行政協議会

「県や市町で働く仲間を支えながら、県民の健康づくりを支援しています」

 行政協議会は、栃木県職員、市町職員に属する、管理栄養士・栄養士の59名で構成して
います。公衆栄養を中心に、県民の健康の保持増進に寄与すると共に、会員の専門性の向上及び会員相互の交流を目的に活動しています。昨年度は、総会、公開講座「糖尿病の地域連携について」、会員研修「災害時の行政栄養士活動について」「市町・健康福祉センターの業務を考える」を実施しました。隔月1回開催される研修会等は、日常業務についての情報交換の場にもなっています。


お知らせ

行政協議会

リーフレット「〜働くあなたへ〜新しい生活様式で 新しい健康習慣を」を作成しました!


 新しい生活様式となり、外出自粛や在宅勤務の機会が増え、食事内容や身体活動量が変化して、体重が増えたり、体が重く感じたりしていませんか?

 このリーフレットでは、今だから取り組みたい、5つの生活習慣を紹介しています。

 この機会に生活リズムや食生活などを見直して、心も体も元気になる生活習慣にチャレンジしてみませんか?

新しい生活様式で 新しい健康習慣を.pdf