栄養士会のご案内

栄養士会とは?
栄養士のために、栄養士が作った栄養士免許取得者唯一の職能団体で、県内の管理栄養士・栄養士が会員となって活動しています。栄養士個人では困難な研究や研修を中心に、管理栄養士・栄養士の資質を高め、県民の健康づくりを支援します。

事業概要
 ➣ 県民の健康増進及び疾病予防のための支援活動
 ➣ 管理栄養士・栄養士の資質向上のための研修会等の開催
 ➣ 児童、高齢者及び障害者の福祉の増進のための活動
 ➣ 教育機関に協力し、健康並びに教育の向上のための活動
 ➣ 栄養改善に関する刊行物の発行や調査研究活動
 ➣ 管理栄養士・栄養士の無料職業紹介 他 

栃木県栄養士会概要

名称 公益社団法人 栃木県栄養士会
所在地 〒321-0933 栃木県宇都宮市簗瀬町1897-9
地図(Google map)
電話番号 028-634-3438
ファックス番号 028-634-3467
設立 昭和20年
会員 正会員  約650名
賛助会員 本会の事業を援助する個人または団体
会長挨拶

 

  会員の皆様

  栃木県民の皆様

 本年度より、栃木県栄養士会会長をさせていただいております佐藤敏子と申します。よろしくお願いいたします。これまで、医療機関を中心に管理栄養士の仕事をして参りました。

近年、医療の現場では、継続栄養食事指導のオンラインの導入、ICUへの介入、また、外来化学療法の栄養食事指導など、栄養管理業務に対する評価が高まってきております。一方、栄養ケアステーションの体制も確立され、在宅栄養指導の充実が期待されます。福祉の分野においては、リハビリやオーラルケアなど、多職種との連携も注目されております。

 栃木県栄養士会会員の皆様、日々の業務におかれまして大変ご多忙のことと存じますが、管理栄養士・栄養士業務の更なる質向上のためにも、研鑽の機会を増やしましょう。様々な領域の会員が連携をとり、情報の共有化が必要です。コロナ禍により、これまでと同様の研修体制の維持は困難な部分もありますが、オンライン化を準備中です。栄養士会が情報の発信源となるよう推進してまいります。

 栃木県民の皆様、行政の方々との連携により、「栄養」関連の支援を行っておりますが、今年は「3密」を避けるため相談会開催は難しい点もあります。リーフレットの配布、ホームページの活用により、適切な栄養管理の情報提供させていただきたいと考えております。

 皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

公益社団法人栃木県栄養士会
会長  佐藤 敏子

 

 

役員一覧
     令和2・3年度(令和2年5月29日選任)

  代表理事  佐藤 敏子 (会 長)  
  代表理事  横田 綾敦 (副会長・県西支部)
  代表理事  服部 貴子 (副会長・県南支部)
  理 事   松田 千鶴 (宇都宮支部)
  理 事   柴  喜代子(県東支部)
  理 事   小森 武  (県北支部)
  理 事   根岸 茂康 (安足支部)
  理 事   佐藤 伸彦 (医療協議会)
  理 事   伊藤 郁子 (地域活動協議会)
  理 事   後藤 直美 (福祉協議会)
  理 事   小平 紀子 (学校健康教育協議会)
  理 事   野澤 朋子 (健康管理教育研究協議会)
  理 事   荒川 弘子 (健康管理教育研究協議会)
  理 事   桑野 寛子 (行政協議会)

  監 事   市川 しず子(地域活動協議会)
  監 事   飯田 悦子 (行政協議会)  
  監 事   佐藤 健二 (公認会計士・税理士)

顧 問    粂 まり子 (宇都宮支部)

沿革・組織図

沿革

昭和20年 栃木県栄養士会設立
昭和36年 日本栄養士会総会開催(日光市)
昭和39年 第11回日本栄養改善学会開催(宇都宮市)
昭和46年 日本初『社団法人』として県知事より認可 会員数85名
平成 8年 栃木県栄養士会設立50周年 法人25周年
平成13年 法人30周年
平成18年 法人35周年
平成20年 第1回栃木県栄養改善学会開催
平成23年 法人40周年
平成24年4月 公益社団法人へ移行
平成28年 法人45周年

関連組織

  日本栄養士連盟栃木県支部
  会員 公益社団法人栃木県栄養士会会員他
  会費 2,000円

栃木県栄養士会組織図