと基本的な考えは同じです。
南小カードには、校舎の写真をはじめ、これまでの卒業児童総数、開校日など、本校に関する耳寄りな情報が記載されています。カードは、別に記した方法により、原則として、来校者で希望する方に、1人に1枚お渡しします。
 

  【平成30年度版 南小カード 表・裏】       【令和元年度版 南小カード 表・裏】
          (配布終了)

 南小カードを手にされた方が、校舎の写真をみて、御自分の小学生時代を振り返ったり、卒業児童総数をみて、そのうち何人が我が家に関係していると確認したり、南小の現在、あるいはこれからについて語り合ったりするなど、南小について、今以上に、関心をもっていただけたら、大変ありがたいことだと考えております。
 職員一同、一人でも多くの方に、南小カードを手にしていただくことを願っております。

南小カード配布方法
南小カードは、以下の方法で配布しています。
 ①1人に1枚、配布する。
 ②来校者に配布する(郵送はしない)。
 ③希望者に配布する(押し売りはしない)。
 ④手渡しする(「御自由にお取りください」とはしない)。
 ⑤淡々と真面目に配布する(派手なPRは控え、プレミア感は出さない)。
  なお、学校紹介カードなので、原則、在籍児童への配布は行いません。